シェイクスピア オセロー

知り合いの三輪えりかさんが毎年公演している、シェイクスピアの朗読劇。長年行ってませんでしたが、今年は何とか行ってきました。
シェイクスピアって知ってるようで知らない。

それを解説交えながら語ってくださいます。

それなのに芝居が途切れない。

役者へのダメ出し?みたいなのもあって、勉強になります(^o^) 別に演出家でも役者になるわけでもないけど。

そして改めて、「役者は声」と思います。

今回、役がわりで三輪さんとルーサーさんがオセロとイアーゴを。

両方観たかったな。

嫉妬ってコワイですよねー。

一人何役もやる方も大変(^o^)

そして、劇場の大きさが良かった。

四谷から徒歩なんですが、一人じゃ行けない場所。


最近、出版社もいろんなことやってるんですね?

勉強になります。

そして、みちこさんだったら?

一人芝居でもできそう(^o^)

観てる方がわけわかんなくなるかな?

解説も入れてくれますね。



[PR]
by a-takechan | 2018-06-12 07:44 | 舞台作品 | Comments(0)
<< 星条海斗さん、卒業おめでとうご... 梅雨ですねー >>