プロコフィエフのロミジュリ

 先日、N響アワーでプロコフィエフのロミオとジュリエットをやっていた。
この曲大好き(^O^)/バレリーナだったら絶対やりたい演目だよね。テレビではオケ演奏だから仕方ないけどおっさんばかり映してました。
バレエ観たいな。ロミジュリはやっぱりフェリでしょう。

 意外と全幕やらないけど、マキューシォたち男3人の踊りとか(うろ覚えσ(^-^;)大好き。
 一番は(何度も言ってますが)のだめでシュトレーゼマンのテーマに使われた舞踏会の音楽。チョーかっこいいです。
 こんなにステキな曲なのに、発表当時は「こんな曲じゃ踊れない」と不評だったとか(^O^)/
時代ってそんなもんかな。

 プロコといえば、昔このブログでも書いた「ピーターと狼」の朗読(^O^)/。いつか再演したいです。
ピアノ教師だった友人はその後イタリアへ留学し、イタリア人と結婚してミラノに住んでます。
年齢オーバーにもめげず、実力で音楽院に入ったり、今もピアノの前身であるフォルテピアノの勉強し、音楽活動しながら、家事や子育ても。
何かこう書いてると、私の友人は年齢とか関係なくエネルギッシュな人が多いな~。
その友達は小学校からの付き合いですが、エネルギーもらってます。

ぜひぜひ日本公演やってほしい!
[PR]
# by a-takechan | 2008-09-24 00:37 | Comments(0)

コンタクト忘れた(>_<)

バッグを替えると必ず何か忘れ物をする。定期だったり名刺入れだったり・・・昨日は化粧ポーチを。化粧品はなくてもそんなに困らなかったけど・・・あ!コンタクト(>_<)

 普段は結構メガネで暮らしてますが、バレエのときはコンタクト。仕方ない。メガネでレッスンしますか。
 う~ん、すごく違和感あり。だいたいレオタードにメガネ姿の自分がイヤ。フレーム邪魔だしね。
 しかし、メガネ取ったらなんにも見えず。
 曇ったら踊れない、とかグランでずり落ちたらこんちゃんになる、とか思ったけど、案外大丈夫でした(^-^)/。
 でも、忘れ物禁止!

☆うちのお稽古場の大人はみんな真面目で根性がある、という話をよくしてますが、この度Tちゃんが大学の編入試験に無事合格、来年から晴れて大学生になります(^-^)ノ~~

 ホントに偉いと思う。だいたい勉強なんてできないよね~その上、趣味のカルチャーじゃなく、「受験」ですから。

 大企業の看護士さんとして、何不自由なく暮らしているのに、さらなるステップアップを目指すというのです。素晴らしい!(^O^)/

 バレエレッスンのときも、しっかりしているので、つい頼っちゃう感じ。落ち着いてるし。だから、受験に関しては実はそんなには心配してなかったんだけど、会社勤めしながら週3回予備校行くなんて、すごすぎ。
 その上、目を三角にしてガリ勉って感じじゃなく(もちろん頑張ったとは思うけど)、ゆったりと楽しんで勉強してるように見えました(違ってたらゴメンナサイ)
 
 合格メールもらったあとのやり取りの中で、彼女が
「舞台で緊張しながら、何とか自己コントロールして踊るというのは試験で役立ちました。面接待ち時間にすごく緊張して、息も上がるし、手は冷たくなるし、ドキドキした時に、舞台でも、この状態で何とか大丈夫なんだからって、言い聞かせました」
という話を聞いて再び感動。
(私は舞台ではドキドキしないので、ちょっとわからないんだけど(爆))

 あと、お稽古場のKちゃんが笑顔で踊る姿もイメージしたそうです。そっか~。私もそれ、やってみようかな。
[PR]
# by a-takechan | 2008-09-18 07:10 | Comments(2)

バレエの翌日起きられない(>_<)

バレエって五感を使う(嗅覚は無くてもいいか)(^_^;)
とにかく体はもちろん、脳もフル回転(個人比)なんで、とっても疲れる。
帰宅後はバッタリ死んだようになります。目覚まし時計2個かけても起きないもん。
もっと体力つけなきゃダメだね。

 昨日、グランはバタバタでしたが、アダージオは先生がおっしゃったことが少しだけ理解できたかも。嬉しい。
(覚えたこと、耳から出ないようにって言われました(^_^;)←定着ね)

 先日、バレエ仲間M‐ye邸(イニシャルM多すぎ)におじゃましてレッスンし(下のおうちの方、ゴメンナサイ)、バレエの上達って、練習量(年数でなく量)に比例するのねという、ある意味当たり前のことを実感したのでした。

 彼女と出会ったころは、まだカルチャーで週1ペースだったというし、「スカートはかなきゃ恥ずかしい」とおっしゃってたというのに・・・今や何と、週5回(@_@)プロ並みです。キャミタイプのレオタードのみでレッスンだそうです。

 以前からほっそりしてましたが、あら?何だか筋肉質に。そりゃ、変わりますよね。
 その上、以前は常に体調不良で肩こりもひどく、あらゆる健康法を試していたというのに、すっかり元気になっちゃったらしい。何て素晴らしい!

 なぜ部屋でレッスンできるかというと、床がフローリングで壁全面に鏡を取り付け、バーまで買っちゃったから。
 まあ、部屋がキレイってことです(^-^)/

 バーを使ったいろんなストレッチをやったり、ピルエットやらアラベスクのチェックしたり、ポールドブラの確認したりと、普段気になっていることをおさらい。さらに、同じく健康オタクのKさんから、操体法の骨盤体操を教わりました。これは腰痛にも効きそう。
 なかなか充実のレッスンでした~

 ホント、大人からでも変われるのね~。納得・・・納得ばかりしてないで、自分がやらないと
[PR]
# by a-takechan | 2008-09-10 22:34 | Comments(3)

どう踊りたいの?・・・アイデンティティに関わる重大事

 集中レッスンが終わってから2週間ぶりのレッスン。仕事で行けない日が続くとそれがつらく、久しぶりだと体が動かずまたつらい。せっかく覚えたアンシュヌマン変わっちゃうし(>_<)

 ホント、バレエってつらいことのほうが多い。今日はいきなり先生に「骨盤
落ちてる!」と言われながらスタート。この雷雨続きで気圧が低く、頭ぐらんぐらんしてるし。
それに、日曜日は(宝塚)受験生が多いこともあり、先生の厳しい言葉がとぶ。でも、言ってもらえるのはすごくありがたいことなのよ。

 それにしても、最近の受験生はやる気があるんだかないんだか…「最近の若いもんは」とか言いたくないので「関係ないし」というスタンスでいたら、先生も実は歯痒いようです。「昔の受験生はもっともっと貪欲だった」って。確かに。ちょっと注意するとすぐ泣いちゃうしね。ヤドカリが殻に入っちゃうみたいになる。
 
 なんて、人のことは言えません。昔からいつも「がむしゃらさが足りない」と言われ続けてました。だから、私の中ではバレエって今までになくすごく頑張ってるのよ!でも、上達しませんね~。

 今日ショックだったのは、グランのとき、「トンベバドブレのあと、どう踊りたいの?」と言われて、一瞬頭の中が「?」になってしまったこと。「グリッサード、パデシャは、脚をこう広げてジャンプしようと・・・」と、実際にやってみると・・・先生「ほら、今できてた」私「?」

 それを見ていたSちゃんはじめ、周りの人に「今、全然違った」と言われて再びショック。
そうなんだよ。前から「できてるときとできてないときの違いがわからない」ことが問題。
今日はマジ泣きそうになった。

 考えてみれば、これって前から言われてる。足が出てない。一つ一つの動きが明確じゃない。
全てがズルズルと連なり、ちゃんと跳べてなかった。「なるほどね!」
嗚呼、この繰り返しでは、先生かわいそう(;_;)

 それでも、バレエを嫌いにならないのは不思議。
帰り道、Sちゃんといろいろ話すうち、あんなにうまくてカッコいいSちゃんでもすごく悩んでると聞いて、再び感動。そして、「先生がおっしゃる事って、バレエだけじゃなく全てに通じるよね」ということに。
そうそう、先生はバレエ教師なのに、私の仕事の仕方や生活のことまでお見通し(^_^;)・・・何~?わかりやすい?

 ま、とにかくがむしゃらにやって、いつかきっと~(メラメラ)
[PR]
# by a-takechan | 2008-08-31 23:00 | Comments(2)

ペース配分できない・・・

集中レッスン3日目になると、体が軽い。本当は、毎日1レッスンっていうのが理想的なんだろう。特に今やっているバーのアンシュヌマンの曲が好き。
 ジュテの曲はドン・キだ、とご機嫌モード。ノリノリでジュテすると、ん? 体キレテルじゃない~?
 するとすかさず先生が、「A子、今日は違うじゃない」みたいなことをおっしゃる。先生、あんな遠くからでもしっかり見てらっしゃるのよね~。

 でも、え?私はいつでも一生懸命やってるんですけど~(;_;)

「あ、いいかな?と思うと最後まで続かないの。特に土曜日とか、ポーッとしてるわよ」
だって。そりゃ、金曜日飲みに行って、飲んだくれた挙げ句夜更かしして朝起きられず…目覚めないままレッスンに向かう、という日もないわけじゃありませんが(^_^;)

 「今日はレッスン後に倒れるわよ」という先生の予言が見事に当たる。というより、全くペース配分ができてなかったんですね~。

 バーは良かったけど、センターの途中から失速。ソッテのころには完全にスタミナ切れ。ふー(-.-;)
 レッスン2時間、持たなかったね~。

 あと、せっかく積み上げたのに、今後の集中レッスンが時間的に難しく、10日近くあいちゃうのが残念。

☆先生の予言どおり、その日は爆睡でした。ある意味健康的。
そして、2日たった今日も、まだだるい~。今ごろ疲れが出てきたかな? これも、ある意味リバウンド?
[PR]
# by a-takechan | 2008-08-19 23:54 | Comments(4)

馬じゃなくてネコ(^_^;)

 今年の夏期集中レッスンは12人ごとのグループレッスン。3日で1セット。トータル5セットあるので先生は大変だけど、受ける側にとってはなかなかいいシステムだ。
 だいたいいつも人数が多すぎて酸欠状態。気合いを入れて毎日レッスンしても、かえって集中力は続かないんだよね。
 今回は受験生たちとは別のクラスだし、何となくやりやすい。MちゃんM子さんやKちゃんなど、助手の人が沢山いるし、じっくりレッスンできそう。

 よーし、と気合い入れてたら、先生がまず、「バレエというものは、短期間ですぐに上達するものではありません。ご飯を食べるように、歯を磨くように続けていきましょう」と一言あいさつ。
そうなんだよね~
こういうときに気合い入りまくりの私・・・
でも、何となく改まった気分になるのも悪くないよね。

 バーレッスンのアンシュヌマンは変わったものの、基本的にはいつもと同じレッスン。
でも、人数少ないと先生の注意が細かい気がする。
課題はもちろんいろいろあるけど、やっぱりセンターになると思考がぶっ飛ぶのが一番の問題。私だけじゃないみたいだけど、ギクシャクするんだよね。

 今回特に先生に言われたこと。「マウンドを降りない」。(あきらめないで繰り返し練習するってこと)
 例によって、注意されて気をつけると、一瞬すごく良くなることがある。まずはその違いをハッキリつかむこと。一度できたら繰り返しやることだって。

 そこだよ。私に欠けてるのは。「ハイハイ、わかった。次、次」と思ってるわけじゃないんだけど、粘りとかしつこさとか、ゼロかも(^o^;)ホラ、才能ある俊輔みたいな人に限って何度も何度もフリーキック練習したりするわけですよ。

 あと、これはいっつも直らない課題なんだけど、グランのとき、「パデシャ」が「馬みたいに」なってました。
 これは、Mっちゃんからのご指摘。
「何かA子さん、パッカパッカって馬みたいに走ってた」
「キャー!それ百万回気をつけようと思ってることなのに~(^o^;)」
馬じゃなくてネコですから。足6番じゃダメなのよ!

 それにしても、「王様は裸だ」と叫ぶ子供のように無垢な心で言われるとね~。トホホ
[PR]
# by a-takechan | 2008-08-13 01:15 | Comments(4)

 体も心もツルピカ

 この夏の暑さでもお腹周りや腰が冷え、やっと風邪が治ったものの、「休養がたりない!」というわけで、汗蒸幕へ行ってきました~。
 韓国に詳しい友人に連れられてきたのは、大久保のコリアンタウン。もう、街全体が韓流の雰囲気(^-^)/韓流スター知らない私には、誰が誰やら(笑)
 それにしても、「早く映画が見たいから」と韓国語勉強してしまう、そのエネルギー恐るべし(>_<)

 さて、私たちが訪れたのは
http://www.rubypalace.com/index.html

 厳密には汗蒸幕ではなく麦飯石のサウナ。もちろん普通のサウナ、ミストサウナもあります。体がガチガチの私は、垢すりと韓式マッサージのコースにしました。
 久しぶりにジワ~っと体が温まる感じ。垢すりも気持ちよかった~
麦飯石のサウナは岩盤浴っぽい感じ。それほど高温じゃないので昼寝気分でゴロゴロしてると、ジワジワと汗が。これオススメです(^-^)/
 韓式マッサージっていうのは、要は指圧ですね。オプ行くようになってから、マッサージ系行かなくなってましたが、やっぱり指圧いいかも。めちゃくちゃうまいか?というと、そうでもないのかな?でも、経絡に沿ってツボを押してもらうと、いかにバリバリかがよくわかる。首の付け根から肩甲骨から全部ひどいので、マッサージのおばさん、あきれてたみたい。う~明日の揉み返しがコワイ、と思ったけど、大丈夫でした。

 そんなこんなで4時間はあっという間。その後のビールもおいしかったな~(いかん!霜降り肉になってしまう)
 周りにレストランたくさんあるし、楽しい街です。最後は韓流ファン御用達の喫茶店で伝統茶を飲んで大満足(^-^)/

 また来ます
[PR]
# by a-takechan | 2008-08-05 23:50 | Comments(2)

いよいよ夏本番!

ヘンな咳が3週間以上続くので「肺炎?、もしかして結核?」と不安になり、以前取材した病院に行ってみた。西洋医学に東洋医学を取り入れ、漢方も保険が効く。診察の結果、肺炎でも結核でもなく、近所のクマ先生の(くまみたいなのでうちではそう呼んでいる(^O^)/)診察も正しかった(いえ、疑ったわけじゃありませんが)

 こちらの先生によれば、咳は長引くことも多いらしい。しょっちゅう風邪をひく話をしたら「だんだん体質が変わってきますから、いろいろでてきますよ」だって。私は極力薬を飲みたくないと思ってたけど、飲んで治した方がいいらしい。今回は西洋薬をメインに漢方は桂麻各半湯。
咳に効く薬で「一気に病原をたたく」ことになった。
先生と話すだけでぐっと気が楽に(^-^)/

 体調悪い、とかでレッスン休んでる間に夏期集中レッスンの日程が発表された!今年は去年みたいに皆勤ってわけにいかないな~、お盆の頃忙しいし・・・と思っていたら、平日は夜だし、結構大丈夫そう。
 今年は12人ずつぐらいの少人数でじっくりやるらしい。確かに大人数の夏期集中は酸欠になるし、根性鍛えるだけになる。
 まあ、週末メインで申し込むことにした。風邪だの何だの軟弱なこと言ってられない(^_^;)
 
 咳き込み、薬飲みながらのレッスンって、果たして体にどうなのよ、と思うが(気管苦しいし)もう、気合いで治す!

 時々、もうちょっと気楽にやればいいのに・・・と思うこともあるけど、これも性格、仕方ない。

☆B型って、飽きっぽいとか無関心とか言われがちだけど、そんなことはありません。好きなことはとことん。興味ないことはどーでもいい。
 むかし、某お菓子のCMで(B型は)「行動はいきなりで大ざっぱ」っていうのがあったけど、あれは違います。
 周りからは「いきなり」だと思われがちだけど、すご~く考えた結果なの。
あと、決して大ざっぱじゃないです。こだわってることには細かい。
 多分、どーでもいいことだったんだね。興味ないことにはとことん無関心。
すると大ざっぱ。
いいのよ、自分が納得してれば(笑)
[PR]
# by a-takechan | 2008-07-24 23:45 | Comments(2)

体の曲がり角、脳の曲がり角!?

もう2ヶ月に一度風邪をひく生活は改めなくてはまずい…精神的ストレスは今のところないものの(そりゃ全くないわけじゃないけど、昔に比べたら、ねえ(^O^)/)仕事はかなり忙しい。そして週末も休んでない。&慢性的な寝不足。
 「昔は大丈夫だったのに」とお稽古場でポツッと言ったら、ママたちに「体が変わる時期ってあるのよ」と言われた。
でもさ~、前から散々書いてるけど、私たちより一回り上のママたちは元気いっぱい。そして美しいです。
疲れてるのはOL組ですね~

 気功修行中のN子は私を見るなり、「わ~、悪い気が溜まってる」だって。11時に寝なくちゃダメだって(;_;)そんなの無理~
でも、少し早めに寝るようにしたら、うん、いいかも。夜更かしはエコじゃないしね。
とにかく、「無理はきかない」という自覚を持ったほうがいいね。

 今日はジャンピングパドブレで大騒ぎ!もう何度も教わってるのに、次の週は忘れてる(;_;)
先週、覚えてるつもりでセンターのグランワルツ前の方にいたら(その方ができる人と組めるという下心あり=2人ずつ組んでやる)「あれ?できない~(・_・;)」
 先生には「振り覚えてないなら、後ろ行って」と言われて「ヒーン(>_<)」(でもその通り)

 まだ風邪治らず咳き込みながら居残り練習したというのに、今週また「(・_・)エッ....?」
って感じ。まじアルツ?

結局、トンベパドブレのパドブレをジャンプするだけの話なのにね。その後シャッセ!
ちゃんと足を5番に入れてないからわかんなくなる。
あと、「足が出てない」っていつも言われる。
道は険しい。

せめて、もういい加減覚えないとヤバいです。

例によってみんなを巻き込んで(でも、大真面目)にやってるのに、新受験生に向かって「A子知らないと、うちではもぐりよ」って言うの、やめてくださ~い」先生(^_^;)
[PR]
# by a-takechan | 2008-07-15 23:53 | Comments(2)

自分のことってわからない(;_;)

レッスンで先生がいろいろおっしゃってくださるのはありがたいこと。注意されなくなったら終わりだよね。
 しかし問題は、「自分のことがよくわからない」ということ。いや、哲学的な意味じゃなくてバレエのことですけどね(当たり前?)
人が注意されてることとか、他の人の悪いところはすごくよく見える。ここ、少しこうすればすごくよくなるのに、とか(^-^)/
長年やってると目は肥えてくる。なのに…また、自分は同じところ注意されてる・・・
 問題は「ちゃんとやってるつもりだ」ってこと。言われてもう一度やるときちんとできたりするから、「A子、ちゃんとやって」ということになる。気をつけてるつもりなんだけどな~

 これってこの前も書いたけど、他のことにも言えること。
バーのアンシュヌマン新しくなったら、N子さんなんて「絵に描いて覚えるって(>_<)
だから、「大人だから記憶力悪いの」とか言って開き直ってる場合じゃない。

☆先日手にしたフリーペーパーに占いがあり、あまりにも当たっていて、「これって6月だけのことじゃない」と思ったので記録しておきます。三碧木星の方々、くれぐれもご注意いたしましょう。
運気は前月より少し苦労が多くなりそう。順調そうに見え実は波乱含み、油断禁物、従来のやり方に限界を感じたり詰めが甘く早合点や先走り等充分注意。常に公正な対応を心掛け、周囲と目上への気配り大切。精神的余裕が安泰を呼ぶ。体調管理を見直す必用あり。
ひょ~!私のことわかってる~。気配りが大切なこともわかってるし、してないこともないと思ってるんだけど、あんまりそうは思われて無いみたい。
[PR]
# by a-takechan | 2008-06-15 23:31 | Comments(2)