カテゴリ:北翔海莉( 58 )

新生北翔海莉降誕祭に死屍累々!~北翔海莉1stクリスマスディナーショー~

24日のディナーショーに行ってきました。

大阪の模様は敢えて情報見ないように務め…でも、気になって…。余計に妄想が広がるという…(苦笑)

自分は情報シャットアウトしていたくせに…昨晩から今朝にかけて、ツイッターでいろいろとつぶやいてしまいました…。DVDが出るので、あまりネタバレはしたくないのですが、例によって感じたことを。

…っていうか~。
予想では
退団→男役から解放されたみちこさん→ドレス姿解禁→鼻血 
の予定だったのですが、もちろん、ドレス姿もあり…でしたけど、まさか、まさかの
男役の色気増し増しのみちこさんに、会場からどよめき& なぜ、退団前にもっと見せてくれなかったんだ~!の声も。

…まあ、私は、男でも女でも、もしかしたらトナカイや大根のみちこさんでも大好きなので、いろんなみちこさん、OK なんですが。

そして、もしかして、さらに歌がうまくなってる? っていう、エンターテイナーみちこさんとしても、進化系でした。

それでも、「みっちゃんは、何も変わっちょらんよ」という。
元気で可愛いみちこさんにお会いできて、さらにハイタッチまでできて、もう、感無量でございました!

みっちゃん、もちろんビッグになってほしいし、マジで世界というステージでやっていける実力あるし、手が届かないスターになっても、北翔号の隅っこに乗せていただければいいかな、ぐらいに思ってたんですけど~。

やっぱり、かーわいいみっちゃんを目の前で見られるとさ~。
日々の疲れも、1年の疲れも吹っ飛びますよね~。

しかも、こちらもワインなんか飲んじゃって、ほろ酔いなもんだから、さらにテンションアップ! 
いや~、楽しかったですぅ!
1年の締めくくりは、これからもクリスマス・ディナーショーがいいわ~。

 それから、みっちゃんからいただいたご縁で知り合った、みっちゃんファンの皆さんと、久しぶりに(といっても、1ヶ月)お会いできて、会場やトイレ、クロークなんかで顔を合わせて、「お元気でした? これからもよろしく。来年もよいお年を」なんて話せてホッコリ。 これまた、みっちゃんのご縁はずっと続くことを再確認しました。

今回、同じテーブルの方たちとは、今まで存じ上げなかった方たちだったのですが、もちろん、すぐに会話が弾みます。 そして、ワイワイガヤガヤ、楽しいんですよね。

初めてみっちゃんの親睦会に参加させてもらったときにも感じましたけど、本当に、みっちゃんの会ってあったかくて、会場全体に幸せオーラが広がります。

まず、バンドやダンサーさんはじめ、スタッフの皆さんも楽しそう。

佐伯先生や、バンドの皆さんは、宝塚時代からよく存じ上げていることもあり、何だか、
「またよろしくお願いします」という気持ちになりましたし、新しく参加のダンサーさんたち6人、最初、「え、本物の男性ダンサーなの? みっちゃんは姫なの?」とテンション上がりましたけど、スーツ姿で、ダンサー引き連れる「みっちゃん、カッケー!」ブフォッってなったことに、我ながらびっくりしました。

「男役さんは、退団して1年、少しずつ男から女になる過程が色っぽいのよ」とどなたか、ネット上でおっしゃってましたけど、これまた、ふーん、と思っていたら、あ~、そうなのか、これなのか? いや、でもみっちゃんは変わってないぞ~。みっちゃん、元からオフは女の子っぽかったからな~。と、心は千々に乱れました。(嬉しい悲鳴)

 あれですね。 演出も良かったんですよね。これはネタバレになるので書きませんが、映像の使い方とかね。

 それに、ドレス姿登場後の男役スーツ、とかね。

 まあ、いずれにしても、ボーっとしちゃって、詳細はレポート不能なんですが。

 どの席でも、必ずみっちゃんが近くに来てくれる、っていうのは、さすが、ファン思いのみちこさん。
 そしてまた、トークが面白くてね~。
 みっちゃんのトークでたびたび登場する甥っ子ちゃん。もう、可愛いやらカッコイイやら~! スゴイわ! 血筋ね。

 いずれ、公式にも出るでしょうけど、来年のスケジュール、目白押しみたいですね。

 これまた、「これなら行けそう」、「これは無理」と、応援できそうですね。

 とか何とか言いつつ、まだコンサートでゲスト発表になっていない日も、みっちゃんが出るだけで面白そう!と思っちゃうと、やっぱり申し込んじゃう。

★みっちゃんのドレスの色っぽさに関しては、たくさんの方が書いていらっしゃるのでそちらにお任せして、私が「スッゲー」と思ったのは、映像で見た3点倒立ですね。っていうか、股関節が柔らかいんだ。180度開脚! そして、ジャージ姿で床の上で雑談してるときの脚の長さと、関節の柔らかさ! この身体能力の高さ、私が審査員でも「欲しい」と思う。 でも、研2か3のころまで、倒立できなかったんだって。ベルリン公演の映像見ると出てくるのかな。ダビングしたけど全部見てないわ。

というわけで、またボチボチ思い出したら書きます。
[PR]
by a-takechan | 2016-12-25 17:52 | 北翔海莉 | Comments(2)

北翔海莉さん、いよいよミュージカルスター!

 今日は、大阪のDSだ~! と思って、朝からツイッターを覗いたところ、
あら~こんなニュースが。しかも、yohooニュースを賑わせていたようで。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00000226-sph-ent

 みっちゃんのコンサートはもちろん嬉しいけど、やっぱり舞台やってほしいね~。なんて話を、みっ友さんたちとしていたんですよ。
 藤山直美さんにいくか?…と思いきや! ミュージカルだ~! 

 しかも主役!日本初演!
ブロードウェイ初演の振り付けは、ボブ・フォッシーだって! 
みっちゃんは、ファーストペングィンだね~(朝ドラ)

「工場長と恋に落ちる」って! 工場長、だれがやるんだ~!
何なら みっちゃん、両方できますけど!
 
 以前、ドリス・デイ主役で映画にもなったらしいです。
e0086874_127122.jpg


 みっちゃんが、こんな恰好しちゃうってことね(照)

 もちろん、みちこさんは、そのままのスタイルで、本場でやれると思う(真顔)
 ボンッキュッボンだし!  実力もね。
 
 ロンドンでもNYでも。

 そのために、ファンもまたお金を貯めて! 英語の勉強もしなくちゃ。

 演出家の方が、みっちゃんを観てくれてたってことよね。 

演出のトム・サザーランド氏はこんな人

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000201.000012949.html

いやはや。 まだ、みっちゃん退団から1か月たってないんだよね~。

来年の9月~10月のスケジュール、空けておきます。
青年館、7月にオープンするらしいです。
『メリーウィドウ』や『次郎吉』で思い出のある青年館、そこにまた通えると思うとうれしいわ~。
http://www.nippon-seinenkan.or.jp/dai-hall/index.html

★公式ページも出た!
http://pajama-game.jp/

★さっそく検索して、動画はじめ、情報集めてますけど、わ~! ミュージカル好きにはたまらないわ~。
ゾクゾクする~。
 初演の振り付けは、ボブ・フォッシーだったんですね? そして、2008年の舞台では、工場長がハリーコリックJr あ~、懐かしいな~。昔、ピアノ弾きながら歌ってるの見た覚えが…。 映像見たら、カッコよくて歌うまいです! 何なら今回もやっていただいても!と思ったけど、英語ですもんね~。


★みっちゃんのクリスマスパーティー、楽しかったみたいですね~。
参加された皆さんからの、幸せな声をたくさん聞かせていただきました。

 知りたい! でも、ネタバレもしたくない…でも、知りたい! と…心は千々に乱れ…結局ツイッター読んじゃいました。

 皆さん、ネタバレしないようにと、気を遣ってつぶやいてくださったこともあり…。かえって、妄想が膨らんで、鼻血状態!(笑)

 とにかく、変わらず元気いっぱいのみちこさんなんだな~ということは伝わってきました。

 来年は、ますます忙しくなりそうですね。

 ゆるゆると、ツイッターもフェイドアウトしようと思っていたのですが…。

 変わらず続けることになりそうです。

 ★ブログは、カテゴリー分けに「北翔海莉」欄を設けました。なかなかバレエブログになりません…。
[PR]
by a-takechan | 2016-12-19 12:07 | 北翔海莉 | Comments(2)

豪華客船の旅!

昨日、実は風邪っぽくて体調が悪く…。朝からスマホは不調だし…。仕事は忙しいし…。

葛根湯が効いたこと、夜中に次郎吉さん見たらテンションアゲアゲになって、次郎さんの声を聴きながら寝落ちしたので幸せになりました。疲れた時にはビタミンM(みっちゃん)

朝から、ポケモンGでピカチュウゲットできたり(地味な幸せ)

で、書いたブログの文章も暗かったので、改めて今の気持ちを(笑)→昨日の気持ちもそのまま残そうとしたら、へんてこな文章になりましたけど。


ちょっとはバレエのことを書きたいと思っていたんですが、またもやニュースが!

http://www.asukacruise.co.jp/news/index.cfm?action=detail&id=381

以前から、これにみっちゃんが出るのでは? といううわさがあったんですけどね? 
みちふうだ!
しかも、ふうちゃんのお誕生日近く?
ふうちゃん、うれしいだろうな~。

仕事的にもお財布的にも、私はちょっと無理です~。

だいたい…船が苦手…。

飛鳥は、赤レンガから見たな~。 素敵ですよね。

みっちゃんの活躍は心から嬉しいんですが、外で羽ばたいてほしいですが…。

宝塚を卒業するって、そうだよね。

そう思うと、大好きな「生みっちゃん」がだんだん難しくなるかもしれませんね。

みっちゃん、ふうちゃんの舞台は観たいけど、私は豪華客船はいいです…。

以前から、「身の丈に合った応援」って思ってたし。

北翔号の船出、本当に心から楽しみです。

考えてみたら、宝塚歌劇団が企画した、初の試みだそうです。
劇団が、「みちふうで」と思ってくれたわけですし。
みっちゃんは、きっと新しい挑戦に、お目目キラキラさせていることでしょう!

確かに、豪華客船二泊三日でディナーショー付き。しかも元ジェンヌさんが6人も出演してこのお値段はリーズナブルなのかもしれません。
参加できない人たちのために、密着レポートDVDとか出していただければ、劇団さんにとっても悪い話ではないと思うのですが。
よろしくお願いします。

★ツイッターで話題になったのですが、退団後の「最初が肝心」なんだそうで。確かにそう。ある意味守られていた世界から、外に出たということは、さらに厳しい世界に身を投じたってことですからね。OGさんたちもたくさんいらっしゃるし、そんな中で、みっちゃんもやっていくんだな~。

★いつも読ませていただいているブログのブロガーさん。ドキドキしたり感心したり、私はすごく影響を受けているのですが、今回の「萌えポイント」は、
>そこにはエンターテイナーというより事業主としてのみっさまがいるかもしれません。
きっちりしたパンツスーツで、真新しい名刺とともにお客様と商談するみっさまとか、想像するだけで格好良いわ!!
 って個所でした。確かに!エンターテイナーの部分ばかり気になっていましたが、「事業主」ですからね!
そして、
>名刺の肩書きは「代表取締役社長兼エンターテイナー」とかね
と、キャーキャー妄想するのも楽しい。
(許可をいただいて引用させていただきました)

…と、またまた公式に新しい発表が! 「カウントダウンイベント」だって! ジャニーズみたい。
 しかも、みっちゃんのコメントが超可愛くて~。「みっちゃんは、考えました」 というフレーズが超ツボです。
[PR]
by a-takechan | 2016-12-12 19:01 | 北翔海莉 | Comments(4)

みちふう記念日

私、物覚えが悪く、日にちとか覚えられないし、あまり過去は振り返らないのですが(笑)

2年前の今日、12月9日、みっちゃんがトップになりました!
2年経ったのね。

http://atakechan.exblog.jp/22636478/

このときは分からなかったな~。 みちふうにこれほど萌えるとは。

ツイッターで、皆さんがおっしゃるので、今日は「みちふう記念日」だそうです。

☆実は私、当時から、みっちゃんのトップ就任はうれしいけど、長くトップでいなくていいや、と思ってたんです。
もともと宝塚ファンじゃない私から見たら、みっちゃんはもっと外の世界で羽ばたける人だもん。

 …でもね、この2年間でみっちゃんの男役のカッコよさを教えてもらい。

 もう、男役じゃなくなるんだって、今頃寂しくなってます。

 そういう意味では、私も変わったよね。

 2年前の今日、いろんな人達が、あちらこちらで大騒ぎしていたということが分かりました。

 そういった人達と知り合えたことも、みちこさんからいただいたご縁

 私は、女のみっちゃんもとっても楽しみなんだけど、時々は男役もお願いします!

☆3年前の今頃、メリーウィドウだって。

 3年前から、北翔号に乗る準備はできてたってことだな。

☆私が宝塚に興味を持つきっかけは、実は紅5。
 2年前、いろいろとやきもきしたけど。

 まあ、「終わり良ければ全てよし」

そして、これからも、楽しみです!

 北翔さんからいただいたご縁のある皆様、これからもよろしくお願いします! 
[PR]
by a-takechan | 2016-12-10 00:35 | 北翔海莉 | Comments(0)

ファンも全ての山に登ろう!

ちょっぴりロスになりつつも、師走は忙しい! ボヤボヤしてられない!

観劇が減った分、話題の映画も観られましたし(^-^)

『君の名は』も『シンゴジラ』も面白かった。
『君の名は』のときは、館内隣の席で、紙袋ガサガサ言わせながら、ずーっとポップコーン食べてるやつがいて、集中できず~_~;
何なのあれ。 
『シンゴジラ』はもう一度観たいな。

『グラフ』、『歌劇』はもう読むところ無いかな?と思っていたら、今回まではみっちゃんが出てました。
歌劇では、下級生たちが、まだみっちゃんのこと、みちふうのことを書いてくれていて…。
ありがと~
 
でもまあ、「これがおいにとって、最後の『歌劇』になるだろう…」(カイちゃん風)

 そうこうするうちに、みっちゃん公式サイトに新情報!
3月の国際フォーラム、日替わりコンサート、空欄だった日の情報が一つ出ました。

LE VELVETS (ル ヴェルヴェッツ) って、私は存じ上げなかったのですが、動画などを見て、テンション上がってきました! 実力派でしかもビジュアル系?
ハーモニーがいいな~。ウィキを見ると、身長と出身(音楽大学)でオーディションしたユニットなんですね。(仕掛け方が韓国のアイドルみたいだ)。

公式ページはこちら。
http://le-velvets.com/

メンバーの皆さん、それぞれミュージカルで活躍してらっしゃるんですね。佐藤さんが東宝の『エリザベート』でフランツをやったとか。 みっちゃんとはフランツつながり!

こりゃ、ぜひ行きたい!

 私は、歌の可能性とかでワクワクしてたんですけど、考えたら、長身イケメンに囲まれて、みっちゃんが姫? まあ、そこも見どころね~。ワクワク。

 残りはどなたになるのかな~?

 みっちゃんファンになって、毎回、「次はどうなるの?」って感じでワクワクしますね。

 この時期忙しいので、「この日ははずせない」と思う日に行きたいと思ってるんだけど、でもさ~、みっちゃんのことだから、また観てないと新しい面白いことが起きるかもしれない…。
 
 ビルボードライブのときに、みっちゃん一人でも会場を埋められるし、ホントに素晴らしいステージを堪能しましたけど、今回は、またゲストによって化学反応が起きるでしょ?

 いろんなゲストによって、みっちゃんが刺激を受けて、勉強になるな~ なんて思っていたのですが、考えてみたら、そのゲストのファンの方たちも会場にいらっしゃるわけで、宝塚以外のお客様にみっちゃんを観てもらうんだと思うと、何だかドキドキ(どういう立ち位置か分からん…)

 観客としても、その化学反応起こした舞台を見せてもらえるかと思うと、やっぱり観たい! 万障繰り合わせて、行きたい! でも、チケットは取れるのか…?

 昔から、マイナーなものばかり観てきたので、バレエだって小劇場系だって、チケットさばくのがいかに大変か…って世界。
 みっちゃんの舞台、ちゃんとお客が入るかしら?ってついつい心配しちゃうんだけど、逆だよね。自分のチケット取る心配しないとね。

 みっちゃんが、「すべての山に登れ」って言うなら、私たちもゾロゾロと後ろをついていきます(笑)。いろんな山の、いろんな景色を見せてもらえそう。

みっちゃん、高所恐怖症だから~。怖かったら、脇から支えますから…
 
[PR]
by a-takechan | 2016-12-06 12:19 | 北翔海莉 | Comments(2)

今再びの『九重の雲』

 いよいよ師走。忙しく仕事していると、雑念が無くていいような…。

カフェブレイク、天華えまちゃんと小桜ほのかちゃんの、桜華に舞え、新人公演主演2人の登場。
何だか、桜華に舞えの舞台が、遠い昔のことのように思えます…。
 太郎役のほのかちゃんのこと、公演中からあれこれ書いてましたけど、ホントに天然だよね~。カワイイ! そして、えまちゃんといいコンビ。 
 2人から、みっちゃんふうちゃんから学んだことなどの話も聞けてよかったです。
本公演の映像も流れましたし。

…で、今、みちふうロス、みっちゃんロスとともに、桜華ロスでもあるわけですが…。

 公演前に予習と思って読み始めていた『九重の雲』。かごんま弁が難しくて前に進めなかったのですが、今読んでみるとあら不思議、全部スルスル読めます。しかも、脳内でイントネーションもついてます。

 映画の原作本もですけど、「読んでから見るか、見てから読むか」じゃないですけど、公演中はむしろ、あまり歴史的背景を頭に入れすぎないほうがいいんじゃないか?という思いになってました。サイトー先生の脚本に集中したほうがいいんじゃないかなって。

 公演を通して、改めて、あの時代の日本の歴史に興味を持った部分もあって。

「維新とは何だったのか?」 ですよね。

 本を読みながらも、登場人物が組子の皆さんになっちゃいますが…。この公演には登場しない、江藤新平のこととかも絡めて考えるとさらに面白い。

 それにしても、桐野利秋、半さ~はよかにせじゃ~。

 サイトー先生の書いたセリフ、実際言っていたと思われるような部分も多いですよね。

「おいの体、おはんらにあげもんそ」とか?

☆そうそう、私が好きな、あの「季節はずれの桜んごとく…」のセリフのところの、みっちゃんの肘の筋肉がステキ!って思ってたんですが、あれは「腕橈骨筋」だそうです。ツイッターで教わりました。
[PR]
by a-takechan | 2016-12-03 10:37 | 北翔海莉 | Comments(0)

コレがロスか?

みっちゃん宝塚卒業後、自分が思いの外元気だったのは、ドッカンドッカン次々と新情報が出て、泣く暇も無かったから。

今ごろ淋しくなってきてますねー。

早起きして朝から日比谷に行きそうになったり。

でも、公演後は今までもいつもそうだったから。

今はふと、みっちゃん宝塚の劇場で、羽根を背負って出ることはないのよねー、と思っちゃいます。

泣きはしないけどね。

ああ、これからは、あんな風に直接お手紙渡したりすることは無いよねー。あんな間近でスターに会えるなんて!

他組の公演、観ないかと誘われたけど、行く気がしなくて断ってるし。

毎日見ていたスカステも、見る気がしなくなり。
スカステニュースは習慣で録画してますが、全部早送りで見て消す^_^;
通勤前支度しながら、画面は見ずにニュースを流していても、みっちゃんDVDのCMでみっちゃんの声が聞こえると、耳がピンと立つ?? 
パブロフの犬のように、みっちゃんの声に反応する(笑)

それでも、やっぱりスカステの契約止めないのは、新人公演の放映とか見ると面白いから。

みっちゃん、専科時代も含め5組全部回っただけあって、どの組でもみっちゃんと共演した子は覚えてます。

雪の『仁』は生で観てないのですが(誘ってもらったのに、断っちゃった。だから、公演は観とかないとね)、後は観てるなー。

特に別箱で、みっちゃん主演の「北翔組」公演に出た子たち、みっちゃんからたくさんのこと学んだと思うんです。

花組『エリザベート』の新人公演、本公演とはまた違う、本役さんのマネじゃない演技が良かったなー。

マイティ(水美舞斗)さんのルキーニ、良かったわー。

ユキちゃん(仙名彩世)さんのゾフィー、うますぎ^o^。確かに、うますぎると路線じゃ無いと思われるのかも。

星組は以前からよく観てるし、今となっては、下級生までかなり覚えててビックリ^o^。

それにしても、カイちゃんバウも紅さん国際フォーラムもチケット難ですねー。

私はこれからも頑なに、高いチケットは買いませんから。
定価で出るのを待つか、諦めてスカステ待ちます。

友の会も辞めようと思ったけど、たまーに当たるのでこちらも存続。

みっちゃんの過去の映像見て、ゆるゆると暮らします。
[PR]
by a-takechan | 2016-11-30 12:14 | 北翔海莉 | Comments(0)

新生北翔海莉 始動

まったりブログに戻るはずが…。

日付が変わって、HPが立ち上げられただけでもびっくりしたのに
https://hokushokairi.com/

ディナーショーは知ってたけど、来春のコンサートも決まってる!

そして、引き続き加美乃素さまが応援してくださるそうです! いや~、ありがたいことです。

個人事務所って大変とか、いろいろと聞きますけど、みっちゃんがやりたいことをやってくれればいいし、
何をやっても応援するから~!
(でも、テレビのバラエティはイヤ…とか、結局いろいろ希望はある)

私としては、歌をやっていただけるのがすごく嬉しい。

こうなったら、夢はニューヨークのアポロシアターでライブだ~!

でもね…、退団の翌日からお仕事していると聞き、… うん、やっぱりマグロなのね。仕方ないのね。

少しはゆるゆると時を過ごしてほしい、ていう気もするんだけど~。 リゾート地でエステとか。

そしたら、エステシャンの資格取っちゃうかな?(笑)

…もしかしたら、ちょっと寂しくなって泣くかと思ってたんですが、泣いてるヒマありませんね。

それより、ファンがヘロヘロ倒れてる場合じゃない、しっかりとみっちゃんを追いかけて走らなくちゃ。

…引き続き、お財布の紐はゆるいままってことね。

宝塚観ない分、お金貯めようっと。

1公演B席で1回観るのと、S席で大劇場と東宝合わせて○回観るのとでは、遠征費宿泊費まで入れると…わ~。

 もうさ~、宝塚卒業して、みっちゃん世界に向けて羽ばたいちゃったら、遠い人になっちゃうかな~。
それでも、いいよ、北の一番星、これからも、追いかけるよ~。

新生北翔海莉の船出です! 

また、船に乗らせていただきます。
[PR]
by a-takechan | 2016-11-23 09:06 | 北翔海莉 | Comments(4)