イメージトレーニング

 週末、祝日とイベント続きでへとへと(^_^;)。
軽い風邪と花粉症は続いてるし、仕事も山積み(≧ε≦)

 太鼓無理かな~と思ったけど、今日は第一次ワークショップの最終日だしと力を振り絞って行きました。
そんなに頑張らなくてもという思いもあるけど、やっぱり行って良かった~(^O^)詰まっていた体がスッキリ。

 ワークショップ、毎回いろんなテーマでやってくれるところも楽しいけど、何より先生方が魅力的だ。
ワークショップAクラスでは毎回違う人が講師を勤めるので、その人の個性が出るし、他の先生方もスタッフとしてフォロー。

 何よりリーダーのカオリさんが毎回いらしてるし。

 いつも書いてるけど、ホントにバレエに繋がるアドバイスがあるな~

この日なるほどと思ったのは、自分の周りの空気間を感じること。
これってバレエで常に言われてることです(`∇´ゞ。
体全体を使い、バチの先で球体の内側をなぞるイメージ。

 太鼓の音を空高く響かせるイメージ、反対に地の底までもぐって響かせるイメージなど、結構イメージを大切に太鼓を打つ練習もしました。

 すると不思議。
 だんだんと音が変わっていったんだよね。

 いつも思うのは、初めて参加する人たちがみんなうまい。先生方のフォローもあるけど、また複数の太鼓の音色っていいですね~。

 太鼓って実は腕だけで打つのではなく、全身を使います。丹田に力を入れ、床を使って膝を伸ばし、肩甲骨を開いて腕を伸ばし…。だから、打つだけでゼーゼーして息が切れるほど。
 それでも、詰まった関節がほぐれて気分爽快。

 先生方はじめ、スタッフの皆さんも本当に無駄な肉が無いのはそのためね。
 背中やお腹が出たスタイルで露出度高めの服装の人も多いんだけど、皆さんカッコイイ。

 太鼓もちゃんとやれば痩せるだろうな。

 例によって1時間はあっという間でしたが、ある意味これぐらいがちょうどよいかもしれません。

 5月からまた次のクールが始まるらしいので、それにも参加しつつ、たまにはタオの道場にも行ってみたいと思います。毎回参加できる保証は無いので、私はやっぱりAクラスがいいなあ。
 次回はBクラスで、とおっしゃってる方もいたし、AとB両方出ている方も結構います。

 その前に、GWにやるというタオの発表会も見に行こう。

 鶯谷のキネマ倶楽部、昭和の香りがプンプンで、江戸川乱歩の黒蜥蜴とかやったら似合いそう(笑)。自分たちのレッスンが終わり、2階のゴージャスなソファーのあるスペースからBクラスの練習風景をのぞくのもなかなかでした。

 レッスン終わったらさくっと帰ろうと思ったんだけど、結局また飲みに行っちゃいました~(ハー)

 
[PR]
by a-takechan | 2012-03-22 12:19 | その他 | Comments(0)
<< ツボ押し体操 ステージで太鼓を叩く(^O^) >>