今度はバレトン?

 「大人のバレエブームには辟易」とか何とか生意気なことを言い続けてますが、会社でたまたま新聞の見出しに目が留まり、「健康美求め女性殺到」 バレトンブームだそうです。
http://mjwatch.jugem.jp/?eid=1006
バレエとヨガ、フィットネスを融合してるんだって。
次々と流行しますねえ。
 確かにバレエの動きは(突き詰めるととっても大変なんだけど)、けっこう無理なくストレッチできるし、実は高齢者向きなんじゃないかと密かに思ってます。
 これからバレリーナにはなれそうもないし、お年寄りを集めてバレエ体操とかやったら受けるかな、などともくろんでいなくもなかったので(爆)

 しかし、またまた写真を見るとガックリ。やっぱりカッコ悪いんだよ! (あ、これはフィットネス目的だからいいんですね)←他人に厳しい(笑)
[PR]
# by a-takechan | 2009-08-10 12:20 | Comments(7)

にこけん報告?

このブログはバレエ専用だったんだけど、堅いこと言わず(^-^)/
先日のにこけん報告を。
「にこけん」っていうのは「煮込み研究会」。日々煮込みとホッピーの研究してます(^-^)/
私はたまーにしか参加できてなかったりするのですが、仕事も何も関係なく楽しく飲める仲間っていいですね~
いや~皆さんブロガーなんで、写真も文章もうまい!
というわけで、レポートはそちらにお任せ、なんですが、リンクはったり飛んだりさせる方法がわからないの(;_;)
(今度yochyに聞いてみます)

で、ミクシィじゃなくこっちでは画像アップすらできないのでした(ダメブロガー)
にこけんらしく唯一撮影した「元祖チューハイ」アップしようと思ったのにな~
☆人のブログにコメントすることを唯一のお仕事としていたのに姫様のブログ、なぞなぞに答えないとコメントできないんだって!なに~?答えわかんないし(T_T)。

新宿の「思い出横丁」って、あの一角だけ昭和にワープしたみたいで面白いね~。きくやさん美味しかったし、やみつきになりそう。

 パソコンも死にかけてるので、とりあえずアップしてみます。いよいよ買わなくちゃだめかなあ。

 あ、画像はアップできそうだけど、またパソコン固まりそうなのでのちほど



e0086874_0472036.jpg
[PR]
# by a-takechan | 2009-08-08 23:25 | Comments(10)

スコティッシュダンスデビュー

いよいよ25日は大使館でBBQ
もちろん私たちの目的はダンスだけど、大多数の人たちにとって、ダンスは単なる余興に過ぎない。(^O^)/
酔っ払いの乱入必須なんである。
うわ~っというほどの暑さの中、立ってるだけでもジワ~っと汗ばむほど。で、思わずビール(^-^)/「一杯ならいいよね」
「っていうか、素面じゃ踊れないでしょう」
と飲んだのが黒ビール。強い!

会場を見渡すと、レッスンで見た顔ぶれも一杯。
アンドリューやリチャードは、会の幹部だったのね~。今日は皆さんキルトで決めてました。
先生からも声をかけていただき
「今日は楽しく踊りましょう」という言葉に気合いを入れざるを得ない状況。

実は、バレエでは振り付けちっとも覚えられず劣等生だというのに、スコティッシュダンスでは、「覚えが早くて優秀」と思われてるのです(^_^;)
もはや戦力。

で、何とほぼ2時間踊りっぱなし(>_<)
いつの間にか、「最初に見本見せま~す」というときの見本メンバーに(要は人手不足)。
たまにはじっこで休もうとしても、呼ばれちゃうし。

スコティッシュダンスは、ステップそのものはバレエみたいに難しくなく、まあ、フォークダンスですから、盆踊り的な楽しさがありますね~。

お酒どころか、水のペットボトル抱えてゴクゴク。
汗が噴き出して、メイクは総崩れだったけど、デトックスできて代謝が良くなったみたい。

まあ、いろんな人と話もできたしね(なんて日本語うまいスコットランド人とか)

翌日は「今日は体が動く」などと言いながら、いい気になってバレエのレッスンしてました。
しかし(;_;)・・・月曜日に来ました\(゜□゜)/
足ガクガクでヨロヨロ。筋肉痛の上、どっと疲労感が。

あ~。
[PR]
# by a-takechan | 2009-07-29 12:06 | Comments(0)

体が固い(;_;)、いや固めてる?

 何を今更なんだけど、今日のレッスンでの発見。アティチュードにしろパンシェにしろ脚がスッと上がらない。2人一組になり、足を持ってもらっても、すごく重い(^_^;)
その自覚はあるものの、「じゃ、どうすればいいの?」と悩みは深くなるばかり。

 すると一緒に組んだSちゃん、「例えばこの腕で考えると、力を入れずに全体をスッスッと動かせばいいのに、力を入れて固めてプルプルさせてる感じです」
わ~、とてもわかりやすい(^-^)/(ここで文章にして改めて読んでみると少しわかりにくいかもしれないけど…)
一度頭で理解できると、少し感覚がつかめるのは不思議。

あと、肩甲骨ほぐしにオススメなのが、「ダウンドッグ」というストレッチ。http://www.sportsoasis.co.jp/dic/word/292.html

ネットで見ると楽そうだけど、いや~めちゃめちゃつらい。これも、自分で肩に力入れて固めてちゃってる。もう少し肘を伸ばして背骨も伸ばせばかなり違う。
今日はこれを3人一組でやって…死にました(^_^;)
自分でやってたのは間違ってるとは言わないまでも、あまり効いてなかったかも。うーん、これはいい!
 毎日続ければ、肩こり解消、まちがいなしです!
[PR]
# by a-takechan | 2009-07-22 12:19 | レッスン | Comments(0)

スコティッシュダンス レッスン第2回目

 普通はレッスンのお知らせメールが入るはずなのに来ない(^_^;)

「私たち忘れられてる?」
「確か9日だったよね?」
「主催の人にさりげなく前回のお礼メールしとくね」

なんて、結構熱心な私たち。
しかし、返事は来ない。前回はあんなにフレンドリーなメールくれたのに~(;_;)

…と、突然7日(七夕の日ですね)午後になって、「ゴメンナサ~イ」みたいなメールが来て(^_^;)
しかもタイトルは
「8日のレッスンの件」
あれ?9日では?と思ったけど、あれこれ突っ込む英語力はなく(^_^;)

しかも
「今、参加者5人しかいないの。参加するなら4時までにメールくれる?参加しないなら返事はなくていいわ」といった内容。
キャー
仕事中だというのに焦ってMちゃんにも転送。
「2人参加します!」とメールしたのでした。
携帯で英語メールするのって実は大変。
 まあ、何とかエントリーされたようで、当日また確認メールが。
今回はホテルの37階。「シリアスルーム」じゃなくて「シリウスルーム」(笑)

 すっごく夜景がきれいな素晴らしい部屋。何で私たちは踊ってるんだ?外から丸見えかも(笑)

案の定、今回は人数が少なく、先生が熱心に指導してくださる。

 前回のステップとフォーメーション、すっかり忘れてるというのに、またもや新しい動き。でも、人数少ないほうがいいかも。できないなりに、だんだん楽しくなってきました。先生、「今日のメンバーは飲み込みが早いですね」だって。ちょっと嬉しい。

 月末、協会主催のバーベキューパーティー、みんな酔っ払いばかりだというのに、私たちはマジでやりますよ。えーと、何だっけ、今日覚えたやつ。「プー何とか」
 またまたゼーハ―するほどきついけど、気分は爽快。またもやレッスン後は「プハー!」でした。

 と・・・ここで思ったのは、「踊るときの衣装ってどんなの? どんな感じで踊られるものなの?」ということ。そんなのも知らずにやってるんか~!
困ったときのYou tube 何でもあるんですね。

http://www.youtube.com/watch?v=G1CMN-PTYWw&feature=related
これ。アクセス数が多いこともあり、定番っぽいのかな? 男女ともキルトで踊るんですね。基本、飛び跳ねてるらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=pNW_fg2xozA&feature=related
モダンスコティッシュダンス なるものを発見? これってメジャーなのか? わからず。
http://www.youtube.com/watch?v=e8E9pc4G4iE&feature=related
これは結構難しい。コンテストかな?
http://www.youtube.com/watch?v=TD9UoMO8UNY&feature=related
やっぱりこうなるとバレエっぽい。どの踊りでもつま先伸ばすってことですね。

http://www.youtube.com/watch?v=W4VHqq3ndQY&feature=fvw
こんなステップも。

 あと、国内でスコティッシュダンスのグループも結構あるみたいでした。いろいろと熱い世界が広がってます。世界中の踊りを踊ってみたい(爆)←いったい何を目指すのか?
[PR]
# by a-takechan | 2009-07-13 00:37 | Comments(0)

スコティッシュダンスで脳トレ

 「セントアンドリュース協会主催のスコティッシュダンスのレッスンがあるよ」、と声をかけられた。これ前から参加したかったんだ~。
 実は、その協会主催の花見パーティーに参加したときに「ダンシングタイム」があったんだけど、ステップがよくわからなかったんだよね~。
 花いちもんめ風なフォークダンスって感じかな?(いろんなダンスがあるというのは後からわかったこと)
まあ、踊れないながらも、その会ではとりあえず盛り上がりました(^-^)/

 ダンスレッスンに「行きたい!」と手を上げたのはMちゃんと私の2人だけだったけど。でも良かった(^O^)/1人で参加する勇気はないけど、2人なら心強い。

 で、協会から来たメールを転送してもらう。もちろん英語。そして、メールか電話で申し込みをしなくちゃならない。そこがまずハードルだ。
「気合い入れて書かないとね」とMちゃん。ホントにね~。ダンスの先生は日本人らしいんだけど(^-^)/
「ダンスも英語かな?」と私。ダンスで英会話?
ふざけてる場合じゃない。
とりあえず申し込む。やけにフレンドリーなメールのお返事が来る。

 Mちゃんとは
「いったい何人ぐらい来るんだろう?」とか、「靴はどうする?」とか、「タオル持参だって。汗かくのかな?」とか、事前にさんざんメールで盛り上がってた。その割に、当日急にナーバスになる2人。
事前に「前回のレッスンでやったのはこれです」みたいなPDFまで送られて来ちゃって。
M「これよくわかんないんですけど」
A「うん…でも多分、日本語でもわかんないと思う(^_^;)」

会場はアークヒルズのANAホテルのプリズムルーム。
「プリズンじゃないですよね」
Mちゃんたら~。

会場に入ると…。皆さんなごやかな雰囲気。もう知り合いって感じ?
最初ビビっていたが花見でお見かけした顔も多いことがわかる。
そして、スコットランド人がみんな踊れるわけじゃないらしい、ということも。

 レッスンはやっぱり英語メインだけど、日本語混じりだし、日本人の英語はわかりやすい(^-^)/ だけど、そういう問題じゃなく…
いや~このダンス、ステップ自体はそんなに難しくないんだけど、フォーメーションが難しい(>_<)
理数系だな~。向きが90度変わったり、余る人がいて順番に踊ったり…体より脳が疲れるっていうより、フリーズ。
先生がちょっとイラッと来てるのがわかる。

 結構汗かいたし、だんだん気分も乗ってくる。同じチームで踊る人たちと、運命共同体的な一体感が生まれたような(^-^)/

 夏のバーベキューパーティーでのデビューに向け、またもう1回レッスンあり。「お友達も連れてきてね」だって。

 帰りに飲んだビールが美味しかったこと。プハーって感じ。もちろん、おさらいもしました。

次の日ふくらはぎが筋肉痛(^O^)/
[PR]
# by a-takechan | 2009-06-28 01:50 | Comments(0)

変身でデトックス効果!?

「ブログ読んだよ~!宝塚行ったの?」
と久しぶりにEちゃんからメール。そこまでは普通の会話だけど、その次に話聞いてビックリ!
「私も去年初めて舞台観たら面白かった。レビューが特にいいね」
まあ、それもある話。
「大劇場行って変身してきちゃった(^-^)/。オスカルとマリーアントワネット」
え~(@_@)
そんなキャラじゃなかったよね~。割とクールっていうか、「そんなの」って言うタイプかと・・・(^_^;)

で、そこで撮った写真を更に写メールで送ってくれたのだ。
あら、キレイじゃない?
ちょっと~ビックリ。
私たちも、「あれやりたいね」と言いつつまだやってなかったというのに~(>_<)
しかも
「今度またエリザべート観に大劇場行くから、また変身してくるね」だって。

宝塚に急激にハマった理由を聞きたくて、取材を兼ねて飲みにいきました。
その際に写メじゃなく「本物」の写真を見せてもらいました。今度はシシィと羽根しょってタキシード。これもいいかも。
背景なんかもステキ。

まあ、きっかけは、会社の同僚に「チケットあるから行かない?」ってことだったらしい。
誰かのファンってわけじゃなくて、あの雰囲気。
確かにレビューは凄いと思う。

でも、日帰りで舞台観て変身だよ。
変身は、男役と娘役の2枚でも、値段は倍じゃないんだって。メイクの基礎は一緒らしい。

「A子もやんなよ」って言われてちょっとその気になったけど、やっぱり背が高くないとダメでしょー。男役やったら、「七五三」みたいになりそう。

彼女、次は「スカーレット」やりたいんだって。そうそう、彼女曰く「宝塚観劇と変身にはものすごいデトックス効果があるよ」だって。衣装着て踊ればもっとデトックスになるかもよ~('-^*)/
[PR]
# by a-takechan | 2009-06-21 09:57 | 舞台作品 | Comments(2)

BBB再び


「平日だけどディズニーシー行かない?」というお誘い。うわ~、悪魔の囁きです~。今の時期、思い切り忙しくて休んでる場合じゃないし~。その日だけ、また予報は雨だし(^_^;)

でも、5月に休日出勤したときの代休あったし…、「もうやってらんないわよ」っていう状況もあったし…
何より、「BBBをもう1度観たい」という誘惑に負けました(^O^)/
http://atakechan.exblog.jp/9106886
参照してください。

 予報は雨だったのに、何とか午後は晴れ。シーは初めてという友人2名は、何とミラコスタにお泊まり。現地で待ち合わせました。さすがに私は前日残業。

 前回とは違って、見る気満々の私は、1階前の方のいい場所をゲット。この日は割と空いてましたね。
 で、やっぱり「ミッキースゴイ」という結論。最初、「ドラムのミッキーとタップのミッキーは、別人じゃないの?と言ってた友人も、目の前で見て納得。
私がミッキーにインタビューしたいのは、「もともとドラムができてタップを習ったのか、タップできる人がドラムを習得したのか?」ということ。まあ、リズム感という意味では一緒かもしれないけど、タイプ違うでしょ。

 BBBのファンは、実はお稽古場にもたくさんいて、以前話題になったことがある。
やっぱりなかなかの人たちが出てる模様。お姉さんたちのおみ脚は相変わらず美しかった~
ビッグバンドのオジサマたちもカッコ良かった。
やっぱりいいということを再確認。

しかしファンはスゴイ。並ばなくても十分入れるのに、椅子に座って並んでるもん。常連ですね。

というわけで、満喫しました。前回は敬遠したタワーオブテラーにも2回乗ったし。
船のレストランでちょっとリッチにランチしたり、夜はミラコスタのレストランでシャンパン飲んだりと、有意義な1日でした。
[PR]
# by a-takechan | 2009-06-14 01:56 | Comments(2)

日曜レッスンで体軽い(^-^)/

また、ブログが月1ペースになってます。
 これも↓先週の話。なかなかパソコンに向かう時間がなくて、携帯で書いてはパソコンに送ってます。PC死にかけてるので、いつまで持つか(笑)

 週末になると雨模様になるのはなぜ?いやがらせ?で、体調不良。力を振り絞ってレッスンへ。まあ、いつも出歩いてないで、ちょっとは家にいた方が体は休まるんだろうけど。家で休んでても、後で自己嫌悪に陥るからな~。もっとお気楽な性格になりたい。
 あと、しょっちゅう「具合が悪い」と大騒ぎするのも…反省。
「A子は具合悪いって言うけど、元気なのよ」と、相変わらず鋭い先生のお言葉。
日曜レッスンは人数が少ない。受験生の数が減って、ちょっと落ち着いた。来年の受験に向け、引き締まったムードを保ちつつもなごやか。いいですね~。

 相変わらず課題はたくさん(>_<)。いつもの課題もあるが、最後までバテないのも目標だ。ジャンプで息切れしないように(;_;)

 平日レッスンの時は脳が拒否するので(^O^)/バーやセンターの振りもゆっくりおさらいする。

 センターの課題はそりゃあもちろんいろいろあるけど、アンディダン・ピルエット。普通のピルエットも難しいけど、さらにダメ(>_<)
コマをひねって回す感じなんだよね~。
 
 いよいよ飲み始めた漢方が効いたのか、それとも日曜レッスンのおかげか、ちょっと体が軽い。
飲んでいるのは2種類。
四物湯エキス=冷え症・疲労…当帰・芍薬・地黄・川きゅう(何だか書けない漢字ばっかり(^_^;))、りょう桂じゅつ甘湯=これも腰の冷えとか…ぶくりょう・桂皮・白じゅつ・甘草、これでいい気になってると、翌日ガックリ来るので、要注意。当帰っていうのがセリ科らしく、セロリっぽい味。
もう1つが桂皮と甘草なんで結構甘くて美味しい。
漢方の本とかも読んじゃって。面白いね~薬草。

…そうじゃなくて(^_-)☆
早寝早起きして、ストレス減らさなくちゃダメですね。
[PR]
# by a-takechan | 2009-06-14 01:49 | 健康 | Comments(0)

宝塚は日本の伝統文化!?

 先生が元タカラジェンヌということもあり、うちのお稽古場は宝塚受験生としてレッスンする子も多い。
 今まで何人も合格し、その子たちが舞台に出るというので、数年前、初めて舞台を観た。
 どうも、その舞台の演出が悪かったのか、何か「いまいち」という印象。
 その後はチケットのお誘いがあってもお断りしていた(^_^;)

 でも、いっしょレッスンしていた人の初舞台を観に、3年前に宝塚を訪れてからかな?印象が変わりましたね~。
 のどかで自然溢れる温泉街的な雰囲気の街の魅力もありますが、もう街全体が、宝塚のサポーターのよう。うまく言えないけど、独特なんです。東京の劇場とまた違う。

 芝居も、まあ演目にもよるでしょうが、結構いろんなものに取り組んでて面白い。ニューヨークやロンドンのミュージカルとは全く違う、オリジナルな感じ。
 入り込めないうちは、少々違和感のある男役のセリフも、慣れてくると大丈夫(^-^)/

 でもやっぱりレビューだな~。華やかで楽しい~!あの階段を羽根しょって降りてくるんですよ。あでやか!Jリーガーの中山ゴン選手も、「あれやりたい」と言ってました(^O^)/。
 トップを頂点に完全なヒエラルキーがあるところはバレエと近いかも。

 新人公演では、新人はロケット(ラインダンス)のみなんだけど、あれは楽しい(^-^)/感動する~!オヤヂでなくても、「若いっていいな~(^O^)/」っていうね。溌剌としたエネルギーと、ひたむきさですか! あれしかやらないから、すごく練習してるんで、ビシッと揃ってるのよ。

 みんなでかけ声かけちゃうのもカワイイ。初々しいね~(言えば言うほどオヤヂ臭い(^_^;)ですが)
 というわけで、今年も行ってしまいました。楽しかった!衣装も可愛かったな~(着てみたい!?(><;)ウソウソ)

 今年の新人2人は成績もいいし、将来楽しみですね~(^-^)/
あ、宝塚ってそういう楽しみもあるみたい。応援してる子が抜擢されたりしたら、いいよね。

☆トップの男役さんの歌が下手すぎたし、ちょっと華が足りなかったな(言いたい放題)
[PR]
# by a-takechan | 2009-05-15 00:32 | 舞台作品 | Comments(1)