カテゴリ:北翔海莉( 34 )

ファンも全ての山に登ろう!

ちょっぴりロスになりつつも、師走は忙しい! ボヤボヤしてられない!

観劇が減った分、話題の映画も観られましたし(^-^)

『君の名は』も『シンゴジラ』も面白かった。
『君の名は』のときは、館内隣の席で、紙袋ガサガサ言わせながら、ずーっとポップコーン食べてるやつがいて、集中できず~_~;
何なのあれ。 
『シンゴジラ』はもう一度観たいな。

『グラフ』、『歌劇』はもう読むところ無いかな?と思っていたら、今回まではみっちゃんが出てました。
歌劇では、下級生たちが、まだみっちゃんのこと、みちふうのことを書いてくれていて…。
ありがと~
 
でもまあ、「これがおいにとって、最後の『歌劇』になるだろう…」(カイちゃん風)

 そうこうするうちに、みっちゃん公式サイトに新情報!
3月の国際フォーラム、日替わりコンサート、空欄だった日の情報が一つ出ました。

LE VELVETS (ル ヴェルヴェッツ) って、私は存じ上げなかったのですが、動画などを見て、テンション上がってきました! 実力派でしかもビジュアル系?
ハーモニーがいいな~。ウィキを見ると、身長と出身(音楽大学)でオーディションしたユニットなんですね。(仕掛け方が韓国のアイドルみたいだ)。

公式ページはこちら。
http://le-velvets.com/

メンバーの皆さん、それぞれミュージカルで活躍してらっしゃるんですね。佐藤さんが東宝の『エリザベート』でフランツをやったとか。 みっちゃんとはフランツつながり!

こりゃ、ぜひ行きたい!

 私は、歌の可能性とかでワクワクしてたんですけど、考えたら、長身イケメンに囲まれて、みっちゃんが姫? まあ、そこも見どころね~。ワクワク。

 残りはどなたになるのかな~?

 みっちゃんファンになって、毎回、「次はどうなるの?」って感じでワクワクしますね。

 この時期忙しいので、「この日ははずせない」と思う日に行きたいと思ってるんだけど、でもさ~、みっちゃんのことだから、また観てないと新しい面白いことが起きるかもしれない…。
 
 ビルボードライブのときに、みっちゃん一人でも会場を埋められるし、ホントに素晴らしいステージを堪能しましたけど、今回は、またゲストによって化学反応が起きるでしょ?

 いろんなゲストによって、みっちゃんが刺激を受けて、勉強になるな~ なんて思っていたのですが、考えてみたら、そのゲストのファンの方たちも会場にいらっしゃるわけで、宝塚以外のお客様にみっちゃんを観てもらうんだと思うと、何だかドキドキ(どういう立ち位置か分からん…)

 観客としても、その化学反応起こした舞台を見せてもらえるかと思うと、やっぱり観たい! 万障繰り合わせて、行きたい! でも、チケットは取れるのか…?

 昔から、マイナーなものばかり観てきたので、バレエだって小劇場系だって、チケットさばくのがいかに大変か…って世界。
 みっちゃんの舞台、ちゃんとお客が入るかしら?ってついつい心配しちゃうんだけど、逆だよね。自分のチケット取る心配しないとね。

 みっちゃんが、「すべての山に登れ」って言うなら、私たちもゾロゾロと後ろをついていきます(笑)。いろんな山の、いろんな景色を見せてもらえそう。

みっちゃん、高所恐怖症だから~。怖かったら、脇から支えますから…
 
[PR]
by a-takechan | 2016-12-06 12:19 | 北翔海莉 | Comments(2)

今再びの『九重の雲』

 いよいよ師走。忙しく仕事していると、雑念が無くていいような…。

カフェブレイク、天華えまちゃんと小桜ほのかちゃんの、桜華に舞え、新人公演主演2人の登場。
何だか、桜華に舞えの舞台が、遠い昔のことのように思えます…。
 太郎役のほのかちゃんのこと、公演中からあれこれ書いてましたけど、ホントに天然だよね~。カワイイ! そして、えまちゃんといいコンビ。 
 2人から、みっちゃんふうちゃんから学んだことなどの話も聞けてよかったです。
本公演の映像も流れましたし。

…で、今、みちふうロス、みっちゃんロスとともに、桜華ロスでもあるわけですが…。

 公演前に予習と思って読み始めていた『九重の雲』。かごんま弁が難しくて前に進めなかったのですが、今読んでみるとあら不思議、全部スルスル読めます。しかも、脳内でイントネーションもついてます。

 映画の原作本もですけど、「読んでから見るか、見てから読むか」じゃないですけど、公演中はむしろ、あまり歴史的背景を頭に入れすぎないほうがいいんじゃないか?という思いになってました。サイトー先生の脚本に集中したほうがいいんじゃないかなって。

 公演を通して、改めて、あの時代の日本の歴史に興味を持った部分もあって。

「維新とは何だったのか?」 ですよね。

 本を読みながらも、登場人物が組子の皆さんになっちゃいますが…。この公演には登場しない、江藤新平のこととかも絡めて考えるとさらに面白い。

 それにしても、桐野利秋、半さ~はよかにせじゃ~。

 サイトー先生の書いたセリフ、実際言っていたと思われるような部分も多いですよね。

「おいの体、おはんらにあげもんそ」とか?

☆そうそう、私が好きな、あの「季節はずれの桜んごとく…」のセリフのところの、みっちゃんの肘の筋肉がステキ!って思ってたんですが、あれは「腕橈骨筋」だそうです。ツイッターで教わりました。
[PR]
by a-takechan | 2016-12-03 10:37 | 北翔海莉 | Comments(0)

コレがロスか?

みっちゃん宝塚卒業後、自分が思いの外元気だったのは、ドッカンドッカン次々と新情報が出て、泣く暇も無かったから。

今ごろ淋しくなってきてますねー。

早起きして朝から日比谷に行きそうになったり。

でも、公演後は今までもいつもそうだったから。

今はふと、みっちゃん宝塚の劇場で、羽根を背負って出ることはないのよねー、と思っちゃいます。

泣きはしないけどね。

ああ、これからは、あんな風に直接お手紙渡したりすることは無いよねー。あんな間近でスターに会えるなんて!

他組の公演、観ないかと誘われたけど、行く気がしなくて断ってるし。

毎日見ていたスカステも、見る気がしなくなり。
スカステニュースは習慣で録画してますが、全部早送りで見て消す^_^;
通勤前支度しながら、画面は見ずにニュースを流していても、みっちゃんDVDのCMでみっちゃんの声が聞こえると、耳がピンと立つ?? 
パブロフの犬のように、みっちゃんの声に反応する(笑)

それでも、やっぱりスカステの契約止めないのは、新人公演の放映とか見ると面白いから。

みっちゃん、専科時代も含め5組全部回っただけあって、どの組でもみっちゃんと共演した子は覚えてます。

雪の『仁』は生で観てないのですが(誘ってもらったのに、断っちゃった。だから、公演は観とかないとね)、後は観てるなー。

特に別箱で、みっちゃん主演の「北翔組」公演に出た子たち、みっちゃんからたくさんのこと学んだと思うんです。

花組『エリザベート』の新人公演、本公演とはまた違う、本役さんのマネじゃない演技が良かったなー。

マイティ(水美舞斗)さんのルキーニ、良かったわー。

ユキちゃん(仙名彩世)さんのゾフィー、うますぎ^o^。確かに、うますぎると路線じゃ無いと思われるのかも。

星組は以前からよく観てるし、今となっては、下級生までかなり覚えててビックリ^o^。

それにしても、カイちゃんバウも紅さん国際フォーラムもチケット難ですねー。

私はこれからも頑なに、高いチケットは買いませんから。
定価で出るのを待つか、諦めてスカステ待ちます。

友の会も辞めようと思ったけど、たまーに当たるのでこちらも存続。

みっちゃんの過去の映像見て、ゆるゆると暮らします。
[PR]
by a-takechan | 2016-11-30 12:14 | 北翔海莉 | Comments(0)

新生北翔海莉 始動

まったりブログに戻るはずが…。

日付が変わって、HPが立ち上げられただけでもびっくりしたのに
https://hokushokairi.com/

ディナーショーは知ってたけど、来春のコンサートも決まってる!

そして、引き続き加美乃素さまが応援してくださるそうです! いや~、ありがたいことです。

個人事務所って大変とか、いろいろと聞きますけど、みっちゃんがやりたいことをやってくれればいいし、
何をやっても応援するから~!
(でも、テレビのバラエティはイヤ…とか、結局いろいろ希望はある)

私としては、歌をやっていただけるのがすごく嬉しい。

こうなったら、夢はニューヨークのアポロシアターでライブだ~!

でもね…、退団の翌日からお仕事していると聞き、… うん、やっぱりマグロなのね。仕方ないのね。

少しはゆるゆると時を過ごしてほしい、ていう気もするんだけど~。 リゾート地でエステとか。

そしたら、エステシャンの資格取っちゃうかな?(笑)

…もしかしたら、ちょっと寂しくなって泣くかと思ってたんですが、泣いてるヒマありませんね。

それより、ファンがヘロヘロ倒れてる場合じゃない、しっかりとみっちゃんを追いかけて走らなくちゃ。

…引き続き、お財布の紐はゆるいままってことね。

宝塚観ない分、お金貯めようっと。

1公演B席で1回観るのと、S席で大劇場と東宝合わせて○回観るのとでは、遠征費宿泊費まで入れると…わ~。

 もうさ~、宝塚卒業して、みっちゃん世界に向けて羽ばたいちゃったら、遠い人になっちゃうかな~。
それでも、いいよ、北の一番星、これからも、追いかけるよ~。

新生北翔海莉の船出です! 

また、船に乗らせていただきます。
[PR]
by a-takechan | 2016-11-23 09:06 | 北翔海莉 | Comments(4)