ピアノとフォルテピアノ

日曜の夜は、スカステ以外のテレビで忙しく、大河ドラマはなんだか続編出来そうな終わり方。
まあ、史実は知ってるから、伊井家もいろいろ大変よね。

来年はせごどん。

どうしても桜華に舞えがちらつきます。

で、陸王も捨てがたいけど、BSでやってた辻井伸行さんのコンサート。

http://www.sanspo.com/geino/news/20171207/geo17120712180028-n1.html

もう29歳なんだー。


昔、ピアノを習っていた身としては、目が見えるとか見えないとかそんなことはどうでもよく、とにかく素晴らしい! 

何が素晴らしいって、楽しそうなの!

ジョルジュサンドとショパンが住んでた家でフォルテピアノ弾いてるところ、演出もあると思うけど、ショパンの魂が降りてきてたかも(≧∀≦)

ミラノでピアノをやってる友人に聞いたところ、あの手で「あの手で、あれだけ弾けるってスゴイ」らしい。

もうすこし詳しく聞いてみます。

彼の場合、元々暗譜だもんねー。

頭の中でストーリーをなぞってるみたいな。

ミラノの友人も、最近はサロンコンサートだけじゃなくて、100人規模のホールでやることもあるんだって。

日本でやるときはお手伝いしたいと思ってるけど、なかなかねー。





[PR]
by a-takechan | 2017-12-18 08:51 | その他 | Comments(0)
<< 北翔海莉さんD S2018 新喜劇、キター(≧∀≦) >>