<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スコティッシュダンスデビュー

いよいよ25日は大使館でBBQ
もちろん私たちの目的はダンスだけど、大多数の人たちにとって、ダンスは単なる余興に過ぎない。(^O^)/
酔っ払いの乱入必須なんである。
うわ~っというほどの暑さの中、立ってるだけでもジワ~っと汗ばむほど。で、思わずビール(^-^)/「一杯ならいいよね」
「っていうか、素面じゃ踊れないでしょう」
と飲んだのが黒ビール。強い!

会場を見渡すと、レッスンで見た顔ぶれも一杯。
アンドリューやリチャードは、会の幹部だったのね~。今日は皆さんキルトで決めてました。
先生からも声をかけていただき
「今日は楽しく踊りましょう」という言葉に気合いを入れざるを得ない状況。

実は、バレエでは振り付けちっとも覚えられず劣等生だというのに、スコティッシュダンスでは、「覚えが早くて優秀」と思われてるのです(^_^;)
もはや戦力。

で、何とほぼ2時間踊りっぱなし(>_<)
いつの間にか、「最初に見本見せま~す」というときの見本メンバーに(要は人手不足)。
たまにはじっこで休もうとしても、呼ばれちゃうし。

スコティッシュダンスは、ステップそのものはバレエみたいに難しくなく、まあ、フォークダンスですから、盆踊り的な楽しさがありますね~。

お酒どころか、水のペットボトル抱えてゴクゴク。
汗が噴き出して、メイクは総崩れだったけど、デトックスできて代謝が良くなったみたい。

まあ、いろんな人と話もできたしね(なんて日本語うまいスコットランド人とか)

翌日は「今日は体が動く」などと言いながら、いい気になってバレエのレッスンしてました。
しかし(;_;)・・・月曜日に来ました\(゜□゜)/
足ガクガクでヨロヨロ。筋肉痛の上、どっと疲労感が。

あ~。
[PR]
by a-takechan | 2009-07-29 12:06 | Comments(0)

体が固い(;_;)、いや固めてる?

 何を今更なんだけど、今日のレッスンでの発見。アティチュードにしろパンシェにしろ脚がスッと上がらない。2人一組になり、足を持ってもらっても、すごく重い(^_^;)
その自覚はあるものの、「じゃ、どうすればいいの?」と悩みは深くなるばかり。

 すると一緒に組んだSちゃん、「例えばこの腕で考えると、力を入れずに全体をスッスッと動かせばいいのに、力を入れて固めてプルプルさせてる感じです」
わ~、とてもわかりやすい(^-^)/(ここで文章にして改めて読んでみると少しわかりにくいかもしれないけど…)
一度頭で理解できると、少し感覚がつかめるのは不思議。

あと、肩甲骨ほぐしにオススメなのが、「ダウンドッグ」というストレッチ。http://www.sportsoasis.co.jp/dic/word/292.html

ネットで見ると楽そうだけど、いや~めちゃめちゃつらい。これも、自分で肩に力入れて固めてちゃってる。もう少し肘を伸ばして背骨も伸ばせばかなり違う。
今日はこれを3人一組でやって…死にました(^_^;)
自分でやってたのは間違ってるとは言わないまでも、あまり効いてなかったかも。うーん、これはいい!
 毎日続ければ、肩こり解消、まちがいなしです!
[PR]
by a-takechan | 2009-07-22 12:19 | レッスン | Comments(0)

スコティッシュダンス レッスン第2回目

 普通はレッスンのお知らせメールが入るはずなのに来ない(^_^;)

「私たち忘れられてる?」
「確か9日だったよね?」
「主催の人にさりげなく前回のお礼メールしとくね」

なんて、結構熱心な私たち。
しかし、返事は来ない。前回はあんなにフレンドリーなメールくれたのに~(;_;)

…と、突然7日(七夕の日ですね)午後になって、「ゴメンナサ~イ」みたいなメールが来て(^_^;)
しかもタイトルは
「8日のレッスンの件」
あれ?9日では?と思ったけど、あれこれ突っ込む英語力はなく(^_^;)

しかも
「今、参加者5人しかいないの。参加するなら4時までにメールくれる?参加しないなら返事はなくていいわ」といった内容。
キャー
仕事中だというのに焦ってMちゃんにも転送。
「2人参加します!」とメールしたのでした。
携帯で英語メールするのって実は大変。
 まあ、何とかエントリーされたようで、当日また確認メールが。
今回はホテルの37階。「シリアスルーム」じゃなくて「シリウスルーム」(笑)

 すっごく夜景がきれいな素晴らしい部屋。何で私たちは踊ってるんだ?外から丸見えかも(笑)

案の定、今回は人数が少なく、先生が熱心に指導してくださる。

 前回のステップとフォーメーション、すっかり忘れてるというのに、またもや新しい動き。でも、人数少ないほうがいいかも。できないなりに、だんだん楽しくなってきました。先生、「今日のメンバーは飲み込みが早いですね」だって。ちょっと嬉しい。

 月末、協会主催のバーベキューパーティー、みんな酔っ払いばかりだというのに、私たちはマジでやりますよ。えーと、何だっけ、今日覚えたやつ。「プー何とか」
 またまたゼーハ―するほどきついけど、気分は爽快。またもやレッスン後は「プハー!」でした。

 と・・・ここで思ったのは、「踊るときの衣装ってどんなの? どんな感じで踊られるものなの?」ということ。そんなのも知らずにやってるんか~!
困ったときのYou tube 何でもあるんですね。

http://www.youtube.com/watch?v=G1CMN-PTYWw&feature=related
これ。アクセス数が多いこともあり、定番っぽいのかな? 男女ともキルトで踊るんですね。基本、飛び跳ねてるらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=pNW_fg2xozA&feature=related
モダンスコティッシュダンス なるものを発見? これってメジャーなのか? わからず。
http://www.youtube.com/watch?v=e8E9pc4G4iE&feature=related
これは結構難しい。コンテストかな?
http://www.youtube.com/watch?v=TD9UoMO8UNY&feature=related
やっぱりこうなるとバレエっぽい。どの踊りでもつま先伸ばすってことですね。

http://www.youtube.com/watch?v=W4VHqq3ndQY&feature=fvw
こんなステップも。

 あと、国内でスコティッシュダンスのグループも結構あるみたいでした。いろいろと熱い世界が広がってます。世界中の踊りを踊ってみたい(爆)←いったい何を目指すのか?
[PR]
by a-takechan | 2009-07-13 00:37 | Comments(0)