<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

久しぶりの太鼓、やっぱり楽しい

 太鼓のレッスンと言いつつ、1回行くと3ヶ月も間が空いてしまう。

今回は本当に何だか忙しくて、3ヶ月も間が空いていたことすら気付かないほど。

 で、年末押し詰まったこの時期に行ってきました。

 K先生とC先生のクラス。

またまた最初はとまどいもありながら、やっぱりリズムって楽しい!

 ついていくだけで精一杯なんだけど(手が思うように動かないし体も=泣)、リズムを口ずさむだけで乗ってくる。

この日は、強く叩く叩き方と弱く叩く叩き方を徹底的にやった。

 意外と弱く叩くのが難しい。

脇の下に卵一個分。球を抱えるような世界観っていうのはホントにバレエと共通。

 あと、リズムを取って体の芯をしなやかにというのも、バレエのときにどうしても胸というか上体に力が入ると踊れなくなるのと一緒。

 そんなこんなもありながら、 とにかく「口三味線」だけはできるんで(笑)、もうできるかのような錯覚に陥る。 どんどん楽しくなってきて、また「ヤー」とか言いたくなっちゃう。 「歌いながら打ってもいい」って言われたんで、そうするとリズムが取りやすい。

 またまた次はいつになるかな? 
でも、スケジュール見て絶対行くようにしちゃえばいいのよね。

 太鼓の発表会には出ないので(無理無理~)、曲練習の日は無理だと思うし、間があいてしまうとなかなか積み重ねにはならないんだけど、スタッフの皆さんがうま~く調整してくださるのでやりやすい。

 今日入会の年配の男性がいらしたんだけど、お、結構難しいリズムについていってます。リズム感は年齢じゃないね~。
 
 私とOさんも、手首の使い方や体の使い方には少々難がありつつも、リズムにはついていっていたので、K先生から「頑張ってる」と言われました。

 踊りもそうだけど、太鼓の音も個性って出るね(とまた自分はできないくせにあれこれ言う私)

 来年はせめて月1ペースは死守したい。

 帰りのビール&鍋が美味。

ダイエットはいずこ?
[PR]
by a-takechan | 2010-12-28 15:24 | その他 | Comments(0)

今年最後のレッスン

26日は今年最後のレッスン。先生はお母様の具合がお悪いとのことでお休み。逆に講習会のおさらいを徹底的にやったので私的にはとてもよかったです。

 Mちゃん先生とS先生とYちゃんに見てもらえてよかった! 
 自分で振りがあいまいなところを指摘され(汗)
 なるほどなるほど…(今ごろ何言ってるんだ~!)

 だいたい、クロワゼとエファッセは何とか習得したものの(当たり前)、ポーズを取って「正面を向く」とか目線とか「方向」とかが危ない。

 「あれ? そうなの?」とか言ってまた顰蹙をかう

 でも、この時期にじっくりできてよかった。

もうあと1カ月ちょっとだけどね~
[PR]
by a-takechan | 2010-12-28 15:21 | レッスン | Comments(0)

つめあまこ

講習会まで2ヵ月を切った。今回は練習会で、振りはそれほど難しくないとはいえ、その考えがいけない。「あ、大丈夫」と思うのが甘いところ(^_^;)
「考えなくても体が動かなきゃダメ」とNちゃん。
そうだよね~
実際、おさらいしてみたら手の位置が逆だったり首の付け方が間違ってたり(≧ε≦)
だいたい五番の入れ方が甘い。
性格出るよね~
きっちりしてない。
詰めが甘い。
「それじゃ、詰め甘子よ!」と先生がよくおっしゃるけど、その通り。

今日のレッスンは、何かと「特訓」だった。

一番の課題はグリッサ。そう、脚が出ない。後からの脚がフレックスになる。
跳んでない(@_@)

跳ぶと言えば、今日ソッテのときに両手にペットボトルを持たされた。水が入ったやつ。「イジメだ~」と思ったけど、あら不思議。ジャンプとともに腕を振り上げて下ろしたら、楽に跳べた。
しかもいつもより高く。
あれ?いつもゼーハーしてるのに

 普段はは床を押せてないのかな。
 上体に力がはいっちゃうというか。

 そう、今日はありがたくも先生のご指導のもとで グリッサの特訓。

 なかなか頑固なんで、これを直すのが当面の課題だなあ。
[PR]
by a-takechan | 2010-12-18 23:40 | レッスン | Comments(0)