改めて『ミューパレ』はDVDにして欲しい!

 …やっと、やっと念願の『ミュージックパレット』、スカイステージ放送。

私が、CDを聞いて、眠れなくなっちゃったやつですね。
http://atakechan.exblog.jp/21851263/

番組の最初のナレーションで、「心休まる音楽を…」なんて言ってますが、心なんて全く休まりませんから!(笑)

 私、このCDでみっちゃんにハマッと思ってましたが、ブログを読み返してみると、この前からキャーキャー言い始めていたようです(笑)。CDでとどめを刺されたかな? あ、いや、このあと、パーソナルブックとか見て…(しどろもどろ)

 まあ、当時、スカイステージの番組は見逃していたので(というか、スカイステージに入ってもいませんし、番組のことも知りませんでした。全ては後から追ったものです)、You ○ubeなどで映像を探して、みっちゃんの憑依っぷりにまたドキドキしたものでしたが、やっぱりスマホで見るのとちゃんとした番組で見るのとは違います。

 今日は、放送第3回分。 

 何より驚いたのは、『闇は広がる』でしたよね。

 私は、正直みっちゃんってトートタイプではないと思っていたんですが、このもんち(星吹彩翔さん)ルドルフの怯えた表情とあいまって、役に入り込むと、トートになっちゃう役者、北翔海莉の恐ろしさを垣間見た気がしました。 
 もう、闇の世界に引きずり込んでやる、とばかりのあの、鋭い目付きと「わっるい顔」。
普段のホワホワからは想像できないほどの、この「ギラリ」があるから魅力なんだよね~。

 それなのに、最後のMCではまた、可愛いみっちゃんになって、もんちに向かって、「ありがとう」なんて言ってるし(笑)

 このギャップがまたね~。

 何てことよりも!

 2年前に書いたように、やっぱりこれはDVDにしていただかないと! ってことです!

みっちゃんファンは、毎日せっせと録画しているとは思いますが、ダビングって1回しかできないでしょ。

 画像だって違うし。

 この才能は、たくさんの人に見てもらったほうがいいと思うの! 

やっぱり、また理事長にお手紙かな~。

もういいわ、というあきらめの気持ちもあります。

☆全組を回ったみちこさん、各組の下級生に影響を与えてるよね。 宙組はもちろん、花も月も…。今回、バウで主演したアキラ(瀬戸かずやさん)、なかなか良い作品みたいですね。それに、評判いいみたいだし。 次郎吉、良かったもんね~。 みっちゃんと共演した子たちは、どうしても気になりますね。
[PR]
by a-takechan | 2016-09-20 00:53 | 宝塚 | Comments(0)
<< 腑に落ちた! 『桜華に舞え』ル・サンクを読ん... >>