<   2013年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

湘南バレエコンペティション2013

 先日から何回か、ブログにも書いていた湘南バレエ・コンペティション、最終日に観て来ました。久しぶりにバレエの世界に浸ることができて、楽しかったです。

 いや~、最近、バレエ以外の舞台を観ることが増えてしまったことと、コンクールなんて、ずっと昔、バレエ記者の仕事をしていたとき以来でしょうか?

 実はこのコンクールの特徴は、「趣味でバレエを続けている大人」の部があること。残念ながらそれは観られなかったのですが、大人でバレエをやっている人で、そこまで頑張っている人たちはスゴイ、と思います。

 最終日、ジュニアの途中から観たのですが、第一回目で予選も無いとは思えないほど、レベルが高いな~と思いました。第一、最近の若い子達は、みんな、スタイルが良くて脚が長くて、きれい。コンクールと言えば、人気の演目ってあるんですけど、かえってその曲を選ぶ人が多いと目立たなくなっちゃいますね(あ、見ている側が素人だからです)。 あと、技術的なことよりむしろ、5番がきっちり入っているかとか、つま先は伸びているかとか、ポールドブラの美しさとかが気になってしまうのは、自分のことは棚に上げながらも、長年レッスンをしているからかもしれません。
 舞台に登場するだけで、パッと華やかに見える人って、持って生まれたものなのか? ある程度見せ方を勉強しているのか。

  素人目には、あ~、コンクール慣れしてるのかなという人よりも、地味でもきっちり基礎ができている人に目がいってしまいました。
 特に知り合いも出ていなかったので、気楽でしたが、ご家族や友人の方たちはドキドキしていたんでしょうね。
 久しぶりに「バレエ漬け」の時間を過ごすことができて楽しかったです。

 実は、何よりすごいな~と思ったのは、審査員の方々が豪華だったこと。もう、審査員席ばかりちらちら見てしまいました(笑)。衣装を着ていなくても、普段の姿でも、やっぱり後ろ姿まで美しいんですよ。むしろ、背筋の伸ばし方とか、後ろ姿の美しさで、一般人との違いが出るのかもしれません。

 こういうコンクールを拝見して改めて思ったのは、バレエっていくら才能があっても、地道な努力をしないと、そしてし続けないといけない世界だなということ。そんなの当たり前…なのかもしれませんが、やっぱり、選ばれた人がやるもんだよな~とか。

 ああ、自分がやるもんじゃないな~と、思いつつも、音楽にのって踊るのって楽しいよね。もっと、楽しいだけの踊りを習えば良かったのに…。最後はいつものグチになってしまいました(苦笑)

 コンクールを主催したメンバーの一人、Aさんは「来年もやります」とおっしゃっています。本当に素晴らしいですね~。続けることで、このコンクールも伝統になっていくんじゃないでしょうか? 来年はぜひ、趣味の大人の部を観たいと思います。
[PR]
by a-takechan | 2013-07-21 01:08 | 舞台作品 | Comments(4)

湘南バレエコンペティション

https://www.facebook.com/pages/%E6%B9%98%E5%8D%97%E3%83%90%E3%83%AC%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/101486903375130?ref=stream

 以前、紹介させてもらった、湘南バレエコンペティション、フェイスブックのページもあります。 興味のある方、ぜひぜひのぞいてみてください。

 思いを実現してしまうパワー、すごいなと思います。

 Aさん、頑張ってくださいね~

HPはこちら

http://www.s-ballet-c.jp/
[PR]
by a-takechan | 2013-07-07 13:08 | その他 | Comments(0)