先生のお言葉はいつも「目からウロコ」

先生は、バレエのこと、体の使い方はもちろん、健康に関することまでとてもお詳しい。
誰かが少しでも具合が悪そうだったり、血糖値下がってると「何か食べなさい」とか。

何よりもスゴいのは、その観察眼と分析力ですね。いつも思うのは、ある世界で素晴らしい活躍をされてる人は、他の世界でも一流になるんだろうなということ。
先生は鋭すぎて「何もかもお見通し」だ。時には私の仕事ぶりまで。何でわかるの~(^_^;)

私がいつも「具合が悪い」ということについても、「こんなに首のリンパが詰まってたら熱がこもって具合が悪くなる」って。確かに。

これが取れればクビもスッキリして小顔になる?

あと、しょっちゅう喉が痛くて風邪っぽいのも、器官が詰まってるから。ここを通すようにすると、風邪も引きにくくなるらしい。すごーい(^-^)/
[PR]
by a-takechan | 2009-10-16 01:08 | 先生・友達 | Comments(0)
<< フィギュアシーズン始まった ストレッチ強化月間 >>