<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

北翔さんのザ・ラストデイ

ここのところ、いろいろざわざわしてましたが。

とにかく一度落ち着こうと^_^

私はいろいろぼんやりしていて、ファッションとかメイクとか疎いので、ま、それはいっかー。

みっちゃんファンの中にもいろんな人がいて、いろんな事を言うから、全ての人に満足してもらうのは難しいですよね?

私はとにかく、細く長く、できる範囲で応援していきます^_^

みっちゃん最後の日のDVDを買いに、久しぶりにキャトルへ。

DVD買ってさっさと帰るf^_^;

夜遅くから見始めたので、全部は無理!と、本編ダイジェストは早送り。

まず、朝の入りのシーン。

あれ、たった2ヶ月前のことなのねー。

もう、あそこだけで泣いちゃって(;_;)

みちこさん、美しい!
尊い!
今夜は全編見よう。
あ、イルモンド差し替えだけはやっぱり無理ーf^_^;


★まあ、ファンは、みっちゃんが好きだから、心配だから、いろいろ思っちゃいますけど、最終的にはみっちゃんがよければオッケー。

あせらず、ゆっくりやればよか!

本当は、舞台のことだけ考えてのびのびやってほしいけど…。何事も挑戦しちゃうのかな~

ホラ、芸能界怖いところだと思ってるもんでf^_^;

でも、宝塚時代にお世話になった先生方もいらっしゃるし、素人がガタガタ言うことでもないかなー、とも思いつつ。

だんだん、みっちゃん以外の舞台も観たいし、やりたいことあるし。お財布は1つだし。

だから、マイペースで行きます。



★私もお手紙は書こうと思いますが、今は混んでそうだから(笑) 空いたころに。

★そして、『パジャマゲーム』の配役出ましたね! 私は、ほぼ出演者の方分からなかったのですが、相手役の方が、『真田丸』の秀次と聞いて、あ~、あの人ね! と思いました。
NHKの歌のお兄さんだったそうです。

 やっぱりワクワクします~!
[PR]
by a-takechan | 2017-01-31 12:35 | 北翔海莉 | Comments(3)

江戸浮世人形

 基本的にバレエブログのはずが、最近はバレエ以外のことが多くて(笑)
まあ、あまりジャンル分けしなくていいですよね(言い訳)

友人のスノウさん、全く独学で人形を作り始め、今、プロになっています。
細かい技術はもちろんなんですが、何よりスゴイのは、江戸の浮世絵から、当時の風俗の時代考証をして、それを再現してるってことですね。

私は、すごくいいものはたくさんの人に知ってもらいたい!と思うんですが…。
本人がシャイなのと、一時期ネットでバーッと広まって、ちょっと大変なこともあったようで…。(だから、SNSは難しい)

実名のフェイスブックはやらないそうです。

まあ、ご自分のブログとミクシィは公開しているんで、よいと思います。

http://edococo.exblog.jp/

Edo-CoCo 
江戸浮世人形 ブログ、で検索しても出ると思います。
(同じエキサイトブログなんでリンク貼ればいいんですが…やり方忘れました)

http://mixi.jp/home.pl?from=t_navi#!/diary/10244637/1958025592

一時期、江戸東京博物館の売店の方にお買い上げいただいたりしたようですが…。やはり高額ですから…売店見に行きましたけど、販売は難しかったのかな~(その後どうなったか、分かってません)。

本当に見ていただきたい作品は、個人の家に飾るって感じのものじゃないし~

☆個人的には、保存状態の問題などもありますけど、きちんと美術館とかに置いてほしいな~と思うんですけどね…。

☆千葉県大網のギャラリーで行われた、セミナーというか茶話会に行ってきました。
私も江戸には結構興味があって、田中優子先生の本とか大好きで読んでたんですが、面白い話がたくさん聞けました!
今回のテーマは、「輝く江戸の子供たち」

 以前、この茶話会を東京でやったりしていたんですけどね。私も会場借りたりお茶出し手伝ったり…。

以前、蛤雛教室とかやったんですよ~。なつかしい。
http://atakechan.exblog.jp/5189669/
(わ~、10年前? そして、このころ肉離れやっちゃって、発表会に出られなくなったんだよね~…。
思わず当時の発表会のブログも読んじゃった~…)

まあ、とにかくこの作品、ご本人しか作れない!とても手間がかかるもの。そして、だんだん目も悪くなってきてるようですし(汗)、そして、普通は見えないような裏側まで細かくきちんと描かれているので(だから、絵に写っていない部分を調べて補完するわけです。当時の髪型とか帯の結び方とか)

☆改めて、江戸時代のことを考えると。
まあ、徳川幕府の元、いろいろと大変だったと思いますが、庶民はなんだかんだしたたかに頑張ってたな~ということ。そして、そういう文化をやっぱり忘れずに伝えていったほうがいいんじゃないかな~。

ホントに江戸って面白いんですよ~。

と言っても、身分差、貧富の差とかあれこれ考えると、今の方がいいのかな?

まあ、格差を感じる、今日このごろではありますが…。

☆そのうち、海外でも個展やりたいそうです! 

e0086874_12375875.jpg
e0086874_12383082.jpg
[PR]
by a-takechan | 2017-01-29 12:38 | その他 | Comments(0)

北翔さんの『All For Your Smile 』封印を解く!

何と言いますか、みっちゃん退団後も次々と新しい情報が入り、あれよあれよと忙しく、「あれ? さびしがってる暇無いもんね」と、思っていたのですが…。

もともと、「みっちゃん、これから羽ばたけるね」と思っていたし。

人より鈍い…ということもあり、どうやらピンと来ていなくて。

まだ、何となく卒業の映像は見たくなかったんです。

先日ムラに行って、劇場でいろいろと感じて…。

何だか「今だ!」と思って、DVD見ました。

みっちゃん自身によって、みっちゃんの歴史が語られる…。

昔の映像、専用チャンネルで放映されたものを録画して、断片的には見ていましたけど、やっぱり本人の言葉で語られると、ぐっときますね…。

大劇場最後の日の1日の様子。

やっぱり、夢みたいでした…。

自分でもびっくりするほど、急に寂しくなってきた~。 なんなのこれは!?

でも、何だか吹っ切れたような気もします。

もちろん、東京ラストのDVDも買うわよ! 見るわよ! こうなったら。


そして、ちょうどこの日、FMラジオの、平原綾香さんの番組にみっちゃん登場。

ホワホワ可愛いみっちゃんの声が聞けて幸せでした~。

平原さんも癒し系で。

…で、平原さんが、「海莉さんは」って、海莉さん呼び!

ファンが一斉に「海莉さん~」となったことは言うまでもありません。

その中で、まあ、エピソードなどは知っている話ばかりでしたけど、

「女性として成長するこの20年間を男として過ごす」ってところ、ちょっとドキリとしました。
(→「女を磨く」!って言ってました~)

そうなのよね~。

ちょっと切ない部分もあります。

な~んて、自分自身を振り返ると、女性として成長してきたかどうか? 環境の問題だけじゃなかったりしますけどね。

あと、みっちゃん本人が、
普段と舞台の「ギャップが大きいんです」みたいなことをおっしゃってたのも萌え~。
(→…と言われますって。)

みっちゃん、分かってるんだ~。

何と言っても、最近ラジオなんて聞きませんし…。録音どうするのかもわからず、昔ながらのやり方で、
ラジオの前にスマホを置いて、ボイスメモで録音。ラジオの前で静かにする(笑)

小学生のころ、ラジカセでテレビの音とか録ったな~。

平原さんの、「お日様」が流れたのですが、あれ、2011年のFNS歌謡祭で、みっちゃんと平原さんが共演したときに歌った曲ですよね~。

私は、その録画を見せてもらい、後からいろんな状況を聞いてたもんで、またまた、心臓がキュッとなりました。

それがね~、いろいろとあっただろうに、映像のみっちゃん、本当に晴れやかな笑顔で。ホントにお日様みたい。

いや~、いろいろ考えると、本当に良かったよね~(泣)

あ~、平原さんの日、チケット取れなかった~。

ラジオで、「一般発売は28日からです」って。

瞬殺だよね~。

競争、無理なの…。でも、やってみます。
→まだ、プレリクエントリー可能というコメントをいただき、エントリーしました~! 当たる気はしませんが…。(気弱)


みっちゃん、どんどん夢を叶えてますね!

みっちゃん、いつかこういうラジオ番組もってほしいな~。 癒し系だから。
7色ヴォイス、知らない人はびっくりするだろうな~。
時々、「オイ、喜太郎!」とか、目玉おやじもやってほしい(笑)

きっと、ラジオの前で、「チュール」食べた猫みたいになりますよ、みんな。
(注:猫のおやつらしいのですが、これ何なんだろう。猫がうっとりするCMや動画見ました…)
[PR]
by a-takechan | 2017-01-23 19:02 | 北翔海莉 | Comments(7)

バウホール公演『燃ゆる風』

『燃ゆる風』、全く予備知識無く舞台観て、すごく泣いちゃったことにビックリしました。

作品が良かったのもあるけど、下級生たちが和物頑張って、殺陣とかも良かったので、みっちゃんの蒔いた種が育ってるなーという思いもあり。

カイちゃん、ビジュアル完璧ー。
あのカッコイイポスターとおんなじでした!

そして、本当に半兵衛に成り切ってて。

かなり前の方の席だったので、ど迫力でした。

私、自分で思っていた以上にカイちゃんファンなんだとビックリ。

そして、この作品でさらにファンが増えただろうな~。

やっぱりすごかったのは、専科のまりん(悠真倫)さん。
とにかく一番目を惹きましたね。
ハツラツとして元気で可愛い藤吉郎。

下級生たち、みんな桜華で和物に慣れたのかな。

星娘たちの強さも好き

大好きなはるこちゃん(音波みのりさん)、濃姫素敵だったー。凛として。
きいちゃん(真彩希帆さん)も堂々としてて。→きいちゃんって、98期なんだ? 落ち着いてるな~。

あとは、官兵衛の天寿さん。
みっちゃんから、「頼むよ」と言われただけのことはある!

ちょっと桜華を彷彿とさせるような部分もあり。

また、あの歌のメロディがいいですよねー。
何度も言ってますが、やっぱり、宝塚ならではのオリジナル、いいなと思います。


今日は、カイちゃんファンのMさんと一緒に観たので、もうもう、話は尽きませんでした。

何と言っても、宙時代からカイちゃんファンで。ファンクラブには入らず、ギャラリーやってたそうです。

星組下級生にも結構詳しいし、昔のことも知ってるし(^_^)

2チームに分かれた星組、それぞれ頑張ってますね。

それは嬉しいし、見続けたいと思います。

…でも、今回の大劇場で、初めて、みっちゃん、宝塚からいなくなっちゃったんだ、寂しい…と、
切に思いました。

 みっちゃん情報、いろいろと出て、何だか忙しかったですからね。

 この街は、本当に宝塚とともにある町なんだな~。

 ジェンヌさんたち、普通に歩いてますもんね。

 これからも、また、たまにはムラに行くとは思いますが、あのドキドキ感はもうないだろうな。

ちょっぴりセンチメンタルになりますね。

 

 
[PR]
by a-takechan | 2017-01-20 23:53 | 宝塚 | Comments(2)

久しぶりの大劇場

仕事で関西に行く用事があり、もう一泊して宝塚行って来ました^_^

みっちゃん公演中は混んでいて、なかなか泊まれなかった宝塚ホテルに泊まり、あー、みっちゃん専科時代のエリザベートお茶会以来だわ。

殿堂だけ行くつもりが、幸運にも『燃ゆる風』のチケットを譲っていただき、観ることができました。

いやー、本当に観られて良かったです!

その感想は後ほどまた書くとして、

みっちゃん公演中は、浮き足立って忙しくて、ほぼ劇場から出なかったというのに、何だかヒマで、ゆったりといろんなところに行って来ました。

殿堂、目的はみっちゃんの手形でしたが、最初見つからなくて(・・?)

3階の最後の方なんですね?
スタッフの方に聞いちゃいました(´∀`)

お決まりの、みっちゃんの手の上に自分の手を重ねる(*^◯^*)
もっと大きいかと思ったー。

殿堂の次にすみれミュージアムも行き、84期の卒業写真を確認。

ここも以前一度来たのですが、この場所に通った最後の生徒さんが84期なんだそうです。
へー。

以前からあったのかな?
ロッパいろは歌留多というのが面白かった。
舞台人の心得。

舞台出ないくせに、ためになるなーと思いました(^_^)

レッスン、とか、初舞台、とか映像もあり、今見ると、誰が誰だか結構分かる。

すみれミュージアム、がら空きでした。もったいない。
確かに公演観る人からは少し遠いし。

友人のEちゃんは、「ルーペ持って行きたい」ほど好きだと行ってました。一緒に行ったことは無いんですけどね。

そこから南口ルマンでフルーツサンド入りミックスサンドを買い、劇場でランチ。
外のベンチはだれもいませんでしたね。寒いから。

これは私の気持ちの問題?

以前ほど高揚感が無い。

加美乃素さんの広告も無くなってて。

キャトル入っても全く盛り上がらず

あのフワフワするような高揚感は、みっちゃんだったからなのよねー。
それに、初日とか千秋楽に行くことが多かったし。

街を歩いても、「再開発進んでるのかなー。工事中多いな。マンション多いのね」と冷静。

もちろん、いいところだし、好きなんですよ。でも、私の問題ですね。夢から覚めちゃったのかな~。

それでも、バウホールはやっぱり好きだわー。いい劇場。

長くなるので、舞台の感想は分けます。
[PR]
by a-takechan | 2017-01-20 23:25 | 宝塚 | Comments(2)

4/1 ゲスト、キター!

先日書いた、このブログですが…。
本当にスミマセン。 公式発表ではありませんでした。
某ポスターに写真入りで出ていたもので…。

昔から、宝塚の人事にしても、「公式に情報出るまでは信じない」と言っていたのに…。

4/1のゲストは宇崎竜童さんだそうです。

↓ このブログ、消したほうがいいかな~…。 でも、コメントもいただいちゃいましたし。
  これは、今後の希望ということで。


なかなか発表されなかったみっちゃんコンサート、4/1ゲスト。
決まる前から、「みっちゃん出るから取ろう」と、ファンクラブ枠で申し込み、当選。

みっちゃんファンの間では、「発表無いのは、スゴイゲストに違いない」と、妄想が妄想を呼び、
「蘭寿さんじゃないか?」、「ふうちゃんじゃないか?」、まあ、宝塚枠でしょう、とツイッターは賑やか。
そして、4/1枠は、「闇鍋」とか「福袋」とか呼ばれてました(笑)

で、今日発表があったみたいですね! あと、ポスター見たって人もいるので、やっぱり決まってたのよ~。

さだまさしさん!

わ~! そりゃ、スゴイわ。

何がすごいって、さださんと言えば、もちろん歌もすごいんですけど、私の中では、最近は「生さだ」ですね。

以前から、「さださんのコンサートは、ほぼ喋りで、歌わないらしい」とは聞いてました。
でも、あれはいつごろからかな~、NHKで、定期的に夜中にやってる番組。私は、チェックしてるわけじゃなくて、「たまたま見る」ことが多かったのですが、とりあえず、大晦日に関しては、
紅白→行く年来る年→生さだ

というのが恒例になってました。

…で、ですね。
何が言いたいかというと…。

さださんとみっちゃんだと、コンサートの間、1曲も歌わないかもしれない!

で、2時間とかじゃ終わらないかもしれない!

っていうことです(苦笑)

でも、お2人のトーク、楽しみだな~。

先日の大晦日、みっちゃんカウントダウンに行けず、「生さだ」を見ていた私、

漠然と…将来的には、みっちゃんもこういう番組でカウントダウンやってくれないかな~ とか思ったんですよね。

それに、その日のゲストに平原綾香さんが出て、「あれ? あれあれ?」ってちょっと思ったのも事実。

みっちゃん、さださんと面識あったのかな~?

さださんの「生さだ」と言えば、思い出すのは、東日本大震災後、わりとすぐの番組。

いつも、笑ってばかりの番組だけど、そのときは、結構真面目に、
「こういうとき、僕に何ができるのか? 歌うことしかできなくて、こんなときに歌っていいのか」みたいに
悩むさださんを見て(漠然とした記憶です)

「歌は力になるよ!さださん!」と、テレビ前で泣きました。

もちろん、その頃は、お手紙書いたり、なんてことはしませんでしたけど。

みっちゃん、DSのアンコールで、さださんの歌、歌ったもんね。手話付きで。

私、あのDSのチケット取れなかったことがきっかけで、「一刻も早く、ファンクラブ入らなくちゃ」と、思ったのでした。

スカイステージで放映された、DSの番組を撮影して、みっちゃんがやった手話を覚えたわ~。

☆さださん、今ではあんなに落語家みたいですけど、グレープ時代は、細くて、繊細なお坊ちゃま風で。
バイオリン弾いて歌うっていうのが、画期的だったな~。『精霊流し』

 従姉妹はさださんファンで、コンサートにも行ってたんだけど、私は、洋楽好きって感じだったこともあって、
さださんの歌暗いし(笑) ファンですとは言えなかったな~。 実は、さださんとか、中島みゆきとか好きでした~。

 そうだ、みっちゃん、ウォーミングアップ、さださんの『北の国からの主題歌』(題名忘れ)なんじゃなかった?

 『無縁坂』とか、『雨宿り』とか、結構好きだったな~。

 わ~、今年の年越し生さだに、みっちゃん出ちゃったらどうしよ~。

☆そして、ぜひ、さださんとみっちゃんには、あのさださんの動画で流れた、和風PPAPやってほしいと思います。
 お手紙書きま~す。
[PR]
by a-takechan | 2017-01-17 22:47 | 北翔海莉 | Comments(2)

星組公演『オーム・シャンティ・オーム』

紅ゆずるさんのお披露目公演ということもあって、チケット難。取れないのであきらめていたところ、紅さんファンが譲ってくださるということになり、わ~!ありがとうございます!
しかも、とても良いお席でした。

実はこの『オーム シャンティ オーム』の映画、以前、マサラ映画好きに連れられて、池袋パルコの屋上で上映された、いわゆる「マサラ上映」を観に行ったことがあって。
周りはリピーターばかりで、本当にノリノリで。ビール飲みながら。踊りまくる(笑)

私もノリノリで踊る予定だったのですが…。

まさかの涙…。

1回目は普通に観たかったですね。

突拍子もないようなストーリーでありながら、ストーリーとして面白かったし。

…宝塚でマサラ? と聞いたとき、ああ、合ってるな~と思ったのと、小柳先生なら大丈夫! と思いました。

いや~、楽しかったです!

オペラグラス忘れちゃったこともありますが(ボケボケ)、下級生たちまでしっかり見てきました。みっちゃんの公演だと、だいたいみっちゃんにロックオンだったので、逆に落ち着いて観られますね。

そりゃ、登場人物少なくて、桜華で覚えた子たちも、モブだな~というのはありましたけど、やっぱり、こういうダンス、そして黒塗りになると生き生きする星組生たち!

インドのダンス、楽器のリズムも含め、私もこういうダンス、大好きだな~。

メイクのせい? もともと顔が濃い人が多い? そして、顔の表情が豊かなんで、顔で踊ってる(笑)

 最初、「みきちぐ(美稀千種)さんが母なの? 父じゃなくて母なの?」と思ったのですが、なるほど納得。そして、やっぱり笑わされて泣かされました。

 紅さん、出ずっぱり。2役演じ分け、難しいかもしれないけど、2幕のハデハデな衣装を着こなせるのはさすが! 
 あんまり言うと、逆に上から目線みたいでイヤですけど、私、結構星組観てますので。紅さん、歌がうまくなりましたよね~。
 そして、紅さんの演技好きなのです。(抑え目の方が好きです。お笑いじゃない方がいい)

 あーちゃん、桜華のヒサから良かったけど、何だか堂々として、立派な娘トップさんでした!
2幕で可愛い役もあったし。

 せおっち、良かった~。

 まあ、琴ちゃんムケーシュ、カッコ良かったですね~。本当に真っ黒な役で、目の奥からゴゴゴゴーっと黒い炎が出てるような…。

 宝塚に興味は無いけど、マサラ映画好きの友人がこの公演観て、面白かったとお墨付きをいただきました!
 特にムケーシュから目が離せなかったって。

 そうそう。元々は可愛いタイプの琴ちゃんが、ここのところ、すごく男っぽく変わってきてますよね。
 煙草の吸い方とか、歩き方とか?

 これが、「男役芸」ってやつなのか?

 紅ファンのAnさんは、「ファンは盲目」なんじゃなくて、いろいろと冷静に歌は…とか、ダンスは…とか、見ながらも、「それでも大好き」と。
 それこそ、ファンですよね~。

 そして…「紅ちゃん、初日がいいんです…。だんだんやり過ぎちゃう」…と、その辺も冷静に観ていて。

 うん、みっちゃんファンの先輩方も、「やり過ぎるのよ」とおっしゃってたことを思い出しました。

 確かに、ファンって、ちゃんと思ったことを言った方がいいですよ。
 宝塚ファンって、すごく勉強もしちゃうけど、結構うるさいですよね。

 同じ作品観ても、感じ方も人それぞれだし。

  私は、「みっちゃんは外の世界で自由にやってほしい」と思ってましたけど、そして、今、まさに「水を得た魚」のようですけど、宝塚のメソッドというか文化を一から叩き込まれているし、私はみっちゃんから男役のカッコ良さを学んだような気がするので(だから、最近のこと)そういう意味では、もう少し長く、生で宝塚のみっちゃんを観たかったような気もします。(もう少し早く、みっちゃんに出会えてたらな~ってこと)

 だって、宝塚って、脚本・演出・作曲・衣装・舞台、全部中でやってるんだよ! 贅沢だなあ。そして、それが成り立つだけチケットが売れる世界。

 もちろん、再演も大切。外国のヒットミュージカルの日本公演も素敵。
でも、やっぱり、宝塚はオリジナルだと思う!(昔、あんなにブーブー言ってたくせに)

あて書きしてもらえる、オリジナル作品、そして、ショー。羽根。華やかでキラキラな世界。

舞台が好きで、いろいろと観ると、また、改めて良さが分かりますね。

★紅さん、あーちゃん、トップ就任、おめでとうございます。

そして、今週末、カイちゃんバウも観てきます!



 
[PR]
by a-takechan | 2017-01-16 12:34 | 宝塚 | Comments(4)

北翔さん目撃情報

ご自身ではSNSをやらないとおっしゃる北翔さん。

ハイ、絶対やらないと思ってました(笑)

それでも、「見かけたら、声かけてね」ともおっしゃったとか? 

あと、ほかの方のツイッターやブログやフェイスブックやらにちょいちょい登場しています。

最近、さやかさん(美城れんさん)がツイッターやインスタグラムを始められてて。

昨晩、インスタに登場。

もしかしたら、毎日じゃなくて、たまにだから? めったに見られないレアものだから?(笑)

みちロスなファンたちは大騒ぎ。

何となくぼんやりどんよりしていたツイッターが、俄然活気付きました。

さやかさん、ありがとうございます!

何より、さやかさんと一緒のみっちゃん、すっごく可愛くて!

だんだん、本当の姉妹みたいに見えてきました。 

今朝のインスタでは、鹿児島でセスナに乗っている模様。

あの、高所恐怖症のみっちゃんが?

メイク、すごく上手になりました?

お仕事なのかな?

…という憶測も含め、またまたツイッター上が騒然となる。

あ~、ふうちゃんは一緒にいないのかな。

☆そうなんです。私は本来、スターさんの私生活なんかどうでもいい、舞台が全てとか言ってたんですけど、みっちゃんもさやかさんも本当に可愛くて!
何なんでしょうね~。
冷静には考えないことにしました。

とにかく、元気をもらったので、出かけまーす!
[PR]
by a-takechan | 2017-01-14 10:32 | 北翔海莉 | Comments(2)

月光浴

昨晩は満月がキレイでしたね。

私、そんなにヒーリングだの何だの、詳しくはないですが、人間が月のサイクルで動いているのは分かる気がします。

みっ友さんで助産師をやっている方が、「満月の日は出産多くて忙しい」とおっしゃってました。

海がめだって、満月の夜に、海に向かって一斉に歩いて、出産しますもんね。

 で、ここのところ気持ちもワサワサしていたり、物忘れが多くてダブルブッキングしそうになってたり…。
直前に何とかなって大きなことにはならなかったとはいえ、皆さんにご迷惑かけそうになりました。

 ちょっとフワフワ浮ついてましたからね。

 月の光を浴びながら、ヨガとかやってみました(笑)

 久しぶりに辻井君のピアノのCD聞きながら。

 心も体も少しリセット。

 ☆そんなところに、みっちゃんの目撃情報。 kazumi-boy先生のブログで。
みっちゃんがレッスンにいらしていたそうです。

 みっちゃん、どんなに忙しくても、レッスンに顔出すって。

 さすがみっちゃん! 

 みっちゃんはみっちゃんだ!

 ☆みっちゃんって、レアなポケモンみたいだから(笑)、なかなか登場しないもので、ツイッター上では、みっちゃんロスの人がたくさん。

 「みっちゃん、どこにいるの?」 「ミチロスだ~」 

 みっちゃんの声はCDで、映像はDVDなどで過去のものを見たりはできますけど、やっぱりみっちゃんは生が一番。

ホントは、満月のパワーより、みちこパワーの方が大きいんだよね~。

 とはいえ、全部行けるわけじゃありませんから。 目撃情報とか、嬉しいです。

☆一般枠で申し込んでいた、みっちゃんコンサートの平原綾香さんの日、ハズレ。人気なのね~。
石井さんの日は当選! 米米クラブすきだったし、石井さん面白いし、コンサート初日でもあるし。

 月末の月曜日なんて! と思うけど、何とかしましょう!

 ちょっとへこんでたんですが、パワー出てきました~!
[PR]
by a-takechan | 2017-01-13 07:06 | 健康 | Comments(2)

2017年初レッスンと新年会

スタジオのレッスンが昨年早目に終わってしまったこともあり、体がなまらないようにと一応ストレッチやウォーキングは続けていましたが、なかなか自分一人ではやりません…。でも、今、励みになっているのは、脳内でみっちゃんの素晴らしい開脚を思い浮かべ、イメージトレーニングすること。

いえ、絶対無理なんです。先生もおっしゃっていましたけど、股関節は個人差があるので、横開脚180度は努力しても無理らしい。前後開脚は努力次第でぺったりつくようになると…。

私、こんなに長年レッスンを続けていても、体が硬いのでお恥ずかしい限り…。
すぐにあきらめがちな性格が、少し頑張るようになったのは、みっちゃんのおかげ(小学生レベル)

あと、今バカ売れしている開脚の本を借りて読み、まあ、ストレッチそのものは当たり前だったのですが、皆さんの開脚に対する熱い思いに胸打たれました(笑)
開脚は、まあ、体に良いことは確か。(骨盤落としてまで180度開く必要は無いと思ってますけど)

ウォーキングはポケモン効果(今頃?) うちの近所のポケスポットを回ってボールゲットしたり。年末には、近所のスーパー前で、野生のカメックスをゲットしたときは、テンション上がりました!(年末忙しいときに…)
普段家にいないので、近所を歩き回ることも無く、ちょっと近所に詳しくなりました。

初レッスンは、人数多いので、まあ、そんなに体を動かせるわけじゃないんですが、普段なかなか会えない元受験生やら、受験生やら、大勢でワイワイ。そして、先生のお言葉。

元受験生の子たち、たとえ宝塚には受からなくても、舞台の世界で活躍してくれると嬉しくなりますね。もう、親戚のおばちゃん状態だから。オーディションで役をもらったと聞くと頑張って!と思います。

「結婚します」という報告があったり。出産があったり。この間生まれたと思っていた子が大学生になったり?(だから、何だかもう親戚づきあいのようなのです)

大人クラスの生徒たちは、だんだん体も弱ってくるとか何とか言いながら、私より一回りも上の皆さんが頑張ってるので、私も頑張らないとね~。

…でも、大人クラスのメンバー、変わりませんね。増えません。大人の習い事にしては厳しいからでしょうか? 若い人が増えないので、どんどん高齢化が進んでいます(苦笑)

 以前から言っているように、私はバレエが好きなのか? 先生やスタジオの雰囲気が好きなのか、よく分からなくなってるのですが、やっぱり音楽にのせて体を動かすことが楽しい。
新年早々、割とガッツリとバーレッスンを進め、簡単なジュニア向けだけど、「カッコウワルツ」を1曲踊りました。
ハイ、発表会で3歳児たちが踊るのを見てきてますし、振りはさすがに簡単。でも、2人で組んで踊ったりすると、ああ、また発表会とかもやりたいかもね~などと思ったり。

 そんなこと言って…。発表会向けのレッスンはキツイのよね~。 昔から、ピアノの発表会も、発表会だけ好きで、地道なレッスンが苦手でした。でも、そこちゃんとやってないと、本番コワイですからね。

 新年会では、飲んで食べて! ご機嫌で「みっちゃん語り」をしていたようです…。

 まあ、皆さん、一応昔からの宝塚ファンだったりする人も多いのですが。
「あんなに長年宝塚にハマらなかったA子さんが、みっちゃんってすごいのね~」と言われました(笑)。
 
 ★宝塚からは離れるつもりだとか何とか言いながら…。BSで月組のショーを見て、やっぱりレビュー楽しいな~と思い、「まわーる~、まわーる~、カルーセルー」の曲が頭の中をグルグル。 
 確かに、こんなにキラキラで華やかな世界は宝塚だけですよね。
 みっちゃんが、宝塚の楽しさを教えてくれたから。これからも宝塚を応援します!

★そして、年明けになって、スカステの年末番組を見て。星組下級生たち、ガッツリと歌うまじゃない~! みちこチルドレンたち、頑張れ~。
[PR]
by a-takechan | 2017-01-06 11:56 | レッスン | Comments(0)