カテゴリ:レッスン( 73 )

ニコニコオーラで幸せ気分

長年バレエをやっている、というと「あのバレエですか?」と驚かれますが(^_^*)、もともとバレエってタイプじゃないし。
そして、今通っているクラスは、ほぼストレッチクラス。「バレリーナになりたい!」というよりは、とにかくほぐさないと身体がもたない、勤め人多し、です。

まあ、年数だけ長く続いてるのは、先生の魅力と、メンバーが楽しいからかなー

何はともあれ、音楽にのせて、ゆったりとした時間を過ごすという、ここに来てバレエができるってことをありがたいと思わなくちゃいけませんね。

昨日は、久しぶりに来られたNちゃん、やっぱり2週間ぶりのSちゃんが、もう、「レッスン来られて嬉しい」っていうニコニコオーラで😄

周りも幸せになれました。

そうなんですよねー。
以前、知り合いが、親の介護とかで大変な時期、でも、どんなに大変でもバレエのレッスンには行くと言ってました。

そう、ちょっと大変でも、行くと体だけじゃなくて心もスッキリするんですよねー。

そっかー、バレエできるって楽しいという感覚を忘れそうになってました💦

最近、週1回だし、どうしても用があるときは休んじゃいますが、細く長く続けます!
(みっちゃん優先?)

とりあえず家でストレッチ😄

☆みっちゃんのラインスタンプ、すごいわー、違うバージョンもぜひ出して欲しいです💕


[PR]
by a-takechan | 2017-07-09 21:57 | レッスン | Comments(0)

春は、もうすぐそこだなー^_^

今日は春らしい日になりましたね。
沈丁花の香りがします。

めまいだの体調不良だの。
まだまだ、睡眠の質は良くないのですが、今日、レッスンしたら元気になりましたー。

もうね、やわらかい日差しが入るスタジオで、CDだけどピアノの音を聞きながら、ゆっくりストレッチ。

今日は、Mちゃん先生のレッスンで^_^

あー、楽しかった。

いい気が流れてる!

ホントに体と心は直結。自然に笑顔になれました。
眉間のシワ、取らないとね。

[PR]
by a-takechan | 2017-03-04 15:37 | レッスン | Comments(0)

2017年初レッスンと新年会

スタジオのレッスンが昨年早目に終わってしまったこともあり、体がなまらないようにと一応ストレッチやウォーキングは続けていましたが、なかなか自分一人ではやりません…。でも、今、励みになっているのは、脳内でみっちゃんの素晴らしい開脚を思い浮かべ、イメージトレーニングすること。

いえ、絶対無理なんです。先生もおっしゃっていましたけど、股関節は個人差があるので、横開脚180度は努力しても無理らしい。前後開脚は努力次第でぺったりつくようになると…。

私、こんなに長年レッスンを続けていても、体が硬いのでお恥ずかしい限り…。
すぐにあきらめがちな性格が、少し頑張るようになったのは、みっちゃんのおかげ(小学生レベル)

あと、今バカ売れしている開脚の本を借りて読み、まあ、ストレッチそのものは当たり前だったのですが、皆さんの開脚に対する熱い思いに胸打たれました(笑)
開脚は、まあ、体に良いことは確か。(骨盤落としてまで180度開く必要は無いと思ってますけど)

ウォーキングはポケモン効果(今頃?) うちの近所のポケスポットを回ってボールゲットしたり。年末には、近所のスーパー前で、野生のカメックスをゲットしたときは、テンション上がりました!(年末忙しいときに…)
普段家にいないので、近所を歩き回ることも無く、ちょっと近所に詳しくなりました。

初レッスンは、人数多いので、まあ、そんなに体を動かせるわけじゃないんですが、普段なかなか会えない元受験生やら、受験生やら、大勢でワイワイ。そして、先生のお言葉。

元受験生の子たち、たとえ宝塚には受からなくても、舞台の世界で活躍してくれると嬉しくなりますね。もう、親戚のおばちゃん状態だから。オーディションで役をもらったと聞くと頑張って!と思います。

「結婚します」という報告があったり。出産があったり。この間生まれたと思っていた子が大学生になったり?(だから、何だかもう親戚づきあいのようなのです)

大人クラスの生徒たちは、だんだん体も弱ってくるとか何とか言いながら、私より一回りも上の皆さんが頑張ってるので、私も頑張らないとね~。

…でも、大人クラスのメンバー、変わりませんね。増えません。大人の習い事にしては厳しいからでしょうか? 若い人が増えないので、どんどん高齢化が進んでいます(苦笑)

 以前から言っているように、私はバレエが好きなのか? 先生やスタジオの雰囲気が好きなのか、よく分からなくなってるのですが、やっぱり音楽にのせて体を動かすことが楽しい。
新年早々、割とガッツリとバーレッスンを進め、簡単なジュニア向けだけど、「カッコウワルツ」を1曲踊りました。
ハイ、発表会で3歳児たちが踊るのを見てきてますし、振りはさすがに簡単。でも、2人で組んで踊ったりすると、ああ、また発表会とかもやりたいかもね~などと思ったり。

 そんなこと言って…。発表会向けのレッスンはキツイのよね~。 昔から、ピアノの発表会も、発表会だけ好きで、地道なレッスンが苦手でした。でも、そこちゃんとやってないと、本番コワイですからね。

 新年会では、飲んで食べて! ご機嫌で「みっちゃん語り」をしていたようです…。

 まあ、皆さん、一応昔からの宝塚ファンだったりする人も多いのですが。
「あんなに長年宝塚にハマらなかったA子さんが、みっちゃんってすごいのね~」と言われました(笑)。
 
 ★宝塚からは離れるつもりだとか何とか言いながら…。BSで月組のショーを見て、やっぱりレビュー楽しいな~と思い、「まわーる~、まわーる~、カルーセルー」の曲が頭の中をグルグル。 
 確かに、こんなにキラキラで華やかな世界は宝塚だけですよね。
 みっちゃんが、宝塚の楽しさを教えてくれたから。これからも宝塚を応援します!

★そして、年明けになって、スカステの年末番組を見て。星組下級生たち、ガッツリと歌うまじゃない~! みちこチルドレンたち、頑張れ~。
[PR]
by a-takechan | 2017-01-06 11:56 | レッスン | Comments(0)

今年最後のレッスン

考えたら、このブログも長いですね(笑)

宝塚やみっちゃんのブログは別アカウントでやればいいのに、ものぐさなので…。

バレエを習い始めて、長くなりました。
こんなに長く続いた習い事は初めてかも。

何でそんなに続いているかというと、やっぱり先生の魅力と、人間関係かな~(バレエそのものじゃ無いんか~?)
もちろん、他の体操とかヨガと違って、「音楽にのせて踊る」っていうのも大きいですね。やっぱり気持ちいいもん。
よく先生から、「A子は顔で踊ってる」とか、「雰囲気だけはできてる」とか言われますけど、生演奏じゃないとはいえ、きれいな音楽に合わせて体を動かすのって、メンタルにも効くんですよね~。

以前から書いてますが、先生は、大人だからといって、楽しいだけでは済ませない。私はそこが好きなんですが。
更衣室には、松岡修三カレンダーが置いてあります(笑)

大人の習い事だし、特に今はお月謝じゃなくてチケットで参加しているので、自由なはずなんだけど、休む前には先生に事前に連絡。 何となく緊張します(笑)。 

先日、普段出ていたクラスよりはセンターレッスンが多い時間に出たんですが、もちろん楽しいんだけど、何だか体の芯を使った気がしない。
ポワントも履きたい欲求あんまり無くて。
私は今のところ、「体と向き合うレッスン」がしたいんだな~と思いました。

平日の夜のクラスもやめて、今は週1。 ちょっと焦る気持ちもあったけど、結局、仕事でヘトヘト。頭の切り替えもできなくて、夜遅くなって、また翌日疲れて…って、ちょっと違うな~と。

リズムダンスも出なくなっちゃいましたね~。 リズムダンス、本当は好きなんだけど。

☆今日は、曜日の関係もあり、今年最後のレッスンになってしまいました。予定通り、基礎をみっちりとやるクラスに参加。このクラスのメンバーは、わりと勤め人中心ですね。
最近、うちのスタジオは発表会ないですが、それでなくても、「週に1回、リフレッシュしたいから」といった理由で通って来る人がほとんど。

みんな、パソコンの仕事やら何やらで、体がバリバリ、肩こりこり。

他のクラスに比べ、先生も少しだけリラックスしていらっしゃるような…。

 せっかく少しは内転筋を感じられるようになったり、アンディオールわかってきたりしていたような気がしていたのに、もう、あっという間にまた太ももに肉がつき、僧帽筋に肉がつき…これでまた年末年始、まずいことになりそう。

2週間、レッスンお休みの間、少しずつでも毎日トレーニングを続けないと!

PS ブログスタートしたときの文章、ちょっと読んでみたら、笑っちゃうぐらい今と変わってない(笑)
おんなじこと言ってるよ~。
 むしろ、体は衰えていくよね。

 いやいやいや、とりあえずバレエを続けられるように、足腰は鍛えようと思います。ハイ、骨盤落とさない!
[PR]
by a-takechan | 2016-12-18 00:47 | レッスン | Comments(0)

夏期集中レッスン2016

最近、すっかり宝塚ブログ、というか、みっちゃんブログになっているとはいえ、バレエも続けてます。
むしろ、細々ながらも「ちゃんとやろう!」という意識が働いています(笑)

今年も例年通り、夏期集中レッスンが始まりました。
全日程は10日以上あり、勤め人の私には、全部は参加不可能なのですが(どっちみち、毎日やったらバテる。受験生たちは全部出なくちゃ)

週末に加えて1日夏休みを取って参加しました。(今日最終日)

最近、ストレッチ中心で「体とじっくり向き合う」クラス中心に出ていたこともあって、普通のバレエクラスが新鮮。
そうよね~、センターとか、増してやグランなんてやってなかったもんね。やっぱり楽しいです!

今年の集中では、クラスの最後に、簡単な振りもあるということで、昔から発表会でジュニアが踊ってて、ひそかに「あれ、やりたいな~」と思っていた、『ジャズ・ピチカート』 
これって、おばさんが踊るのは犯罪に近いですけど(笑)

パラソル持って、コケティッシュな振りがすごくカワイイ。

いやいや、振りをやってみると、結構侮れません。

でも、楽しいね。最近、体力も戻ってきてるんですが、そうすると、肩の力とか、コリとかも復活…

私的に今年の目玉は!

宝塚OGで、今もミュージカルの仕事をしているNちゃんによる、ミュージカル歌唱のクラス。

またもや、受験生に大人一人混じって参加です。

まあ、「何目指してるの?」って感じもしますが、声、出るようになりたいな、という素朴な希望なのです。

いやいや、これもいつも思いますけど、普段舞台観て、いろんなこと言ってますが、宝塚、ダンスのレベル高いし、歌は…とか言ってましたが、やっぱり難しい(でも、彼らはプロなんですから)

『エリザベート』のミルクや、『アナ雪』に取り組むことになりました。

しかも、演技付き? ヒョエー

またまた、受験生たちの足を引っ張らないようにしないと…。

一番の課題は、「歌詞を覚える」こと。

何て物覚えが悪いんだ!

日ごろ、受験生のことをあれこれ言ってますが、いろいろと教わってるもんで、仲良くさせてもらってます。

バレエのレッスンだと知らなかった、あれ?○○ちゃん、歌、うまいじゃない。とか(この期に及んでまだ上から目線)

自分はろくにできないクセに、グループ練習のときには、「それじゃ、何も伝わってこないよ」なんて、エラソー。
その割に、己が姿を鏡で見ると、何か、ホゲーっとしてる。

過去の『エリザベート』のDVDとか、観てみると、音が難しいだけじゃなくて、トートやらルキーニやら、革命軍との掛け合い、すごい迫力! 初演の一路さんトート、やっぱりいいわね~。

みんなの足を引っ張らないよう、今日は早めに行って、お稽古しま~す。

うち、今、ピアノ無いので、スタジオで音を確認したい、とか何とか言ってますが、最近譜読みもキツイ。 何でこんなに和音。
主旋律が楽かと思ってたけど、高音出ないし。

アナ雪は、毎日のように、琴ちゃんやふうちゃんのCD聞いてますけど、改めて、彼らはうまいな~! という驚嘆の気持ちでいっぱいです。

『ラブドリ』のふうちゃん、カッコよかったわ~

みっちゃんとふうちゃんのすごさは分かっていたつもりですが、スゴイ!

そして、帰宅後お風呂に入ってから、つい…ビール飲んじゃいますね~。冷えたビール(ノンアルでもいいといいつつ、本物は特に)美味しい!

☆今日は、My3日目、最終日だったわけですが、自分のことはともかく、受験生たちは成長したな~!
ミルク、すごくよくなったんですよ~。

最初は照れ笑いしたり、真剣になれなかったりしていたのに、自分も含め、だんだんと「虐げられた民衆の気持ち」になってきて、あの感覚って何なんだろうね。 
「皇后、憎い! ミルクをくれ!」って感じになってました。

日ごろ、最近の若い子たちは、感情が表面に出にくいのかな~と思ってたのですが、出てたよ! 変わった!

この集中で、久しぶりに会った受験生の子たち、変わらない子もいるけど、あら? ちょっと笑顔ができるようになった? 少しスリムになった? と、成長している子達もいました。

☆ホント、日ごろは自分のことは棚に上げてあれこれ言っていて…
今回、アナ雪をソロで歌うことになり…受験生に混じって私も歌ったのですが…。

アカンわ~。

声、出ないもん…。

昔はもう少し出たんだけどな…。

 もう少しノドを開き、横隔膜も開くトレーニングしないとね!

☆今度の土曜日、受験生たちの発表の場があるらしいんだけど、私もミルクだけは参加することになりました(苦笑)

 一応、メンバーなもんで。

今日つけた ポーズ、忘れないようにしないと…。

そして、最後の音程をはずさないように!

アプリのピアノで音確認
[PR]
by a-takechan | 2016-08-14 07:58 | レッスン | Comments(0)

初レッスンと新年会

バレエ教室、今年も始まりました。毎年、3日が初レッスンと新年会なのですが、日曜日ということで今年は4日になりました。
4日からお勤めという人もいますからね。参加できなかった人もいますが…。それでもスタジオは大勢の人で溢れ…。

カレンダーの関係で2週間ぐらい空いてしまいましたからね~(受験生はレッスンありました)
年末年始の暴飲暴食で、体が重くなってるし。何よりも肩や背中がバリバリです。

毎年、年初めの先生のごあいさつがあるのですが、「今日というこの日を大切にしましょう」というシンプルな言葉が身に染みました。先生も、年齢を重ねるごとに、実感されているとか。確かに、バタバタと毎日が過ぎてしまっていますよね~。反省。

まあ、こうやってバレエを続けられるということは、ある意味幸せなんですよね。

バレエって毎日地道な積み重ね。地味~な練習を続けなくてはならないんですが、久しぶりに体を動かすと、いかにできていないか、毎日続けることがいかに大事か分かります。

で、新年会で「焼肉食べ放題」とか行っちゃって…。元の木阿弥。

今年は、受験生は新年会に参加せず。確かに、ダイエット中の彼女たちにはかえって酷な話かもしれません。
昔は、「新年の決意表明」とかしましたけどね。

そして、今年はついに!先生に私が北翔さんのファンだということを打ち明けました!(大げさ)
まあ、そんなに大したもんじゃないんですけどね。

星組には、うちのスタジオ出身の子もいるので、別に不思議じゃないんですけど、こんなに頻繁にムラにまで行ってるとは思っていらっしゃらないでしょう(笑)→それはいまだに言ってません。ま、いいよね。

こうやって宝塚ファンになってみると、こんなに小さなスタジオで、(最近はともかく)以前は毎年のように合格者を出していたっていうのは、本当にスゴイことだと思います。しかも、特に受験クラスとかじゃなくて、大人と一緒にレッスン。じっくりじっくり体と向き合うレッスンなんですよね~。
でも、前からここでも書いているように、みるみる変化していくかどうかは本人次第。
あと、宝塚に入団後、退団後も変わらずに、まるで実家に顔を出すみたいにスタジオに来てくれるのも嬉しいですよね。

逆に、入団後に、「先生のすごさ」がわかることもあるかもしれません。

大人メンバー、熱心さは変わらなくても、「いつまで続けられるか」なんて話しています。

怪我や病気をせず、たとえ亀の歩みでも、踊り続けて少しずつ上達できれば。
それが今年の願いです。
[PR]
by a-takechan | 2016-01-05 13:40 | レッスン | Comments(0)

バレエもやってます(笑)

 ほぼ「北翔さん」ブログになってますが、「最近、バレエやってるの?」なんて聞かれたりするんで。
ハイ、やってますよ~。特に書くべきこともないんで書かなかったんですが、一応週に2回何とか続けてます。
今年は大人クラスが終わるの早くて~。先週の土曜日で終了。
まずい…体がなまらないよう、ストレッチを続ける所存でございます。
口だけにならないよう、みっちゃんはじめ、生徒さん達、あんなに頑張ってるんだから~!

そうそう、うちのスタジオは、受験生と大人が一緒にレッスンしてるんですけど、「最近の受験生はね~」
などと、うすうす思ってましたが、数年前に同じことを思っていました(苦笑)。

http://atakechan.exblog.jp/17009911/

昔と比較しちゃいけないのかもしれないけど、確かにがむしゃらさが…。

すべては自分のためなんだよね。そして、自分が変わらなくちゃ何も変わらない。

あれ?目の色が変わってきたな~と思うと、そういう子は合格しますね。な~んて、上から目線?
一緒にレッスンしてると、みんな頑張ってほしいわけですが…。
確かに、表に出てきませんね~。

そりゃ、先生の前じゃ難しいか…。 更衣室で大好きなスターさんの話してるときは、すっごくカワイイ笑顔なのにね~。「それ、その顔だよ」とか思ったりしますが、

逆に大人はね。笑顔とか雰囲気とかは得意なんですが、体がね~…。
「顔だけで踊るんじゃないのよ」って言われちゃいます~。

私もぼんやりタイプなんですが、みっちゃんに出会ってから、少なくとも前向きに頑張ろうという気持ちは出てきました。

「それがあなたの限界ですか?」

キャー…。

まあ、音楽やリズムが好きっていうこともあるんで、特にリズムダンスのレッスンは好きなんですけど~。

あまりにも理想と現実のギャップが…。

そして、講師のEちゃんは、とってもカッコイイんですよ~。

もう少しうまく踊れないと、先生にも失礼…。

 大人クラス、だんだん高齢化が進み、上達というより健康維持が目標か?なんて弱気になりそうにもなりますが、もうちょっとうまくなれるよう、頑張ります!

 同じ年にこんなことも書いてました。
http://atakechan.exblog.jp/17120194/

「そう、…私たちは、健康のためにバレエをやっているわけではないのだ。踊りたいのだ!」

 たぶん、永遠のテーマですね。
 
 毎年、年末に何を考えていたか、振り返り始めたら止まらなくなり…(仕事しろ~)

 結局、昔から言ってることは変わってませんね。これは2007年だから、8年前だ~!

「とにかく今の課題は、『踊ること。歌うこと。音を感じること』バレエはスポーツじゃない。そろそろ『踊り』にすることが大きな課題」

 我ながら、いいこと言ってるじゃん(笑)
 う~ん、最近はそんなことすら考えなくなっていました。

 来年の目標は…そうですね。やっぱり「踊り」にすることですね。
そのためには、やっぱり体をつくらなくちゃダメなんですよね~。姿勢、そして関節の隙間をあけること。
脇の下の、先生が「カニミソ」とおっしゃる部分をきちんと使えること。
ポールドブラの二の腕部分の使い方。

 あ~、大変。

  

 
 
[PR]
by a-takechan | 2015-12-25 13:31 | レッスン | Comments(0)

夏期集中レッスン2015

先日のブログでも書いたように、今年は、バレエだけじゃなく、歌のワークショップも受けました。受験生に混じって1人!と思ったら、Sちゃんも受けるって。わー、心強い^_^

それがですねー。
蓋を開けたら、歌よりも、ほぼ演技とパフォーマンスのクラスでした。

先生が、ミュージカルとかもやってらしたようなんですね。

自己表現というか、自分を解放するというか。

いやー、私にとっては初めての体験でしたが、面白かったー\(^o^)/

そして、もちろん、難しさも実感。

受験生たちも、一人一人、いろんなこと考えてるんだなーと思ったし、まあ、日頃あれこれ言ってましたけど、何だか仲間に入れてもらって、楽しかったです。

いや、この時期にしては緊迫感無いんじゃないの?と思うところもあったけど、考えてないわけじゃ無いんだよね。

3日間のワークショップのうち、2日でしたけど、発声の練習としてやった、「屍のポーズで声を出す」のが良かった。だんだん声が出るようになっていく。次回はぜひ、もっとボイトレやりたい。

その後は、クジで順番を決め、自分で考えてパフォーマンス。「この道をどうやって通るか(何を表現しながら歩くか)」とかね。

私は鶏になりましたが、さすが!Sちゃんは、「目の前のものを追っかける猫」だっけかな?とにかく、迫真の演技。
普段、おとなしーい受験生が、意外と面白いことやったり、逆に何もできなくて固まっちゃう子がいたり。実際の受験のときも、こういう瞬発力とか必要だよね?

次は、朗読。
岩谷時子さんの、「友達って いいもんだ」という詩を読んで表現。

ホント、「間」が大切だと教わりました。

私は、何をやる時でも、みっちゃんならどうするか?みっちゃんならどう表現するか?と考え、脳内変換。みっちゃんの声で、聞いて見たいわー。

ギョギョッとなったのが(^^;;、一日目の課題。
何と、グループに分けて、芝居をやるというのです!(≧∇≦)

私は海組、しかも、くじ引きで、マサキっていう男役!(え?違う名前にしてよー…とか)

先生が書いた台本が面白くて、超リアル!
3回目受験の高3のみゆが、ダラダラしてて、母親に怒られたり、バレエの先生にも厳しいことを言われっぱなしでダメダメだったのが、マサキの言葉と壁ドンで目覚め、宝塚に合格するっていうストーリー。

同じグループのみゆ役は、マジで高3の子。

劇中のバレエの先生のセリフも、わー、リアル~!聞いたことあるもん、このセリフ…(震え上がる)

まず読み合わせをしたんですが、ヒャー難しい。

先生は、「お母さんは何歳? 床に落ちてるお菓子の包みは何?マサキはどういう子?」と、セリフには無い部分を考えて来なさいと。

そして、家で頑張ってセリフを覚え、「大丈夫!」と思ってたんですけどねー(^^;;
当日、グループで合わせてみたら、ダメ(≧∇≦)覚えてない。

それに、声も思ったように出ないし、演技なんて無理無理ー。

みゆちゃん、案外できてるなー。

っていうか、受験生たち、思いのほかやるじゃん!(この後に及んで上から目線)

いやいやいや~…、ホント、ジェンヌさんたち、偉いわ(ってプロなんだけどね)

★そうそう、例の「1分間芸」なんですが、私は、みっちゃんのミュージックパレットのアンコール曲、さだまさしの「バースデイ」を動画に撮って、手話付きで歌いました。
何とかかんとか1分間に編集して、手話も歌詞も覚えて、私にしてはまあまあ頑張ったかな~。惜しむらくは、1分ぴったりに仕上げたかった! ちょっと時間オーバー。それが悔やまれます。次回は頑張ろう!(ってまだやる気?)

 受験生たちも、結構いろいろと工夫してて面白かった。日本舞踊を踊る子、枕草子の「春は曙」を暗唱する子、数字を倍、倍にしていく暗算をやる子、側転をする子、自作の歌を歌っちゃう子…定番の外郎売もいましたけど、普段おとなしいような子が、意外に面白いの。まあ、Sちゃんは別格っていうか、もう、パフォーマーっていうか(笑)。いろんなシチュエーションで、「ありがとうございます」って言うんだけど、お店の接客だったり、エレベーターガールだったり、営業マンだったり…もう、りっぱな芝居になってました。さすが!
[PR]
by a-takechan | 2015-08-17 18:11 | レッスン | Comments(2)

どこへ行こうとしているのか…(汗)

最近は、ほぼみっちゃんブログですが、バレエレッスンも続けています!
むしろ、頑張ってます。

ときどき、「不毛だな~」と思うこともありつつ…。
でも、楽しいからやってます。

で、うちのスタジオでは、毎年、「夏期集中レッスン」というものがあって、まあ、受験生たちにとっては夏、一気に頑張らないと、ってことですが、大人も同様に受けられます。

夏の暑いときに、正直つらいんですけど、毎日体を動かすと、違いますよね。

でも、勤め人にとっては、とても毎日参加は無理。

ここのところ、週末だけ参加、という感じでゆるく頑張っております。

その中で、今年は…あれ? 歌のレッスン、それも「ワークショップ」っていうクラスがある!

別にプロを目指すわけじゃないんだけど、少しでも声が出るようになればいいな~と思い、参加を希望しました。

受験生の邪魔になっても悪いなとは思ったんですが、うちの先生が歌の先生に問い合わせてくださって、「ぜひ参加してください」ということに。

わーい! 何だか嬉しい。

…そうしたら、何と! 事前に課題が!

「1分間という時間の中で、自分の声と体を使って、何かを表現してください」
だって。

先生は、「無理に参加しなくても、見学でもいいのよ」とおっしゃってくださいましたが…。

どうせやるなら、やりましょう!

というわけで、今、ひそかに準備中です。

歌のレッスン、3日間のうち2日間しか参加できないので、もしかしたら、結局はやらないかもしれないのですが、ホラ、経過が大事!

何たって、「趣味は挑戦です」というお方のファンなもので、何もやらないわけにはいかないのです。

もしかしたら、赤っ恥をかくかもしれませんが…。

とりあえずやってみます!

う~ん、難しいことに挑戦してしまいました。

何をやったかについては、後でご報告するかもしれませんが…。もしかしたら、スルーするかも(笑)

ここのところ、毎日、忙しくて…。
残業の毎日で…。

それなら、早く寝たほうがいいのに、真夜中に課題に取り組む私…。

受験生でもないのにね~。

受験生に混じって一人…

いったいどこへ行こうとしているのか?

歌って踊れる会社員(爆)

歌のレッスン、楽しみです!
[PR]
by a-takechan | 2015-08-03 00:14 | レッスン | Comments(4)

丹田の鍛え方^_^

このブログ、本来バレエブログでしたが、最近、バレエの話はほぼ皆無。
たまには書きますか^_^

私今まで、バレエを習っている年数は長いけれど、「頑張る」とか、「ガムシャラ」とかいう言葉とは無縁でした。
でも、最近、意識が変わってきたかも。そう、みっちゃんファンになってからです!
(そういう影響受けるって、小学生か?)
上手くなりたい!(笑)

前から書いているように、先生はとても熱い方で、大人だからといって、「ただ楽しいだけ」のレッスンではありません。これからプロになるわけでもない私たちに、ガッツリと向き合ってくださいます。

そう、元宝ジェンヌの先生、娘役さんの方が男っぽい人が多いと言われますが、まさにその通り(^^;;。
とっても美しいのに、男前で、面白くて、そしてドSです(^^;;(ここだけの話)

多分、私はドMなんですね^_^。だから、先生のレッスンが大好き。

結局、大人から始めたメンバーで、残っているのは熱い人たちばかりです。

基本的なことをじっくりやるので、なかなか進めないのですが、内転筋の使い方、ポールドブラ(腕)の使い方など、特に大人だからこそ、そこが醍醐味だったりします。

昨日は、いつも言われている「お腹」。「丹田」と言われる、下っ腹ですね。そこがテーマになりました。
ここ(丹田)は、バレエに限らず、ほかの舞踊やスポーツなど、全ての基本だと思いますが、ここの意識が薄く、肋骨や胸ばかりに力が入ってしまいます。いや、わかっちゃいますが、なかなかできません。

で、いきなり私、先生から丹田をグーで押され、ヒー!となっていると、さらに息を吐けとおっしゃる。
さらにグーで押され、吐く息も無い(・・;)。そしたら、そこから、声を出して10数えろと! それを3回繰り返すという…。

先生、い、イジメですか?

でも、声、よく出たな〜。
呼吸も深く入ったし。

そしたら、あーら不思議!

丹田に力が入るようになりました。
そうすると、まっすぐ立ちやすいし、ルルべで立って、パドブレとかも楽にできちゃう。

先生、感謝です。

ここ、2、3日の体のダルさも解消。細胞に酸素が行き渡りました^_^。
周りのみんなからも、「声、出てたわよ」って(バレエ教室なんですけど…)。でも、声出ると気持ちいいですね。発声練習しようかな。

さて、いよいよ宝塚受験が迫ってきました。
うちのスタジオは、受験生と大人が一緒にレッスンしています。
この時期になると、実践に即した話も出るのですが、「笑顔」とか、「自分から何かを発信して」という話に反応して、俄然良くなるのは、実は昭和の大人たちなのです。

特に、長年宝塚を見続けてきた、N子さんは、時々花總さん入っちゃう。

また、「雰囲気だけじゃダメ!」とも言われちゃうんだけど、ヒメ入るのも大切ですね。

大人たち、キラキラモードは得意。

まあ、切羽詰まった受験生たち、余裕が無いのは分かるけど、自らキラキラを消しちゃうのはもったいないよ!

特に、最近の一次って、ホントに時間が少しなんでしょ?
自分たちの若さや可愛さを、アピールするのは大変。

そうそう、見てて感じたのは、何かを振られて、咄嗟に反応できない。
何でもいいから、反応しなくちゃ!
って言えるのは、受験に関係無いからですね。

結果はともかく、目標に向かって頑張る姿は美しいと思うんだけど…うーん! もっとパワー出そうよ!

一人一人、いい子たちだから、頑張れー!と思います。
[PR]
by a-takechan | 2015-02-26 09:55 | レッスン | Comments(2)