<   2015年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

北翔さん情報多くて…慣れてない(笑)

昨日だけでも、いろんな情報が出ていて…。 すでにみっちゃんファンの皆さんがブログに書いていらっしゃるんですが、嬉しかったのが、加美乃素の貸しきり公演を東京でもやるということ!
 http://www.kaminomoto.co.jp/sub/takarazuka/takarazuka2015.html

 加美乃素さんのみっちゃんの写真、いつも素敵~ 

 以前から、大劇場の貸切公演をうらやましく思っていました。 イメージキャラクターのみっちゃんが、休憩時間とかにも大活躍とか、加美乃素ネタのアドリブバンバン出るとか、楽しそうなんだもん。

 特に、関東の電車広告にも登場した、ヘアリエは、朝から寝癖がひどいワタクシには、必要な商品だと思っていました。

 ただ、うちの近所で、加美乃素製品、見たことないのよね~。どうしよう! と思っていたら、通販でも大丈夫みたいですね。

 何口でも応募できるみたいですね!

 あと、私的にとっても嬉しいのは、CD発売です! まあ、当然っていえば当然ですけどね。
CDと、DVDも出してほしい! と劇団にお手紙出したんですが…。DVDは難しいのかな?
宝塚として型破りすぎる?

http://shop.tca-pictures.net/tcaonlineshop/goods/index.html?ggcd=TCAC-534

Smooth Operator 当然とはいえ、嬉しい!
あと、ライブ最後の2曲もね。

私、ニコライとプガチョフも大好きで。 これは、映像でも観たいんですけど!

 あと、2曲未発表なんですけど、どの曲が来るかな~


デジタル朝日に記事出てました

http://www.asahi.com/sp/articles/ASH6L3V5WH6LPTFC006.html?utm_content=buffer585bf&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer

朝日の関西版に出ていたようで、ツイッターで紙媒体を見ましたが、「どんな結果になるか、わからなかった」っていう一文が出ていて、 やっぱり、分からなかったんだ… どうなんていたんだか…と思い、また、ドキドキしてしまいました。

 みっちゃんトップは当然のことなのに、当然のことが当然にならない世の不条理!

 そして、いろんな新聞で取材されているみっちゃん、「遅咲きトップ」って言葉、もうやめてよ~。

 早い時期から、実力あるし!
[PR]
by a-takechan | 2015-06-27 10:56 | Comments(2)

これからの星組

 みっちゃんが星組でトップになることがわかり、いろんな複雑な思いで、一時期おかしくなっていた話もすでに書きました。星組の皆さんに受け入れてもらえるのか? 星組ファンの皆さんにわかっていただけるのか?(考えてみたら、どういう立場なんだって感じ…)

 もちろん、みっちゃんは大丈夫だし! それは分かっていたし…。でも、ファンっていうのは、何だかもはや、平常心ではいられないのですよ。

 紅さんの『キャッチミーイフユーキャン』、とってもとっても観たかったのですが、週末は全国ツアーとかぶってしまいましたし、平日も夜しか行けそうになく、残念ながら、チケット取れませんでした。
 これまた、気になって気になって…スカステの映像見たり、舞台を観に行った人のブログを読んだり。

 もちろん、舞台って、自分で観なくちゃ本当のところはわからないんですが、七海さんファンの方が舞台を2度観に行って、「最初は紅さんとかいちゃんの並びが見慣れなかったけど、2人ともコメディがすごく合っていたし、特に千秋楽ではすごく良かった」と。
 歌も、ずいぶん良くなっていたそうです(本人比?)

 あるブログには、役が紅さんに合っていたし、かいちゃんとの並びがとてもよかった…と書いてありました。

 千秋楽のご挨拶で、紅さんが、泣いてしまったという話を聞いて、私も涙…。(やっぱり情緒不安定)

 そして、ツイッター情報によると、今日の宇都宮公演には、柚希さん、紅さん、七海さんたちが来ていて、すごい盛り上がりだったとか。
 みっちゃんもとっても嬉しそうだったって。

 かいちゃん、会場降りしたみっちゃんとタッチしたがってて、乙女だったって(笑)

 そして、ご当地ネタは、やっぱり 「ギョウザ、ギョウザ、ララララー」だそうです。

 そう、何が言いたかったかというと、もうね~。この大海賊チームとキャッチミーチームが合わさったら、またどんな化学反応が生まれるのかなということ。ガイズアンドドールズ、楽しみで仕方ありません。

 トップで組のカラーが決まると言うけど、やっぱり、柚希さんのDNA、しっかり引き継がれると思うし。

 私、琴ちゃんは、とっても柚希さんの魂を引き継いでるんだろうな~と思います。っていうか、新人公演を観ると(映像ですが) 影響大きい。 それが、今回の大海賊で、みっちゃんのエッセンスもちょっぴり加わってほしいかな~とか。

 宝塚101年っていうのは、そういうことなんだよね。たぶん。


 
 
[PR]
by a-takechan | 2015-06-25 18:52 | 宝塚 | Comments(0)

北翔海莉の決意と旅立ち はじまりの時〜新生星組 北翔海莉〜

仙台行きの前日夜遅く、初回放送ということで、Twitter見ると、みっちゃんファンは、テレビの前に早くからスタンバってる模様。

私は土曜日朝早いというのに出かけてて、初回放送は日曜日だと勘違いしてて。11時に間に合うよう、走って帰りました(^_^;)

そして、何とか番組に間に合い…観始めると…
旅行の支度もしなくちゃならないというのに、涙が止まらなくなり、テレビの前から動けなくなりました(T_T)

しかも、Twitterでワーワー言いながら。

30分という短い時間でしたが、内容は濃かったです。 いきなり、みっちゃんの思いをダイレクトに聞けたことで、本当にトップになるんだな~と。

細かい部分は例によって覚えていないんですが、最初の収録が集合日前だったみたいで、「ドキドキして眠れなかった」って。

柚希さんに連絡していろいろと話を聞いてもらったり、蘭寿さんにも相談したみたいですね。 まあ、みっちゃん、蘭寿さん大好きだから、何かと連絡してそうですけど。その蘭寿さんのコメントを聞いて涙腺崩壊。

 歴代のトップさんたちにもごあいさつというか話を聞きにいったんですね。

 それから、ツイッターでキャーキャー大騒ぎだったのが、みっちゃんと風ちゃんの会話。

実際の2人のやり取りを見る前に、ツイッターでは「みちふう」ネタで盛り上がっていたもので。

 私自身は、風ちゃん、いい人が相手役になって良かったとは思っていましたが、まさか、みっちゃんの口から「お見合い結婚」という言葉が出てこようとは!

 風ちゃん、お稽古のときに、みっちゃんのアドバイスを逃すまいと、全部メモに取って、日記に書いてるとか。みっちゃんが歌うときに、何かこそこそしてるな~と思うと、録音してるとか。「コソコソ録画してるでしょ、知ってるんだから」と言うみっちゃんが、可愛いのにちょっとSっぽくて、ドッヒャーとなりました。

 風ちゃんは、以前、琴ちゃんと同期で番組に出ていたときとか、スカステニュースの〇×Qとかでは、ちゃきちゃきしたお姉さんだったので、素はそういう感じだと思うけど、もう、「みっちゃんラブ!」って感じで、超カワイイ。
もともと良かった好感度がさらにアップしました(笑)

 この番組見てから、仙台公演見られたのは良かったと思います。
[PR]
by a-takechan | 2015-06-22 12:29 | 宝塚 | Comments(0)

北翔さんお披露目全国ツアー 仙台公演

私、まあ以前から横浜公演は観てますが、ホントの地方公演って観たことがなくて。

全国ツアーらしい気分を味わいたかったこともあって、仙台公演行ってきました。
土日、それぞれ1回ずつ公演を観たので、時系列とかバラバラになりそうですし、ちょっとコーフン気味なので、わかりにくかったらゴメンなさい。

劇場が一階席だけで、後ろの方も観やすかったです。

初めて宝塚観る人もいるんだろうな。後ろの客席の方たちもそうだったみたい。

会場は満員御礼!入場前から熱気ムンムンでした^ ^

みっちゃんも、大海賊チーム全体も、進化してたような。

チームワーク良くなってるし、こなれてきてます。

大海賊、観てるうちに、だんだん良い作品に思えてきました^o^。

ご当地アドリブも楽しい!

聞き耳役の壱城さんが、いろいろ言ってました!

しーらん:舞踏会場って、スゴイな。牛タンの匂いがするなー。

みっちゃん:笹かまの匂いもするぞ!

しーらん:笹かま食べて来ようっと。

みたいな(ニュアンス)
★2枚目エミリオが、いい声でいきなりこんなこと言ったので、うれしかった~。

あと、ショーの方で、中詰め後、みっちゃんライブ前の男役さんの踊り、元は何て言ってたっけ?ルンバ?
→幸せのルンバだそうです。

それを、「ずんだ、ずんだ」って歌ってました(^_^;)

土曜日公演で、あれ、最初に聞いた人、分かるかな?と思ってたら、日曜日には、「ずんだ」って、よりハッキリと発音してました??
(夜公演では、牛タン!も出たとか)

みっちゃんライブ部分、2階席が無くて、全体が見えることもあって、みっちゃん後ろの席まで走って大勢の人とタッチ!

歌いながらあれだけ走って息が切れない、そして、曲に合わせてピタリと場所に戻るのはホントにスゴイ!

でも、あんなスピードで走って、転んだらどうするのー、とヒヤヒヤしました。

ミスターロンリーのときのおじさんいじりもバッチリ!
土曜日は、お客様から何かを受け取り、それに向かって愛おしそうに歌ったんですが、何あのおにぎり、と思っていたところ、むすび丸っていうんだって。Twitterで知りました。

http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/


日曜日は、午前公演。22列と後ろの方でしたが、通路側。もしかしたらーと思っていたら、みっちゃんとタッチできましたー。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

もう!ボーッとしちゃって。
観光どころじゃなくなり、公演後はお茶しながら、お手紙書いたりTwitterやったり、グラフ読んだり。

そうそう、グラフは会場でゲットできたんです!

もう、話題沸騰でしたが、私は、あの見開きページのみっちゃんにやられました。

開幕5分前のベルの時に見て、きゃっとなり、ドキドキ。

グラフの話題で、隣の席やその隣の席の方とも盛り上がりました。
2冊買うって(≧∇≦)

何だか急に親しくなれたような。
みっちゃんファンは一つ!

土曜日、公演後、会場で待ち合わせた友人と、牛タン行きましたよー^_^

劇場の近くに、美味しいと言われてる店があって、そこで特に分厚い特選牛タンとか、牛タンのにぎりとか、いろいろ食べました!
いやー、牛タンの概念が変わりましたね(≧∇≦)

あーあ。
すごく楽しかった2日間が終わってしまいました。
あーあ。もっと観たい!

仙台、次回はぜひ、観光もしたいですね。

今回、ブログやTwitterでお世話になっている人たちと、お茶したりいろんなお話しができて楽しかったー。

ありがとうございましたm(._.)m

★帰りの新幹線、大雨の影響で大幅に遅れたり、ちょっと大変でしたが…。駅弁の「海鮮ちらし」美味しかったです。食べることにも手を抜かない(笑)
e0086874_12215050.jpg
e0086874_12224194.jpg
e0086874_12231398.jpg
e0086874_12235231.jpg
[PR]
by a-takechan | 2015-06-22 12:24 | 宝塚 | Comments(5)

北翔さんの波状攻撃

お披露目地方公演がスタートし、落ち着かない毎日。

以前から、もちろん、みっちゃんキレイ! カワイイ! 素敵! と思ってましたけど、男役としてキャー!というのとはちょっと違ってたのかな~。というか、私自身が、「エンターテイナーとしてのみっちゃんが素敵」と思ってたんですよね。

それが、もう、心臓に悪いぐらいカッコイイみっちゃんが脳裏から離れず…。
今週はずっとヘンです(笑)

ツイッターでも、皆さん壊れてらっしゃるようで(笑)。あ、私だけじゃないんだ~と、妙な安心感と連帯感。

Amourそれは…の音楽が頭の中をぐるぐるし…

白のストライプスーツでキザるみっちゃんが頭から離れません…。 海賊のコスチュームも好き!

水曜日は茨城公演だったんですよね?
いらした方のレポートやら、会場の様子をツイッターで読んだり…。

みっちゃん、客席降りしたときに、おじちゃんにつかまっちゃってなかなか離してもらえなかったとか?

木曜日の福島公演では、お客様から「赤べこ」を手渡されたとか?

…確かに、初めて宝塚を観る、という方たちも結構いらっしゃるんでしょうね~。

生まれて初めて観る宝塚がみっちゃんって幸せですよ! 
ホラ、生まれたての雛鳥が、初めて見るものについていっちゃうでしょ?(ちょっと違う…)
最初に「良いもの」見るって大事。

それからまた、ちょっとした騒ぎになっているのが、次号のグラフ。

発売は20日なんですが、定期購読してる人には届くんですね。

これまたツイッターで大騒ぎになってて。

定期購読しているEちゃんに、画像を送ってもらいました。

なに~このみっちゃん! (鼻血)

だから~、本気出したらみっちゃん最強!

…でも、いつまでもカワイイみっちゃんでいてほしいという気持ちもあって…。

心は千々に乱れるのです…。

2枚目みっちゃんに免疫無いもんで(…ホント失礼) 
また、熱出しそう。

このところの、みっちゃんの波状攻撃に、命がいくらあっても足りません… はぁ~、幸せ。

★明日は仙台行きます!

千秋楽の梅田に行けないのは残念ですが、「地方公演」ならではの雰囲気を味わってみたいです。

東北在住の友人と、牛タンも食べる予定(その友人は宝塚に興味無しなので、舞台は見ない)

劇場近くで牛タン食べて、出待ちしに戻ろうかな~ (2公演目は観ない予定)

…でも、酔っ払って酒臭いのは失礼ですね。

…と、あれこれ考えるのも楽しいです。

少しでも節約しようと(笑) 東北週末フリーパス、買いました。

日曜日、公演後、ちょっと観光して、また出待ちに戻ってこようかな~。

仙台公演行かれる皆さま、よろしくお願いしま~す
[PR]
by a-takechan | 2015-06-19 10:33 | 宝塚 | Comments(2)

大海賊の「ナウオンステージ」を見て

 ナウオンステージって、番組表に内容まで書いてないので、「どのナウオン」か分からないところがあるんですよね? 直前の番組案内には出てますが…(どこかに掲載されてるのかな~?)

 まあ、今日の午前中のナウオンを録画しておいたら、ビンゴ! 大海賊でした。

 スカステニュースのお稽古場のトークのときも、みっちゃんがなぜこの演目を選んだのか、といった話もしていましたが、今回、より詳しく分かって良かったです。

…そう、大海賊、みっちゃんがカッコイイからOKなんですが、復讐の話だし、最後、人が死にすぎるな~…と、ちょっと思ってました。 「でも、それだけじゃないんです」って、みっちゃん。

 それに、よそからやってきて、海賊の仲間になり、成長してリーダーになっていく、というエミリオのストーリーは、みっちゃん自身と星組の関係ともだぶるって。 うん、確かにそうですね。

 番組出演メンバーの皆さん、まだ、ちょっと遠慮があるな~というか、初々しい雰囲気。
 
 そりゃ、柚希さんより上の大先輩ですもんね~。

 みっちゃんは、まさこさんの横で、嬉しそうでしたね。のんびり話すまさこさんの横で、みっちゃん爆笑。
 まさこさん、舞台ではカッコよくて怖いエドガーになってました。「のんびりしちゃう。自己嫌悪」って言ってたけど。 確かに、ちょっと人の良さが隠せない感じはありましたね。もっと、「極悪非道」感が出たらいいのにね。

 風ちゃんが、ちょっとハクハクしてる感じが可愛かった~。

 確かに、エミリオとエレーヌの出会いと被る部分もありますよね。

 最初、みっちゃんのこと、「北翔さん」って言ってたけど、途中から「みちこさん」って言ってました(笑)

 琴ちゃん、海賊になりたかったんだ?

 聞き耳役の壱城さん、以前、みっちゃんが聞き耳をやったので、当時の台本を持ってきて、「書き込みを写していいよ」って。さっすが~。 第一、台本って全部取ってあるもんなのかな? そりゃ、そうか~。
 私だったら、無くしちゃいそう。

 
 そうそう、ショーの『Amour それは』、みっちゃんとまさこさんが宙組で出ていて、琴ちゃんと風ちゃんの初舞台だったわけですが、琴ちゃん、初舞台生として後ろで見ながら、「フロリダ、カッコイイ」と思っていたそうです。
 フロリダいいですよね~。大好き!
 
 っていうか、昨日からずっと、ショーの歌が頭の中をグルグルしてます。

 風ちゃんは、やっぱりデュエットダンスが好きだそうです。 そりゃ、そうだよね~。

 最初、みっちゃんの歌に合わせて一人で踊るときは、とっても緊張してるんだけど、デュエットになったらリラックスできたって。

 みっちゃんといれば、安心だよね~。

 あ~! 早くDVD出ないかな~。

 その前に、仙台公演、楽しみたいと思います。

 それが、My楽になっちゃいます。

 それにしても、全国ツアー、超ハードですね!
 
 それでも、「全国のおいしいものを食べよう!」とみんなで盛り上がってましたよ。タフだね~。
 
 まさこさんが、「宇都宮の餃子!」って嬉しそうに言っていた顔が忘れられません。
 
 この番組の収録って、お稽古中だもんね。
 
 「このメンバーとなら、どんなことがあっても大丈夫! 公演が楽しみでしょうがない」と言ってたみっちゃん。

 実際に、幕が開き、ハプニングがあっても、しっかりと乗り切ってますよね。

 大海賊のエミリオのように、少しずつ仲間になっていけたらいいね。っていうか、もう、しっかりと船長になってる気もする。
 フィナーレの場面は、みっちゃん、全員が無事でいるか確認する場でもあるって! 

 ホント、みっちゃんの下で働きたい!(理想の上司だわ~)

 明日は茨城ですよね?

 本当に、本当に皆さん、 体に気をつけて、怪我をせず、最後まで乗り切ってください!(毎回言ってますね)

 
[PR]
by a-takechan | 2015-06-17 01:00 | 宝塚 | Comments(2)

北翔さんお披露目地方公演、横浜ラスト

 今日は、もう少しまともなレポートしたいと思ったんですが、やっぱりダメそうです。
ファンはアホなもの、と割り切ることにしました(笑)

 今日は、M代さんと一緒の観劇だったので、少しは冷静になるかと思いきや、全くそんなことは無く。
逆に、M代さんに驚かれました。「私は、そこまでやってなかったわ~」と。

 そうなの? 基準とかよくわからないから~。

 そうそう、劇場近くでピンクのスーツにお帽子の紳士を発見。 岡田先生だ! と思い、すれ違うときに、ご挨拶しました。本当は、お手紙書きたかったので、直接お礼を言えてよかったです。一緒にいたM代さんに、驚かれましたが(笑)。 最近は、岡田先生もサインや握手を求められたり、慣れてるようですよ。

 今日は、組総見でしたが、一般席希望。総見の方が多かったのか、1階席で観られました~。よかったです! 26列というと、みっちゃんとハイタッチは無理だけどね~。1階で観たかったのでラッキー。

 あと、これまたビックリ! 
 劇場で、バレエの先生と、助手のMちゃん先生にばったり会ってしまいました。 まあ、何の不思議もありませんね。 琴ちゃん、大活躍だし。
 でも、昨日レッスン休んだ理由はぼかしてあるんで…。

 『大海賊』は、実はつっこみどころ満載かもしれません。
 
 でも、いいの! ホントにみっちゃんカッコイイし、センターに立つみっちゃんを星組子たちが囲んで、歌うあの歌がまたいい!

 立ち回りはやっぱり、初演の大海賊と、全く違いましたよね。 一度、次郎吉体験しちゃうと、もうやるしかないんでしょう。
 
 ショーは楽しかったな~。

 琴ちゃんは、昔のみっちゃんのポジション、ちゃんとこなしてました。

 みっちゃんファンクラブの先輩方、前回の公演も何度も観ていて、こだわりもあるわけだけど、琴ちゃんは良かったって。 まさこさんは…。 まあ、蘭寿さんみたいに踊るのは難しいよね。 

 M代さんは、「ちょっと古い感じがする」と言ってたけど、それほどショーを見慣れていない、私からすると、「これ」なんですよね。
 地方公演って、宝塚を初めて観る人もいるわけだし。

 あの、みっちゃんオンステージの部分、1階で観ると、客席もみっちゃんも楽しくて、本当に一体感ありました。
 なぜか、みっちゃんファンは、あの部分に来ると、リラックスしていたような(笑)

 いつものみっちゃんだ~。 衣装も、ディナーショー、ミュージックパレットのときのオレンジの衣装。
やっぱりみっちゃん、オレンジ似合うよ。
「ルート66」、「君の瞳に恋してる」、「ミスターロンリー」の3曲。
 あそこの部分になると、いつもの手拍子、客席もいつもの笑顔。
 みっちゃんも、つい遠くまで走っていって握手、ハイタッチ。
 うわ~、もうちょっとで、私たちのとこまで来てくれそうな勢いでした。

 そして…1階席から観る、デュエットダンスと黒燕尾は、また格別でした。

 キラキラ黒燕尾!

 そして、大羽根のところは、やっぱり泣きました。

 この日すごかったのは…。

 幕が下りて、劇場から、「さよなら~、みなさま~」の曲が鳴り始めていたのに、拍手が鳴り止まず、それもアンコールのような手拍子が鳴り止まず…。お客が席を立とうとしなかったこと。

 そしたら、みっちゃんが出てきてくれたのよ~。

 緞帳上げるとなると、また大変らしいんですね。
 
 で、みっちゃんが幕の横から出てきて、「今日はありがとうございました。 まったね~」って! 可愛い!

 このギャップですよ~。

 まあ、これでファンは納得。

 このあとファンクラブの「親睦会」があったんですが、残念ながら、ご報告はできないんですね。

 ただ、雰囲気だけお伝えすると…。

 ホテルは、地元民の私もよく知らないホテルでしたが、これが、素敵なお部屋で!

 ロココ調というか、ベルばらやエリザベートのお茶会みたいでした。

 またまた、爆笑で!

 トップになっても、変わらないみっちゃん! 嬉しかったな~。

 いろいろと語ってくれました。
 
 後ろの席まで来てくれたし。 

 いつもどおりの「幸せオーラ」に加え、お祝いムードもありました。

 今日は珍しく泣かずに(私はすぐ泣く)、笑顔でした。

 1年前、初めて参加したときには、最後尾だったのですが、かなり新しい人が増えたような。

 ビルボードライブの時にお会いした人たちにも会えたし!

 みっちゃんたち、星組ご一行様は、約1カ月間、全国各地を回ります。
 
 本当に、怪我無く、無事に最後まで乗り切ってほしいと思います。

 

 
[PR]
by a-takechan | 2015-06-15 01:34 | 宝塚 | Comments(8)

北翔さんお披露目地方公演My初日~言葉にならないこの思い~

…は~、スミマセン。

 ちゃんとした感想とか無理です。

 もう、アホみたいに、「みっちゃん、カッコイイ」、しか言えてません。

 そして、何だかうなされたみたいになって、帰宅後ダウンしてました。

 知恵熱出そうです。

 昨日の初日がとにかくスゴイことになってて、地鳴りのような拍手と歓声、客席との一体感があったという話はすでに聞いていました。 

 次郎吉のときの会場もそんな感じだったし。

 …でもね、ホントに、開演のアナウンスからうわーっとなり。

 『大海賊』登場シーンから、もう鼻血出そう…。

 ここのところ、「みっちゃんは本気だ」、「やるときはやる!」と、頭では分かってたんですが、私、本当にみっちゃんの2枚目とか、「カッコイイみっちゃん」に慣れてなかったのかもしれない。

 次郎吉やメリーウィドウは、カッコイイけど、お笑いも満載でしょ。

 タレーランさまも素敵だけど、黒いでしょ。(そこが好き)

 フランツはつらすぎて、涙でしょ。

 私、みっちゃんのことを役者とか、エンターテイナーとしてスゴイと思ってたんですが、ここのところ、ただのアホになっています。

 男役、カッコイイ、キャーとかって、「よく分からない」とか思ってたんだけど、

「キャー、カッコイイ!」しかありません!

 脚長い~!
 
 あの、海賊のコスチュームが超素敵なの。 ロン毛の鬘がすごく似合うの!

 私、自分がこんなアホになるとは思ってませんでした(苦笑)

 「ファンでも、劇評は冷静に」とか思っていた、私が馬鹿。

 …ダメだ、みっちゃんしか観てないし、ちゃんとした感想とか言えません。

 実は、少年時代のエミリオ、大丈夫? と少し心配していましたが、全く問題ありませんでしたね!

 私の大好きな、シャングリラの「カイ」入ってる? 

 よわよわエミリオ、かーわいい。

 また、初演で湖月さんがやったエドガーが、まさこさんだったんだけど、これまたカッコよくて~。

 悪役海賊組、皆さんイケメン揃いでした。

 それが…5年たって、もう、急に大人になっちゃって、素敵なの。モテモテエミリオ。

 これは、ツイッターでも言われてて、私も「あれ?」と思ったんですが、ちょっと次郎吉とかぶるとこ、ありますよね? 義賊的なところとか。

 で、メンバーは違うのに、やっぱり立ち回りがすごかった! スピーディーだし迫力あった。

 みっちゃんの側転はもちろん、さすが! 元体操部の壱城さんとか。

 そうそう、この公演で、琴ちゃんの扱いが大きくてびっくりでした! いやいや、まさこさんと同列?
それに、どちらかというと、「可愛い」イメージだったのに、カッコよくなってたな~。

 でも、何より言いたいのは、風ちゃんがスゴイ!ということです!

 以前から、歌もダンスも演技もうまいな~とは思ってたけど、いやいやいや~、美しくて可憐なエレーヌ、素敵でした~。

 これは、みっちゃんファン、みんな言ってますけど、「相手役が風ちゃんで本当によかった!」と、心から思います。 素晴らしい!

 みっちゃんとの並びもとても合ってます。身長差とか雰囲気とか。

 私がノックアウトされたのは、やっぱりショーかな。

 私、これまた以前から書いてますが、芝居は何だかんだ昔から観ていて、あーだこーだ言ってますけど、ショーって、どういうのが素晴らしいとか、駄作だとか、よくわからないというところがあります。

 でもね、何となく、「わー、宝塚のショーって素敵!」みたいなのあるじゃないですか。

 岡田先生のレビューはまさにそういう感じ。「レビュー」

 私が、「こういうの観たい」と思っていた、まさにその世界。

 時代とともに宝塚も変わっていくのかもしれないけど、「わー、素敵~」とうっとりしました。

 これまた、組子の皆さんが番組とかでも言ってるからいいと思いますが、特に星組って、「ラテン、黒塗り、オラオラ」なイメージが強くて、「黒燕尾」って感じじゃないと思ってたんですよね。

 いや~、できるじゃん!

 まあ、『Amourそれは』は、2009年のを見ておさらいしていたわけですが、何たって、みっちゃんも、風ちゃんも琴ちゃんも歌がうまいもんで、ストレス無いのが嬉しい(笑)

 途中、「今回の新バージョン」として、みっちゃんオンステージの時間帯があるんですが、これまた、ビルボードライブの再現かと思いました。

 ホント、みっちゃんって、一人でも世界をつくれちゃうんだよね。

 それが、組全体で一体感があるステージもできる!

 みっちゃんが真ん中にいる! 

 何の違和感も無く、本当にセンターが似合う人。

 これも前から言ってますが、端にいても目立っちゃうんだからさ~。

 やっと正しい場所に立ってるという気がしました。

 それでも、デュエットダンスあたりから、もう、涙でダメになり…。

 それがさ~、最後立派な羽根で登場しちゃったもんだから、ダメでしたね。

 本物の大階段だったら、どれだけすごいか!

 っていうか、地方公演でもここまでできるんだ~。

 …と、こんな具合にいろんな思いが頭の中をグルグルして、ダウンしました。

 そうそう、最後の挨拶とか、出待ちのときとか、いつもと変わらない可愛いみっちゃんで、これまたやられちゃうんだよね~。

 明日も午後公演と親睦会!

 ダウンとかしていられない!

 今日は会総見だったので、3階席でしたが、みっちゃんの客席降り観たいし、明日はぜひ1階で観たいな~。もし、前のほうの席だったら、確実に死にますね。

 は~、宝塚って楽しい。

 
[PR]
by a-takechan | 2015-06-14 02:40 | 宝塚 | Comments(2)

北翔さん トップお披露目公演初日~北翔号横浜から船出~

 待ちに待った日のはずなのに…。朝から何となくぼんやり…。
だいたい、何で無理してでも会社休んで、行かなかったのか…(いや~、やっぱりこの時期は休めません…)

 少し前から、ツイッターやブログで、みっちゃんファンの皆さん、ドキドキ、ハクハクして眠れない!と。

 もちろん、そうなんですけど、私は、「ここ(トップ)が北翔さんの場所」だと思うし、それは全く心配してませんでした。
興奮して眠れない、ということもなく、グッスリ眠ってしまい…(苦笑)

 それがね~、何の脈絡も無く、電車に乗っていたときに、ふいに涙がこぼれてしまい…。自分でも動揺しました。だいたい、ピンと来るのが遅いのか?

 初日お披露目に駆けつけている、ファンクラブの先輩にメールしたり、別の友人からメールもらったりするうちに、ふわふわと意識が県民ホールに行ってしまいました。 地面からすこーし浮遊する感じ。
 仕事もバタバタしてたんですけどね(汗)

 開演時間が近づいてくると、時計を見ながらドキドキ。

 みっちゃんは素晴らしいに決まっているのに、なぜか母のような気分…

 もちろん良かったようです。
 幕間に、ツイッターやら、先輩からメールやら。

 マイクのトラブルはあったみたいだけど、「地声で乗り切って、それがよく聞こえた」とか、
マイク落としても余裕で拾った、とか?

 何か、拍手がものすごかったらしいですね!

 「長年宝塚ファンやっていて、あんな拍手、聞いたこと無かった」って。

 まあ、みっちゃんファンは、この日を心待ちにしてたからね~。それが地鳴りのようになったのかな?

あ~!

 それに、客席から声がかかったり? 劇場でも? いいの?

 ライブ感覚(笑)

 そういえば、ショーの一部に、みっちゃんの客席降りで歌があったとか?
キャー、まるでライブじゃないですか~。

 ここ数日、過去の『大海賊』と、『Amourそれは…』を見て、真ん中をみっちゃんに置き換えてイメージトレーニング(?)してたんですが、いざ、現実になると、皆さん、涙腺崩壊している模様。

 あ~、あの次郎吉やメリーウィドウのときも、客席と舞台との一体感がすごかったですけど、もう! ファンの方も、もう爆発したい気持ち満々ですからね。

 本当に、幸せだったみたい! いいな~。

 その感動のツイッターを読みながら、私はキャトルへ。

 何たって、劇場ではプログラムも買えないほどの状態らしいので、プログラムと、みっちゃん監修グッズを購入しました。

 全部買い占める…ってわけにもいきませんでしたが、かなりの散財。 お祝いですから!

 トワレは普段あまりつけないし、迷ったんですけど、これも記念なので買ってみました。

 ブローチやピアスは、普通に可愛いです。

 あと、タオルとかハンカチとか、レッグウォーマーも普段使うつもり。

 レッグウォーマー、バレエのとき使うといいかな~と思ったんですが、ちょっと照れる~。

 明日はいよいよ、生みっちゃんに会えます!

 北翔号、本当に船出しましたね。
横浜港から、ってところが、ちょっと嬉しい。

 宝塚ファンって、ご贔屓がトップになると、「おめでとうございます!」って言うんだって。
「おめでとう」と言われ、「あ、ありがとうございます」と答える私。 私がトップになったわけじゃないのにね~。
「悔いの無いように応援してね」と言われて、また、泣きました… うん、うん。

 せっかくですから、ファンとして、みっちゃんトップを満喫したいと思います!
 
 
 
[PR]
by a-takechan | 2015-06-13 00:45 | 宝塚 | Comments(0)

星組お稽古場情報

ブログやツイッターで、皆さんすでにいろいろと書いていらっしゃいますが。
久しぶりに「動くみっちゃん」を拝見し、変わらぬ笑顔に癒されました。

 何だか安心した…。

 星組の皆さんと、良い雰囲気でお稽古している模様。
 
 例によって、(細かいこと覚えてないもんで)レポートとか詳細な報告はできませんが、今までと同じく、自然体で、でも、きっちりとアドバイスもしているみたいですね。

 立ち回りが初めての若手も多いみたいですし。

 最初は緊張したというみっちゃん。すっかりなじんでいるようです。

 初演に『大海賊』を選んだのは、たくさんの組子さんたちが登場して、コミュニケーションも取れるからなんだそう。
 何より、みっちゃんはこの作品に何度も出演してるんですよね。

 ★星柄のシャツも素敵です!
 あ~、ホントに全国ツアー、始まるんだな~。

e0086874_11521790.jpg

     e0086874_11525874.jpg

e0086874_11532873.jpg

[PR]
by a-takechan | 2015-06-09 11:53 | 宝塚 | Comments(4)