<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年の反省…そして、来年は?

今年も早いもので、最後のレッスンが19日で終わってしまいました。早い!
宝塚受験クラスは年末まであるみたいだけど。
自主トレーニングでも、と思うものの、なかなか家で練習しないよね…

じゃ、今年、「これは上達した」っていう実感は?と考えてみました…
うーん…。

講習会は、こなしはしましたが、「お客様にお見せする」年だったこともあり、大人クラスの振りは冒険せず、結構地味でしたし。

それに最近何となく、バレエが日常になりすぎたのか、「わ、これができた!」というすごい進歩が感じられなくなったような…
重心とかつま先とか課題は相変わらず。
ブツブツ言っても始まらないので、来年の目標を考えてみます。

☆すでに課題となっているいくつかを確実にクリアする(トンベパドブレ、グリッサードアッサンブレをカッコよく)。
☆バーやセンターの振りを確実に覚える(そりゃ、数回やれば覚えるんですが、特に二人で踊るグランワルツはすぐ後ろに付こうとする(^_^;)ので前に出る)
=記憶力の低下は確かにあるけど、これって性格かもしれません。真面目な人は、復習とかしてますから。
☆苦手な回り物(特にトゥールピケ)をもう少し何とかする。一体何年やってんだって感じ。大人だからそこそこでいいやと思っていないか?
=年齢とか身体能力とか、もちろんあるけど、「どうせできないもん」とか、「若い子は違うわね~」などと言わない。自分との闘いとか言ってる割には甘いよね。
☆楽しんで踊る
=バレエを始めた頃のワクワク感、薄れてないか?もちろんバレエのない生活なんて考えられないけど、平日のレッスンなんて、たまに切り替えられなくて仕事を引きずることもあるし。
なかなか上達しなくて落ち込んだり。神田うのちゃんや、小林十市さんがおっしゃっていたように、「楽しく踊る」こと。
かといって自己満足でヘンな踊りもしたくないしね~(堂々巡り)。とにかく初心に帰りましょう!

☆せめてあと3キロダイエット
=1キロは何とか減らしたものの、講習会までにあと3キロは無理かな~?
最近、夜は軽めにとか心がけているつもりなので、どーしよう…という感じ。
お酒と甘い物…ゼロにはできないよ~

さあ、来年はどんな1年になるんでしょう!

バレエの話じゃないですが、マリノス、何とかしてくれ~!

みなさま、よいお年をお迎えください。
[PR]
by a-takechan | 2006-12-31 02:10 | レッスン | Comments(0)

先生いろいろ…生徒だっていろいろ…だけど

 ずっと同じお稽古場に通っていて、ほかを知らないので、掲示板でときどき見かける、「人間関係の大変さ」とかがよくわからない。たぶん、「大人の習い事」にしては先生も生徒も熱いので、逆にバレエ以外の余計なことはそぎ落とされるんだろう。
 でも…いや~いろいろあるんですね。
知り合いの翻訳者mさん(っていっても、HPの管理人だからバレバレですが)

http://www.michiye.com/dr20061215.html

こんな話を聞き、ホントに「目が点」に…そして、毛穴が開く感じ…それって、バレエうんぬん以前の問題。
学校の授業だったら、チョーク飛んで来るでしょ(笑:今の授業ってどうなんでしょ)。

まあ、バレエに対する考え方は人それぞれだとは思うけど、「人として」最低限のマナーは守りたい。なーんて言ってますが、知らないで迷惑をかけちゃうことも、あるのかなー。うちの場合、先生からビシッと言われちゃいますからね。
例えば、次のレッスンのために、前のレッスン中にお稽古場に来たら、1曲終わるまでは通り抜けない。レッスン中、先生の話を聞くときは、腰を落とさない。以前、スタジオを斜めに横切って怒られました。左端を通るんだって(そんなのしらないよ~)
私たちだけじゃなく、取材に来たテレビ局の人が、ドアをバタンと閉めて、先生に言われちゃってましたけど(笑)
いくら親しくなっても、先生は先生。お友達ではないので、そこがいいんだと思います。
レッスン休むときに先生に連絡入れなくちゃならないのには、「大人の習い事なのに~」とも思いますが(汗)
[PR]
by a-takechan | 2006-12-19 01:57 | お稽古場 | Comments(2)

健康あってのバレエ…を実感!

いやー参りました。今流行のノロウイルスにやられ、年末だというのに、4日間寝込みました。とにかく吐き気と下痢(ゴメンナサイ)で、食欲がなく、なんと、2キロやせたんですよ! でも、こういう痩せ方はよくない。やつれますから。
で、体調がダウンすると、精神的にもダウンしますね。その逆もありますが。ひたすら寝て休養とりながら、ふと思ったことは、「健康じゃなくなったら、バレエもできなくなるんだ」ということ。逆にいえば、バレエが楽しくできるということは、健康ってことなんですね。ありがたいことです。いつまでも健康に踊り続けたいものです。
きょう、病み上がりでレッスン行きましたが、明らかに具合が悪そうだったみたいで、「だいじょうぶ?」とみんなに心配されました。
私としては、たとえ体が動かなくても、顔出して、講習会でやるセンターレッスンの振りを覚えなくてはというのがありました。何と言っても、最近、猛烈に記憶力の低下を感じているため、早くからじっくり覚えないと、頭に入らないのです。踊るためには脳の健康も大切です。無理せずマイペースで、細く長く、これからもバレエを続けていきます!
[PR]
by a-takechan | 2006-12-17 02:12 | レッスン | Comments(0)