<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

花組公演『ミーアンドマイガール』Aパターン観劇

『One Voice』はもう、昔のことのように感じてしまい…。
ムラでお稽古してるんだろうけど、それはそれで「ああ、始まっちゃうのね」と思うし。
何だか、考えないようにしつつ…。
でも、千秋楽の服装などは気になって、いろいろと調べてしまうという…。
何となく、ぼんやり…なんですよね~。

友人は、「千秋楽後の私が心配…」と言ってくれてますが。
ホントにね~。

どうなるか、分からないのよ。
やったことないんだから。でも、しばらく潜伏して浮上すると思います(笑)

とりあえず『人斬り半次郎』は読み始めましたが、進みません。池波正太郎は、面白いよね。読み物として。
お勉強はしすぎなくてもいいかも。

そんな中、友人が友の会で取ってくれたんで、花組観てきました。
実は、エリザベート以来、花組観てなくて。
今回は、鳳真由ちゃんが退団なんで、観に行こうと。

次郎吉メンバーも気になるし。

『ミーアンドマイガール』、何度もされてるし、大好き!という人が多いようですが、私は例によって知らなくて。月組の瀬奈さんのときのDVD借りてみたぐらいかな。

 昨年やったOG公演、『スーパーギフト』で、初演のお2人が舞台でやって、客席は異常に盛り上がりました。すごい熱気だったな~。

そんなぼんやりした感じで行ったんですが。

あー、面白かったです!

明日海さん、合ってますね。

私、花組トップ娘役さん、トップ2人の並びが合わないかな~と思い、その印象は否めないのですが、今回、一人で歌う場面とか、切ないシーンが良かったな。身を引こうとするところの歌。 ちょっとうるっときそうになりました。

マリアおばさまのべーちゃん(桜咲彩花さん)良かったです~。声の出し方とか、歌も次郎吉のときに比べてうまくなってたな。
Bパターンのゆきちゃん(仙名彩世さん)、うまいだろうな~、見たかったな。

ジョン卿やったキキちゃん(芹香斗亜さん)、あら? 丸顔で健康的~ってイメージだったのが、すっかりシュッとしたイケメンになっててビックリしました。

真由Pちゃんのパーチェスター、面白かったな~。

あと、タソ(天真みちるさん)の執事。 めっちゃ良かったです。

何か、クスッと笑えるシーンが多かったので楽しめました。まあ、大劇場じゃなくていいのかな~とも思いましたけど。

そして、花組って、やっぱりダンスがうまいな~。
群舞、ビシッと揃ってて、やっぱりダンスの花組!

宝塚、楽しいね。

みっちゃんが各組回ったってこともあるし、うすーくだけど、一応全組観たりしているので、やっぱりいろいろ気になる生徒さんもいるし。

誘ってもらって良かったわ。

みっちゃんの退団に向けて、やっぱりほかの公演、あれこれ観る気が起こらないのは事実なんだけど。

舞台って楽しいわね。
昼間、仕事であれこれゴチャゴチャ、めんどくさいこともあったりしたんだけど、スッキリするよね。

★周りの皆さん、どうもリピーターっぽい方が多くて、手拍子とか完璧でしたね(笑)





[PR]
by a-takechan | 2016-07-29 19:43 | Comments(0)

「みっちゃんグッズは見たら買え!」 標語です(笑) 

私、コレクター気質ではないし、「物はどうでもいいや」派だったんですけどね。

会社のジャニーズファンに、「グッズは人気の目安ですから。お布施みたいなもんです」と言われ、ふーんと思っていました。

しかし! 北翔さん監修グッズは、実用的で使いやすいんですよ~。
あの青いバッグは防水だし。好きな色だし。 

同じタイプでいろいろと買い過ぎかと思って自重していたら、…あらあら、売切れだって。

アクリルのキーホルダーだって。

スマホケースの差し替えカードだって。

何度、「売り切れです」と言われたことか…。

で、近距離で2店あるというのに、連動してないんですね(苦笑)。ちょっと在庫を聞いてくれてもいいんじゃないかと思うんですけどね~。

昨日も、『One Voice』の舞台写真買に行ったんですけど、カッコイイ「肩こり兄さん」は売り切れでした…。

8月発売予定の新グッズ。 何? 傘~? 
いや~、さすがに…、それ、照れる…。それに、盗まれたら大変!…
電車の中に置き忘れて、駅に取りに行って、「あ、これです…」なんて(苦笑)

でも、やっぱり買いそう(笑)

整理整頓ができないので、雑誌も困る…と言いつつ、つい買っています。

今年のレビュー本、みちふうじゃなくて、みちさゆでしたが。
DVDのみちこさん、ホントに車好きなんだね~。お目目キラキラ!
普段、おっとりと穏やかでお姉さんっぽいのに、車を前にすると、まるで小学生男子のようでした。
みっちゃんと紅さん、黙って立っていると大人っぽくてカッコイイのに、喋るとわちゃわちゃしてますね。
誌面の対談では、結構真面目に語り合っていて、いい感じでした。
ふうちゃんは、何だか淋しそうだったな(考え過ぎ)。DVDでも、「みちこさん」って言ってました(笑)

8月号のグラフ、Matchがみちさゆだったんですが。

紅さん、みっちゃんをフォローしてくれてるというか、すごく大人。
2人の絵が可愛かったな~。

な~んて、自分で気持ちを逸らしてる気がしますが。

桜華に舞え! もう、あと1か月ちょっとで始まっちゃいます。

『ガイズ&ドールズ』、『こうもり』のみっちゃんと紅さん、すごく良かったけどお笑いモードでしたからね。
お笑い無しの2人、すごく楽しみなんです。

以前から書いてますけど、紅さん、お笑い無しの方がいいです。『ナポレオン』のマルモン、良かったもの。みちこさんもタレーランでファンを増やしたでしょ?

「義を貫く、武士」
しかも、西南戦争。
西郷さんがさやかさん。

これで泣くなという方が無理です。

泣きます。

泣いて…泣いて…。

最後は笑顔で見送りたいけど~(自信無い)
[PR]
by a-takechan | 2016-07-21 15:17 | 宝塚 | Comments(2)

男役のタイマー

昨日、『One Voice』の千秋楽映像を見て、またコーフン状態。

初日と違い、あのカッコイイ肩こりインストラクターさんとか、「ツイストツイスト、ワカメ、ワカメ」とか、いろんな映像を見せていただき、ありがとうございます!
あんなにふざけてても、脚長いし、ダンスのポーズがキレイなの!

琴ちゃんとふうちゃんのデュエットに割り込むところも、ハクハクしたふうちゃんが可愛くて。

ごあいさつでも、みっちゃんのいろいろな思いが語られていました。

ファンは、あのレイバンのサングラスの新キャラにキャーキャー言ってるわけですが(笑)
そうなのよ。みっちゃんが退団しちゃったら、もう、このカッコイイお兄さんは見られなくなっちゃうのね…(しんみり)

みっちゃんが終始ニコニコと語っている映像の後ろで、ふうちゃんの涙が光ってました。
琴ちゃんも泣いてたな。 まるで双子のように、みっちゃんの言葉に反応する95期、可愛い。

★でも、細切れの映像見ちゃうと、余計に「あ~、DVDよろしくお願いします!」と思いました。もう、何度も繰り返して見たい!

そして、「肩こりソング」とか「ワカメ」は、子供たちにも受けそうだし、お年寄りも楽しめそうだから、全国でラジオ体操みたいにやった方がいいと思う(真顔)。
マツケンサンバみたいに、会社の忘年会の余興でも受けると思います(笑)。

あの、カッコイイ インストラクターさんが教えてくれたら、肩こりなんて治っちゃう!

★今日はもう、退団公演の集合日なんですね。

みっちゃんがトップに決まったときに、ファンクラブの先輩が、「タイマーのスイッチ押しちゃったね」と言っていた言葉を聞いて、ふいに涙が出そうになったことを思い出しました。

宝塚って、そういうことなんだよね。

トップになったら退団に向けて、タイマーのスイッチを押しちゃう…。

この「卒業」があるからこそ宝塚だし、退団後がある意味スタートなのかもしれないけど、でも、もう男役じゃ無くなっちゃう。

男役みっちゃんを見るのは、もう最後なんだな…と思うと、淋しい…。

何度も言ってますが、私は男役北翔海莉ではなく、北翔海莉丸ごと好きなので、もちろんこれからもついていきますけど、でも、確かに、あのカッコイイスーツ姿とか…。あのカッコイイ肩こりインストラクターとか…。もう観られないのか。

先日、蘭寿さんファン親子のお母さまに、「退団に向けて」とか、どういう気持ちなのか、とか聞いてみました。

もちろん、蘭寿さんは、退団後も活躍しているし、変わらず応援してるけど、「男役の蘭寿さんはいない」と思って淋しくなることもあるそうです。

そうなのね~。そうだよね~。
男役北翔海莉を最後まで見届けます!

★午後、さやかさん(美城さん)の退団が発表になり、専科だし、活躍してるし、みっちゃんのお花はさやかさんが渡してくれると思い込んでいたので、正直狼狽してしまいました…。
 まさこさんのときは、何となく予感がしていたり、みっちゃんもそう。 でも、さやかさんは、ずっと宝塚に残って、劇団を支えていく人になるのかな?と思っていました。

 確かに、この「独身女性じゃなきゃいけない」というシステム、大変ですよね…。 宝塚のことわかっちゃいない私が、あれこれ言えないけど、確かに難しいですよね~。

 さやかさん、外の世界で活躍してほしいです。

 みっちゃんは、さやかさんと一緒に卒業できて、幸せかも~。

 入団も卒業も同期だ! すごい絆だな~。
[PR]
by a-takechan | 2016-07-15 10:08 | 宝塚 | Comments(0)

真矢みきさんのDREAM FOREVER

 今日は、バウホールの千秋楽ですね。早すぎる! 
出演者と客席が一体となり、本当に楽しい公演でした!

 みっちゃん、星組の皆さん、本当にありがとうございました。

 心から笑って、泣いて、感動して、 あ~、心のデトックス。

 みっちゃんは、本当にみんなを楽しませたいと思っている、エンターテイナーなんだな。

 次はいよいよ退団公演…。 さすがにぐっときます。

 そんな中、昨日スカステでやっていた真矢みきさんのインタビュー番組。 録画して見ました。

 私、現役時代は知らないんですが、退団後、女優として活躍していて。 好きな女優さん。

 周りの宝塚ファンににみきさんファンも多いし。

 で、現役時代のビデオ借りたり、当時の話も聞かせてもらいましたが、「革命的」だったみたいですね。

 メイクやら髪型やら?

 「やんみき時代」って言われたんでしょ?

 私は、当時の映像見て、「やんさん素敵!」となった方なんですが(笑)

 ファン時代が無くて、15歳で宝塚に飛び込んで…最初はホームシックで泣いていたというみきさん(どこかで聞いた話。だれかと似てる…)

 それが、「男役かっこいい!」と、スイッチが入る瞬間があったんですね?

 それからは、だれよりもお稽古したそうです。とことんやるけど、それが楽しくて仕方がなかったって。

 やっぱりトップになる人は違うな~。

 100周年の司会を頼まれたときも、すっごく勉強したみたいですね。それが、楽しくてハマっちゃったって。

 宝塚にとって、あの阪神大震災は、とっても大きかったんだろうなと思いました。

 劇場にお客様が来なくなって、危機感を持って…。できることは何でもしたというみきさん。

 宝塚のOGさん、退団後も何だかつながってるというか、共通認識があるというか、やっぱり、宝塚という「ホーム」があるからかな~。 先輩から後輩に受け継がれていく何か。

 みきさんは、「宝塚ドリーム」とおっしゃってました。
 
 確かに、これだけ教育してくれて、才能を見出してくれる場所、ほかにはありませんよね。まあ、厳しいですけどね。 抜擢されたときに、すごくやっかみとかもあったみたいですし。

 みきさんの言葉を聞きながらも、漠然と今後のみっちゃんについて考えていたのかもしれません。

 みっちゃんも、すごく型破りみたいだけど、でも、まっさらな状態で宝塚の教育を受けてきた、正統派でもあります。それが今後、どう羽ばたけるか。

 OGの皆さん、外の世界に出て、初めて知る宝塚の良さみたいなものを語っていらっしゃる方が多かったと思いますが(真矢みきさんに限らず、このOGシリーズのインタビュー好きで見てます)

 退団後、みっちゃんは何をやるのかな?

 ファンとしては、「みっちゃんが好きなことをやるなら、何でもいいよ」とは思います。

 荒波もあるだろうし(宝塚の中も大変だったとは思いますが)。

 別の大変さもあると思うけど、私は、ず~っとついていきますから。

 …で、むしろ宝塚観るのをやめる予定だったのですが(やっぱりなじめなかった部分も多いし)

 それでも、ショーの楽しさとか、黒燕尾の美しさとか、男役ならではの色気や美しさ? 少しずつ分かってきたような気もしますので、ライトには観ていく…ような気がします。

 演出家の先生とか、衣装や舞台を観たり。

 まあ、また、だれかにキャーキャー言うことも、あるかもしれませんね~。

 


 
[PR]
by a-takechan | 2016-07-12 09:54 | 宝塚 | Comments(0)

初のムラ日帰り遠征

『One Voice』チケット難ってこともありますが、バウホールのみの公演ということで、あ~、この時期平日は休めないな~と思い、日曜日のこの日しかない! と、予定を組みました。

土曜日も、どうしてもはずせない用もあり、日曜日日帰り!

せっかく行くからには日帰りはもったいない…と思っちゃうのですが…。 宿泊無いと荷物が楽(笑)
ファンクラブの先輩とご一緒することになり。初めて帰りは新幹線の自由席にしました。普段は、それぞれ行って、現地で会う、みたいな感じなんですが、(行きは新幹線だとあまりに早い時間になることもあって、私は飛行機)
飛行機の方が新幹線よりお得なんですが、キャンセルや変更も不可なので、その場で買える新幹線はやっぱり便利かもしれません。新大阪発だと座れるし(混んでるときもあるそうです)

いやいや、こんなに頻繁に宝塚に行く日が来るとは…。

そして、空港から宝塚までは、もう、慣れた道(笑)

土曜日は雨だったようですが、見事に晴れ上がり、ということはかなりの暑さ…。


それ以上に、劇場はヒートアップしていました!

ネタバレを避けるため…とかではなく…。

もう、きちんとした感想をお伝えできる状態ではありません(笑)

みっちゃん、カッコイイ~、キャー! とかしか言えなくて。

バウホールは、実は3度目。

初めて行ったのが、星組の『かもめ』、次が昨年夏の専科公演の『オイディプス』。

むしろ、落ち着く空間、というか、これぐらいの大きさの劇場が好きっていうか。

 まあ、事前にライブハウス化している、といった情報が入っていたこともあり、「踊る気満々」で臨んだし、いや~、楽しかったです。

 座席が結構前の方で、しかも通路側だったのに、みちこさんとハイタッチなんてとてもできず(気弱)、ひたすら舞台を見つめてましたね(あ、踊ってたか…)

 舞台も慣れてきて、進化していたのかもしれませんが、客席もヒートアップしていたし。

 確かに、手拍子バンバン、ペンライト(急遽、ルミカ?を販売)、どのタイミングでどうしよう?という気持ちもあったのですが、バンドの皆さんが、リードしてくださって、手拍子促したりしてくださったので、さらに盛り上がりました。

 曲は、さすがに全曲オンタイムで知っていたわけではないのですが、有名な曲なんで、みんな知っている曲ばかり。 あと、「これ、だれの歌だっけ~」なんて言いながら、休憩時間にネットで調べたり。

 衣装や舞台装置もとっても素敵で。岡田先生の演出、素晴らしかったですね!新しいけど、ちゃんと宝塚らしい感じ。(衣装は加藤真美さんだそうです)。 

 何よりもみっちゃんのカッコよさ! 全部カッコイイから「これが一番」って言えない! 

 でも、今回、レイバンのサングラスかけて、ちょっとやさぐれた兄さん風に出てくるところがあるんですが、そのみっちゃんがカッコよくて~。
 新キャラ。

 あの衣装も素敵だったな。

 一生懸命ワルっぽくしているんだけど、礼儀正しさと品の良さがでちゃうところがまた可愛かったです(意味不明)

 あと、ふうちゃんとの「夫婦万歳風」な場面があると聞いていたのですが、ああ~これか。うん! カワイイ!
すごく息もぴったりだし。実話? 
 周りがブハーっとなる演出(これも、岡田先生なんだもんね~。スゴイ)

 いろいろと素敵な場面が多かったけど、衣装で好きだったのは、ふうちゃんの『フィジカル』
娘役さんだけで、がんがん踊るふうちゃん。

 みっちゃんとのデュエットダンスも素敵だけど、よりそう娘役とは違う、元気な星娘ちゃんたちが、カッコよくて好きでした。

 ポップスだけでなく、ミュージカルをやったのもとても良かったです。『サウンドオブミュージック』はもうちょっと見たかったほど。(私、『私のお気に入り』が大好きなんですよ~。それは入ってなかった)

 あと、うまいな~かわいいな~と思ったのは、琴ちゃんときほちゃん(真彩希帆さん)の、『もうすぐ17歳』
2人とも歌とダンスがうまいし、演技力もあるから、すごく素敵でした。 今回、琴ちゃんが大人っぽくなっていて、ちょっと男っぽい。

 映像でも感じていた、「みっちゃんが好きな人たちに囲まれて、好きなことをやれた」ってことで、本当に胸がいっぱいになりました。

 専科のはっちさんとさやかさん。

 特にさやかさんは、みっちゃんが入学時に同じ部屋で面倒見てもらった、とか、別の番組で見ていたりするので、私まで勝手に「お姉ちゃん」と思ってしまい…。(ロミジュリの乳母好き)

 もう、みっちゃんの最後の歌もだけど、さやかさんのあの歌で泣けました。

 とても温かくて、包み込まれるような歌声。

 84期、スゴイわ~。

 アンコールまで盛り上がり、さらに拍手が鳴り止まずにスタンディングオベーション。カーテンコール何回もやって。

バレエってしつこいぐらいカーテンコールやるので、宝塚ってあっさり終わるんだな、と最初不思議に思ったのですが、この日のバウは、何度も何度もすごかったです。

みっちゃんの舞台は、いつも、「客席と舞台の一体化」がすごい!と思うのですが、バウホールは特に良い大きさですね~。

 ありがたいことに、この日2公演観られたのですが、1回ごとに違う雰囲気なんだろうな、と思いました。

 休日ということもあったからか、男性やお子さんが多かったですね(何てぜいたく!)

…というわけで。

 休憩時間に、ネットで知り合ったみっ友さんたちとたこ焼き食べたり、

 帰りの新幹線では、みっちゃんファンクラブの先輩と、ヅカ話に花が咲き(まあ、いつも咲いてるんですが)
またまた興味深い、昔のお話なども聞けて楽しかったです。

 やっぱり、クールダウンできませんでしたね(笑)

 とりあえず今日は午前中休みを取りましたが。午後は打ち合わせがあってどうしても休めず…

 あ~、忙しかったけど、行ってよかったです。

 

 
[PR]
by a-takechan | 2016-07-11 10:29 | 宝塚 | Comments(4)

七夕に夢かなう!

 今日は七夕。ということで、短冊に願いを書いたり…はもうしてないんですが(笑)、朝からニュースが舞い込み、ふうちゃん、ミュージックサロン、おめでとうございます! 
 私はよく知らなかったんですが、娘役さんは退団前にやるんですね。
 ふうちゃん、退団決めたのが急だったので、やらないのかしら、どうなんだ、とファンはやきもきしていて、それこそお手紙書かなきゃ、という感じだったのですが。

 この七夕の日に、嬉しいニュース! 夢が一つ叶いました! しかも、95期みんなでやるそうです。楽しそう。

 そして…、午後、現地に行かれたからのツイートで、「カメラが入っている」という情報を得まして、あ、これは公式発表出てませんが…。

 どうも、『One Voice』のDVDが発売されるんじゃないかという話ですね。

 あ、公式しか信じないと言っていたわたくしが…。

 公式に出たら、また報告します。

 とにかく、七夕の日に、夢が叶ってうれしい!

★というわけで、公式に発表出ました。
https://kageki.hankyu.co.jp/news/20160712_002.html
 まだ、確定では無いようですが、こんな発表が出るとは、どれだけ問い合わせが行ったんでしょうね(笑)

 本当は、日替わりバージョンで出してほしいほどです。

 そして! 差し替え無しでお願いします!
[PR]
by a-takechan | 2016-07-07 23:57 | 宝塚 | Comments(4)

『OneVoice』初日映像。そして『歌劇』やら『テレビナビスマイル』やら

今朝のスカイステージニュースで初日の映像が流れ…。朝からバタバタの中見て、録画をもう一度見ました。

うん…。みっちゃん、本当に幸せそうでキラキラしてたな~。
それに、髪型もスーツ姿もメイクも、カッコよかった~! (そうだ!プログラムも超素敵~。ポスター買えば良かった~)

やりたかったこと、やらせてもらったって。

いや~、衣装が素敵で! しかも、思った以上に着替えが多い、という話は、岡田先生との対談、Part2でも言われてましたが、百聞は一見にしかず。

『ナウオンステージ』を見ても、やっぱりどこかうるうるしそうになってたんですけど。

ごあいさつでもすごく楽しそうだった! 

心から良かった! と思えました。

初日映像を見て、やっぱりペンライト欲しい!と思っていたんですが、もうすでに売り切れたらしい…。

だから…、劇団はいくつ発注したんでしょう?

みっちゃん関係のグッズは売れるんですから!

『歌劇』も、定期購読されている方には、早めに届くんで、実は少し前から騒ぎになっていたんですが。

漣レイラさんの「絵と文」。 まず、文章うまくてビックリ!

そして、「みちふうネタ」を書くことも引き継がれてる?(如月さんは、組レポートでした)

『テレビナビスマイル』って雑誌は今まで知らなかったのですが、産経新聞が出してるんですね。

まず、写真がキレイ、みっちゃんがとっても素敵にカッコよく写ってるので、必見ですね!

「クリスタルピアノに譜面台が無い」という話が出ていてビックリ!(本来はそんなに食いつく場面ではない…?)

暗譜しないと練習できないってことよね~。

いやいや…ですから、弾き語り、マジで難しいと思うし。

高校までピアノ習ってましたけど、弾きながら歌うって…大変。

それに、ノーミスだったよね。(ピアノの音には敏感)

2階席から観たとき、みっちゃんのピアノを弾く手がキレイだなと思いました。いや、みっちゃんの手は好きだけど、そういう意味じゃなくて、鍵盤の手の置き方。

音も優しくて、みっちゃんの歌声みたいなピアノだったよね~。

盆が回ってせり下がりながらなんて、私には絶対無理だわ~(だれも頼まないって)

あれだけの観客の前でね~

…あれ? 全く雑誌の感想になってませんでしたね(笑)

同じ雑誌にふうちゃんのインタビューも出ていて。

 あ、また、みっちゃんと服を合わせてる? とか、そういう写真ばっかり見ちゃってました(笑)

☆そうそう、携帯電話の画面をどうしてるか、という話。ふうちゃんは、みっちゃんと一緒に写っている写真を更新しているということで、さもありなん。
そして、みっちゃんは、「何もしていない」って、それも、らしいな~。

 
[PR]
by a-takechan | 2016-07-05 23:21 | 宝塚 | Comments(2)

星組バウホール公演『One Voice』ナウオンステージ

本日、初日に行かれた方の、コーフンしたツイート(ネタバレしないよう書いてくださってる感じ)で、大盛り上がりの中、スカイステージでは、ナウオンステージ、ファーストランでした。

18時なんて、慌しくバタバタいろいろやっている時間帯だったんですが、録画しながらもついつい…。

わ~! いろいろと大変!

まず、このアフロのかつら! とかサングラス! とかに目を奪われて、なになに~、となっていたのですが、

もう一度録画をゆっくりと見たところ…。

やっぱり泣きそうになりました。

この公演に対するみちこさんの思いは、ニュースやほかの番組でも語られましたが…。

生徒さんにとって、バウホールって、やっぱり特別なホールなんですね。

そう思うと、「バウでしかやらない」ことも納得です。

まあね~、「もったいない」とか、今回特にチケット難で、観られない人も多い!と思っちゃいますけどね。

ナウオンに、はっちさんとさやかさんも出てくださってたのも嬉しかったですね~。

アフロにサングラスで向かい合うみちふう。

ちょっとテレビから離れていて、目を離した隙にアフロになってたもんで(笑)、何が起きたの?とギョッとしましたが、そのスタイルのまま、結構真面目な話をしていたので、笑っていいやら泣いていいやら…。

今回、下級生たちからの苦情覚悟で、敢えて英語の歌に挑戦してもらおうと思った、というみっちゃん。

専科のお2人や、副組長の美稀さんの「やる気スイッチ」まで押しちゃったみたいですね。

できなくて、できなくて、頑張って、「みんながいたからできた」と思える達成感!

ああ、もしかしたら、お稽古場が一番盛り上がったかも。

歌っていいな~、一人一人の声が合わさって、みんなの歌声が…、とか聞いただけで泣ける。

★番組の中で、はっちさんが、「来年の今頃、この公演のことを思い出すのかな」といったことをおっしゃっていて、ふいに涙がこぼれました。 ああ、そういうことなのよね…。はっちさん、泣かせないでくださいよ~。

宝塚の舞台って、本来、「拍手だけ」とか、客席は静か、みたいだったんですが、
今回は、まるでライブハウスなんですね?

実は、まだまだ疲れやすい…と言いながら、熱中症になりそうな暑さのムラに、しかも日帰りで行く予定です…。

またまたコーフンし過ぎないよう、気をつけます。

いや~、コーフンしないほうが無理だわ~。

少なくとも、行き帰り、クールダウンを心がけ…、翌日は午前中休もうかな~。

e0086874_2342331.jpg

e0086874_23431478.jpg

e0086874_23434928.jpg
[PR]
by a-takechan | 2016-07-03 23:45 | 宝塚 | Comments(0)

星組バウホール公演 『One Voice』初日の模様

みちこさん率いる星組バウホール公演、『One Voice』初日おめでとうございます!

私が行けるのはまだ先ですが、もれ聞こえてくる情報によりますと、とにかく楽しいみたいですね~!

バウホールがライブハウス化している模様。

お稽古場情報では80年代洋楽がメインかと思ったんですが、もっと古い時代の曲もありそう。

ツイスト、ディスコ?

客席参加部分もあるようです。

ビルボードライブのときも、客席、簡単な振りだけど一緒に踊りましたよね。

みっちゃんに、

「四十肩、五十肩も怖くない、カモーン!」って言われた日には、
踊らなきゃ。

まあ、これから行く人も、どちらかというと、「踊れる服装、踊れる靴」がいいみたいですね。

しっとりとした場面もあるようですけど、最後まで楽しかった…ようです。

アドリブか台本か分からないのですが、みっちゃんのデレ発言もあったようで…。

☆今朝、スカステでビルボードライブの模様をやっていて、ついついまた観てしまったんですが…。
あのときは、たった一人でお稽古していたというみちこさん。今度は組子のみんなに囲まれて。(あれ?昨日もおんなじようなこと書いた?) そして、得がたいパートナー、風ちゃんと一緒に舞台に立てるって、みっちゃん、幸せだ~。 

☆夏バテやら熱中症やらに気をつけて、「体調を整えて」臨みたいものですね。
そして、行かれない人も多いようですし、ライヴビューイングも難しそうですから、とにかく映像化、よろしくお願いします!
[PR]
by a-takechan | 2016-07-03 17:03 | 宝塚 | Comments(0)

One Voice お稽古場情報

もう、明日が初日なんですね~、早い! 『こうもり』公演中にお稽古してたってことでしょ。ジェンヌさんたち、本当にハード。

お稽古場風景がスカイステージのニュースで流れ…。
キャー、80年代のロックとかポップスとか、知ってる曲ばっかり~。
あ、ミュージカルナンバーもありそう。『Sound of Music』 だ~。
子供のころ観て、だーいすきだった映画。私はこれでミュージカル好きになりました。
(個人的には、みちこさん退団後にマリアをやってほしい!)

はっちさん(夏美ようさん)とさやかさん(美城れんさん)も、歌いまくり、踊りまくりでしたね!

はっちさん、素敵~。カルチャークラブ!

星組の生徒さんたち、どんどん歌がうまくなってて、アンサンブルがいいよね~。
お稽古場、後ろで見ている子たちもノリノリなのが分かる。

ツイッターで、ついつい思い出話に花が咲きましたね(笑)
あの頃って、ヒット曲はみんな共有できてた時代。

ビルボードライブでも、「みっちゃん何でそんな古い歌知ってるの?」と思ったのですが、
お母様がお好きで、幼いころからジャズやロックのレコードを聴いていたようですね。

お稽古場情報には、みっちゃんと岡田先生が登場。
2人ともすっごく楽しそう。ニコニコ。 みっちゃん、岡田先生には初舞台からだし、何よりも「いつも挑戦する」みっちゃんを、目を細めて見ている、岡田先生。
とても素敵な師弟関係。

岡田先生が、演出の一部を話してくださいましたが、キャー、楽しそう!
それに先生、「北翔さん、ふうちゃん可愛いって言ってたよね」なんてバラしてるし(笑)

みっちゃん、もう、演出助手みたいなことまでやってる?

家からレコード持ってきて、選曲したとか?

みっちゃん、下級生を盛り立てようという意識もすごく強いですよね。
皆さん、英語の歌に挑戦しているらしい。
だいたい、上が頑張る人だと、下はついていくのが大変、と思うけど、みっちゃんの場合は、何だか周りも楽しそうなのよね。

『ミュージックパレット』でたった一人のディナーショー、そして現役ジェンヌ初のビルボードライブ、また、新しい挑戦をしながらも、「今度は仲間がいる」と思えて、もう涙が出ました。

演奏も、「宝塚ニューサウンズ」の皆さんと聞き、何だかうれしい(もう、こちらは勝手に知り合い気分)

みちこさんは、一人でも観客を魅了できる人だけど。今は組のトップなんだな~。

One voiceはバリーマニロウの曲なんだけど、一人一人の歌声が一つに合わさる、といった意味合いでつけられたということで、アカペラから始まるらしい。
もう、その話を聞いただけで泣ける。

☆カフェブレイク特別編、これまたツイッターで教えてもらって、慌てて再放送録画しました。
ふうちゃんと琴ちゃんの同期、泣けました…。 
同期って、いいね。
[PR]
by a-takechan | 2016-07-02 09:23 | 宝塚 | Comments(4)